また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1205408 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

リベンジ成功! 小渋川から登る【赤石岳】

日程 2017年07月22日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大鹿村 【湯折ゲート】前に駐車 8台(ちゃんとロープで線が付いてます)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間0分
休憩
44分
合計
11時間44分
S湯折ゲート03:3505:15高山ノ滝06:00広河原小屋06:1908:22舟窪08:55大聖寺平08:5609:49小赤石岳09:57赤石岳・小赤石岳間分岐09:5810:11赤石岳10:1710:25赤石岳避難小屋10:2910:37赤石岳10:47赤石岳・小赤石岳間分岐10:55小赤石岳11:22大聖寺平11:2411:44舟窪11:4512:50広河原小屋12:5913:59高山ノ滝14:0015:18湯折ゲート15:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
最初の2時間が渡渉の一般?道
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

【湯折ゲート】から
2017年07月22日 03:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【湯折ゲート】から
河原に降りてしばらく進んだ辺りで沢靴に履き替える
6年以上使ってます
2017年07月22日 04:24撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河原に降りてしばらく進んだ辺りで沢靴に履き替える
6年以上使ってます
1
しばらくは消波ブロック帯を歩く
2017年07月22日 04:37撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは消波ブロック帯を歩く
1
対岸にこの小滝が見えたら渡渉スタートです
2017年07月22日 04:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
対岸にこの小滝が見えたら渡渉スタートです
1
水量は前回より少なめだ
2017年07月22日 04:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水量は前回より少なめだ
過去2回歩いてますが、ルートは変わっていて、初めて歩くのと変わりません
2017年07月22日 05:07撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
過去2回歩いてますが、ルートは変わっていて、初めて歩くのと変わりません
冷たくて気持ちいい♪
2017年07月22日 05:10撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
冷たくて気持ちいい♪
1
ようやく【高山ノ滝】に来た
2017年07月22日 05:15撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく【高山ノ滝】に来た
2
後ろから来たのは普段トレランをやっている方。
やはり早いなぁ
2017年07月22日 05:58撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろから来たのは普段トレランをやっている方。
やはり早いなぁ
3
【広河原小屋】到着
2017年07月22日 06:03撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【広河原小屋】到着
1
15分ほど休憩して、ここからが登山道です
2017年07月22日 06:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
15分ほど休憩して、ここからが登山道です
この6Kの看板から尾根へ取り付きます
2017年07月22日 06:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この6Kの看板から尾根へ取り付きます
登山道には倒木が
2017年07月22日 07:07撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道には倒木が
登山者が少ないので静かな登山が出来る
2017年07月22日 07:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山者が少ないので静かな登山が出来る
【舟窪】に到着
2017年07月22日 08:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【舟窪】に到着
【舟窪】から中央アルプスを望む
2017年07月22日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【舟窪】から中央アルプスを望む
1
少し歩いた所から300名山【奥茶臼山】から【前茶臼】
2017年07月22日 08:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し歩いた所から300名山【奥茶臼山】から【前茶臼】
ハイマツとガレ場歩きの先に【荒川前岳】の大崩壊地が
2017年07月22日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツとガレ場歩きの先に【荒川前岳】の大崩壊地が
荒涼とした岩場に可憐に咲く『イワツメクサ』
2017年07月22日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
荒涼とした岩場に可憐に咲く『イワツメクサ』
【大聖寺平】まではあと少しだ
2017年07月22日 08:48撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【大聖寺平】まではあと少しだ
『ミネズオウ』
2017年07月22日 08:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『ミネズオウ』
『ミヤマダイコンソウ』
2017年07月22日 08:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『ミヤマダイコンソウ』
やっと稜線にたどり着く
2017年07月22日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと稜線にたどり着く
1
そして日本第6位
2017年07月22日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そして日本第6位
4
『アオノツガザクラ』
2017年07月22日 09:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『アオノツガザクラ』
1
稜線にはまだ雪が残っていた
2017年07月22日 09:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線にはまだ雪が残っていた
『チングルマ』
2017年07月22日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『チングルマ』
ここで女性ソロの方と会い立ち話
ちょうどあの【兎岳〜中盛丸岳】を通って来たとのこと。
5日間の縦走だそうだ。ウラヤマシ〜
2017年07月22日 09:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで女性ソロの方と会い立ち話
ちょうどあの【兎岳〜中盛丸岳】を通って来たとのこと。
5日間の縦走だそうだ。ウラヤマシ〜
3
【小赤石岳】より目指す頂き
2017年07月22日 09:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【小赤石岳】より目指す頂き
5
【赤石岳】
2017年07月22日 10:14撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【赤石岳】
5
小屋へ向かう
2017年07月22日 10:18撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋へ向かう
2
驚きなのが3000mでジュースがこの安さ!!!
2017年07月22日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
驚きなのが3000mでジュースがこの安さ!!!
7
さあ、復路も頑張りますかっ
2017年07月22日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、復路も頑張りますかっ
1
『イワウメ』
2017年07月22日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
『イワウメ』
【小渋】方面へ
2017年07月22日 11:26撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【小渋】方面へ
【広河原小屋】でデポした荷物を取り、ここでアイシングしながら休憩
2017年07月22日 13:09撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
【広河原小屋】でデポした荷物を取り、ここでアイシングしながら休憩
天気が怪しい・・・
2017年07月22日 13:14撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が怪しい・・・
2
あ〜あやっぱり・・・スコール並み
2017年07月22日 13:43撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ〜あやっぱり・・・スコール並み
こんな中でも登る方々
2017年07月22日 13:53撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな中でも登る方々
5
雨で岩が余計に滑る
2017年07月22日 14:07撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨で岩が余計に滑る
2
降ったり止んだり
【七釜橋】が見えて来た
2017年07月22日 14:44撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
降ったり止んだり
【七釜橋】が見えて来た
疲れた〜ぁ
2017年07月22日 15:19撮影 by TG-630 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
疲れた〜ぁ

感想/記録
by zenith

2014年に【小渋川】から登りましたが、猛暑の暑さにやられ、ペースダウン。
こんなフラフラでは無理だと、リベンジを誓い、下山しました。熱中症でした。

そして2017年
ついに狙うタイミングが来ました。
リニアの工事の件があったので、もうこのルートから入れないのかと思ってましたが、ヤマレコで登っている人がいたので決行。

先週までは【湯折ゲート】手前2.5kmで通行止めだったようですが、現在は【湯折ゲート】まで入れます。
前回の教訓を信じ3:30に出発。
ちょうど渡渉地点で明るくなる頃に。
よく見渡すと・・・水量がやや少ないような???
実際歩いてみてもやはり水量が少なかった。
これはラッキー。
ただ、前回同様、やはり渡渉のルート地形はまた変わってしまっていました。
渡渉が楽だった分、余裕の【広河原小屋】でした。
ここで後ろから来た方が抜いて行く。
ペースが早いと思ったら、やはりトレランの方でした(さすがです)。
スピードレンジが違うので先に行って頂いた。
標高差約1700mの登りを越え、ようやく【赤石岳】に。さすがは【湯折ルート】とは違い、にぎやかです♪
小屋で炭酸を注入して、来た道を戻る。
15時20分 下山終了
リベンジ成功です♪
訪問者数:633人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ