また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1204887 全員に公開 ハイキング御在所・鎌ヶ岳

鎌ヶ岳〜雲母峰

日程 2017年07月23日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
下山直後に土砂降りの雨☂
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宮妻峡キャンプ場上部の無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間12分
休憩
1時間14分
合計
5時間26分
Sスタート地点06:2606:35カズラ滝06:3707:02水場07:0807:31カズラ谷分岐07:3407:46県境縦走路・雲母峰道分岐07:4907:51岳峠07:54鎌ヶ岳08:2308:26岳峠08:29県境縦走路・雲母峰道分岐08:3008:37カズラ谷分岐08:42白ハゲ08:4508:48馬ノ背尾根分岐08:4909:33雲母峰09:4910:39馬ノ背尾根分岐10:4410:49白ハゲ10:5010:57カズラ谷分岐10:5911:17水場11:36カズラ滝11:3811:52宮妻峡駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

駐車場を後にします
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場を後にします
カズラ谷
今日は入渓ではなく登山道を行きます
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズラ谷
今日は入渓ではなく登山道を行きます
カズラ滝
10mはあるかな
かなり高いが登れなくはないかも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズラ滝
10mはあるかな
かなり高いが登れなくはないかも
2
カズラ谷分岐まで一気に来た
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズラ谷分岐まで一気に来た
岳峠からは山頂へ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岳峠からは山頂へ
山頂直下の岩場
ガスって今一つ迫力が伝わらない
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の岩場
ガスって今一つ迫力が伝わらない
2
一旦カズラ谷分岐まで戻る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一旦カズラ谷分岐まで戻る
砂礫の白からきた名前かな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂礫の白からきた名前かな
2
行きはP791を通るルート
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行きはP791を通るルート
雲母峰到着
天気が良くても展望はありませんね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲母峰到着
天気が良くても展望はありませんね
吉良良山とも言うのですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吉良良山とも言うのですね
西峰にも寄ってみました
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西峰にも寄ってみました
白ハゲまで急傾斜の登り返し
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ハゲまで急傾斜の登り返し
すぐ北側の谷に水の音がする
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ北側の谷に水の音がする
2
以外にも登れる沢かも
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
以外にも登れる沢かも
1
ようやくカズラ谷分岐まで戻った
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやくカズラ谷分岐まで戻った
カズラ谷
水が少ないので遡行は無理ですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カズラ谷
水が少ないので遡行は無理ですね
やはり沢がいいですね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やはり沢がいいですね
2

感想/記録
by ktn92

当初は中ノ谷を遡行し、鎌ヶ岳を目指す予定であったが、ちょっとしたハプニングでハイキングに変更した。
ここのところ沢登りばっかりであったので、しっかりと道を登る脚力も確認するためにもいいトレーニングになった。
天気が今一つであったが、沢登りスタイルで進めば雨が降っても構わないだろうと出発。
すぐにカズラ谷が出てくる。
結構な高さがある。10mはあるだろうか。
これを登るにはロープがないと厳しそうだった。
でもまあ今回はそのままスルーです。
しかし、この時期はやはり暑い。
もう汗ダッラダラで帽子のつばから汗が滴り落ちる。
まずは鎌ヶ岳ピークを目指す。
展望はありませんが、久し振りの鎌ヶ岳山頂でした。
少し休憩して、次はその名前の響きに一度は行かなければと思っていた雲母峰をピストンする。
カズラ谷分岐からすぐに白ハゲ。
急な斜面を下ってアップダウンを繰り返す。
雲母峰山頂についても木がたくさん生い茂り展望はなさそうでした。
ちょっと休憩したかったのですが、アブの大群にてほんの少しもじっとできない状況でした。
結局本日はヒルに会いませんでしたが、何か所もアブに刺されてしまいました。
後は下山のみであったが、白ハゲの登り返しは結構大変でした。
駐車場に付いて片付けをし、車で走り出したら土砂降りの雨に見舞われましたので、ちょうどいいタイミングで下山できました。
訪問者数:261人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス ザレ 巻き道 ピストン 道標 奇岩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ