また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1200407 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

小太郎山 白根御池小屋でテン泊【山梨百名山】

日程 2017年07月16日(日) 〜 2017年07月17日(月)
メンバー
天候晴れ 深夜に雨
アクセス
利用交通機関
バス
奈良田の大駐車場から南アルプス登山バスで広河原へ。
協力金込みで片道1130円でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間4分
休憩
1時間29分
合計
7時間33分
S広河原インフォメーションセンター06:3606:56白根御池分岐08:31白根御池小屋09:3410:33草すべり分岐10:45小太郎尾根分岐12:00小太郎山12:2613:32小太郎尾根分岐14:09白根御池小屋14:09白根御池小屋テン場
2日目
山行
58分
休憩
0分
合計
58分
白根御池小屋テン場06:0807:03広河原山荘07:06広河原インフォメーションセンターG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ルートはヤマプラで作成です。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

今週はカメラと熊鈴が落ちないかしっかりとザックに付いているか確認してからスタート(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今週はカメラと熊鈴が落ちないかしっかりとザックに付いているか確認してからスタート(^^)
3
白根御池小屋へのコースはしっかりとした階段や
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根御池小屋へのコースはしっかりとした階段や
1
ベンチに指導標などあったりとよく整備されていて歩き易かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチに指導標などあったりとよく整備されていて歩き易かった。
1
でも暑さとザックの重さにすっかり心が負けていたので肩の小屋までと思っていたけど
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも暑さとザックの重さにすっかり心が負けていたので肩の小屋までと思っていたけど
1
白根御池小屋で迷いもせずテン泊の手続きをして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白根御池小屋で迷いもせずテン泊の手続きをして
4
コース脇にあいてる場所があったのでテントを設営。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コース脇にあいてる場所があったのでテントを設営。
6
トイレと水場が遠くなっちゃうけど池のそばも涼しげでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トイレと水場が遠くなっちゃうけど池のそばも涼しげでした。
3
御池小屋前のベンチで朝食をとって再出発。ミヤマハナシノブや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御池小屋前のベンチで朝食をとって再出発。ミヤマハナシノブや
3
お花畑を見たりして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花畑を見たりして
4
小太郎尾根分岐に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐に到着。
1
先週はあっち(アサヨ峰)からこっち(小太郎山&北岳)を見たなぁなど思いながら
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先週はあっち(アサヨ峰)からこっち(小太郎山&北岳)を見たなぁなど思いながら
1
アルプスらしいガレとハイマツのコースを進むと
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アルプスらしいガレとハイマツのコースを進むと
1
アップダウンがあり森林限界を下回る事もあり樹林帯歩きがあったりして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンがあり森林限界を下回る事もあり樹林帯歩きがあったりして
3
途中すれ違った二人組さんに教えて貰った前小太郎山に到着。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中すれ違った二人組さんに教えて貰った前小太郎山に到着。
2
教えて貰っていたからよかったけど知らず来たらがっかりするかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
教えて貰っていたからよかったけど知らず来たらがっかりするかも。
1
途中10人ほどのグループさんにも出会ったりまた小ピークがあったりして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中10人ほどのグループさんにも出会ったりまた小ピークがあったりして
4
やっと今度こそ本物のピークを確認(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと今度こそ本物のピークを確認(^^)
3
最後もヤブに覆われたコースを進み
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後もヤブに覆われたコースを進み
1
小太郎山の山頂に到着。小さな広場の山頂だけど展望はよくて北岳や
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎山の山頂に到着。小さな広場の山頂だけど展望はよくて北岳や
10
仙丈ケ岳など南アルプスの名峰をおかずに山頂直下の広場で食事休憩しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳など南アルプスの名峰をおかずに山頂直下の広場で食事休憩しました。
6
小太郎山に戻る頃にはガスに覆われ始めていたので北岳は中止して
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎山に戻る頃にはガスに覆われ始めていたので北岳は中止して
3
花を眺めながらのんびり戻りました。キバナシャクナゲや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花を眺めながらのんびり戻りました。キバナシャクナゲや
7
タカネツメクサや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タカネツメクサや
3
チョウノスケソウや
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョウノスケソウや
9
クモマナズナなど見たりして
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クモマナズナなど見たりして
3
小太郎尾根分岐まで戻ってもガスは濃くなる一方だったので
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小太郎尾根分岐まで戻ってもガスは濃くなる一方だったので
1
そのまま白根御池小屋に戻りテントでのんびり昼寝など。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま白根御池小屋に戻りテントでのんびり昼寝など。
4
深夜に雨が降ったりと曇り空だったので今日も北岳を諦めテントを撤収して下山。広河原山荘まで戻り
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深夜に雨が降ったりと曇り空だったので今日も北岳を諦めテントを撤収して下山。広河原山荘まで戻り
2
吊り橋を渡って広河原から始発のバスで奈良田まで戻りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡って広河原から始発のバスで奈良田まで戻りました。
1

感想/記録

先週登った南アのアサヨ峰から見えた小太郎山&北岳を目指して今週は奈良田へ。
奈良田の大駐車場には3時半頃到着、連休だったけどまだまだ余裕がありました。
始発のバスに乗り広河原に到着すると多くの人で賑わっていました。
先週はカメラと熊鈴が落ちてしまって大変だったので今週はしっかりと装着してから出発。
白根御池小屋へのコースは残雪や雪渓も無かったけど暑さとザックの重みに負けて肩の小屋を諦めて御池小屋でテントを設営。
御池小屋は評判どおりキレイで多くの人で賑わっていました。
ちなみにテン泊は1人1泊500円、水は無料、トイレも水洗でキレイでした。
まずは第一目標だった小太郎山へ。
小太郎尾根分岐までは多くの人だったけど小太郎尾根ではソロさん1人と二人組さんと10人ぐらいのグループさんに出会っただけで山頂は貸切でした。
目的だったアサヨ峰と甲斐駒を眺められたのでガスに覆われ始めていた北岳は諦めてテン場へ帰還。
深夜に雨が降ったりして翌日も曇り空だったので結局第二目標だった北岳を諦めて早々に下山しました。
訪問者数:245人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ