また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1209170 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武甲山(悪天候の前に)

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
一の鳥居に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間56分
休憩
5分
合計
3時間1分
S一の鳥居(武甲登山道入口)08:2408:50不動滝10:00武甲山10:0510:35シラジクボ10:55持山寺跡11:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道は一切問題なし
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

夏のお天気が悪いのに駐車場はいっぱい。
さすが人気の武甲山。
2017年07月29日 08:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏のお天気が悪いのに駐車場はいっぱい。
さすが人気の武甲山。
1
ここから登り始める
2017年07月29日 08:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登り始める
登山道というより車道
2017年07月29日 08:29撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道というより車道
何故か蹄鉄の破片が落ちている
2017年07月29日 08:32撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何故か蹄鉄の破片が落ちている
1
鱒池の脇を通る。
2017年07月29日 08:34撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鱒池の脇を通る。
1
シラジクボへの分岐
2017年07月29日 08:42撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラジクボへの分岐
1
車道から登山道へ
2017年07月29日 08:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道から登山道へ
1
不動滝の水場
2017年07月29日 08:51撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝の水場
1
不動滝、ピンボケ
2017年07月29日 08:51撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動滝、ピンボケ
二十丁目からの登り
2017年07月29日 08:58撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二十丁目からの登り
だんだんガスってくる
2017年07月29日 09:02撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
だんだんガスってくる
立派な山の神
2017年07月29日 09:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立派な山の神
1
三十一丁目の祠?
2017年07月29日 09:21撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三十一丁目の祠?
2
まだまだ登る
2017年07月29日 09:28撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだまだ登る
ルイヨウボタンの実
2017年07月29日 09:49撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ルイヨウボタンの実
この祠で山頂は近い。
2017年07月29日 09:53撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この祠で山頂は近い。
2
シラジクボへの分岐
2017年07月29日 09:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラジクボへの分岐
1
五十一丁目。
2017年07月29日 09:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五十一丁目。
1
山頂周囲は霧の中
2017年07月29日 09:57撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂周囲は霧の中
1
順路を辿ると
2017年07月29日 09:58撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
順路を辿ると
神社裏を登ると立派な祠群
2017年07月29日 10:00撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神社裏を登ると立派な祠群
1
鐘つき堂が見えてきて
2017年07月29日 10:00撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鐘つき堂が見えてきて
1
この柵の脇を通り
2017年07月29日 10:01撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この柵の脇を通り
山頂に着いた。ガスで展望無し。
2017年07月29日 10:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着いた。ガスで展望無し。
2
滑りやすい岩を下る
2017年07月29日 10:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滑りやすい岩を下る
休憩舎の前はバイケイソウ
2017年07月29日 10:12撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
休憩舎の前はバイケイソウ
シラジクボへと下る。
2017年07月29日 10:16撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラジクボへと下る。
この広場、橋立への分岐
2017年07月29日 10:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この広場、橋立への分岐
発破の注意書き
2017年07月29日 10:17撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
発破の注意書き
ちょっと幻想的、この先で滑って転ぶ。
2017年07月29日 10:25撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっと幻想的、この先で滑って転ぶ。
2
シラジクボ。余力があるので子持山・大持山へにも行こうかと悩んだが、あっそうだ、午後は雨なのだ。
2017年07月29日 10:34撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラジクボ。余力があるので子持山・大持山へにも行こうかと悩んだが、あっそうだ、午後は雨なのだ。
シラジクボの分岐、子持山・大持山は諦めて下ることとする。
2017年07月29日 10:38撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シラジクボの分岐、子持山・大持山は諦めて下ることとする。
3
狭いトラバース道
2017年07月29日 10:39撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
狭いトラバース道
登山道脇にはガクウツギが沢山咲いていた。
2017年07月29日 10:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇にはガクウツギが沢山咲いていた。
2
道が広くなる。
2017年07月29日 10:46撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が広くなる。
蛙に会いました。
2017年07月29日 10:49撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛙に会いました。
1
尾根に接して
2017年07月29日 10:50撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根に接して
作業道と合流
2017年07月29日 10:52撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道と合流
すぐに離れる。
2017年07月29日 10:53撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに離れる。
持山寺跡に行って見る。
2017年07月29日 10:53撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持山寺跡に行って見る。
なんて書いてあるか??? わからん。
2017年07月29日 10:53撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんて書いてあるか??? わからん。
1
持山寺跡へのトラバース道。トラロープの張り方にセンス無し。
2017年07月29日 10:53撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持山寺跡へのトラバース道。トラロープの張り方にセンス無し。
1
持山寺跡は平になっている。
2017年07月29日 10:55撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持山寺跡は平になっている。
1
持山寺跡の看板
2017年07月29日 10:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持山寺跡の看板
持山寺跡の仏塔
2017年07月29日 10:56撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持山寺跡の仏塔
1
持山寺跡から引き返して下る。広い山道
2017年07月29日 11:01撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
持山寺跡から引き返して下る。広い山道
作業道と何回か交錯
2017年07月29日 11:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道と何回か交錯
なんだ? きのこだ。
2017年07月29日 11:03撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんだ? きのこだ。
ここを下って
2017年07月29日 11:04撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここを下って
作業道から離れる。
2017年07月29日 11:05撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
作業道から離れる。
九十九折りの下り
2017年07月29日 11:10撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九十九折りの下り
砂防ダムの上の鉄板橋を渡ると
2017年07月29日 11:14撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂防ダムの上の鉄板橋を渡ると
駐車場へと戻った。まだ車は沢山。
2017年07月29日 11:24撮影 by STYLUS1,1s , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場へと戻った。まだ車は沢山。
3

感想/記録

・ブラタモリに影響されたわけではありませんが、前日に高度を稼げるルートを見ていて行って見たくなりました。当日は山狸の天気予報では午後から雨なので、午前中の山行として。
・夏の天候の悪い日なので、きっと登山者は少ないだろうと思ったら、駐車場はいっぱい、残り2台でした。
・車道の登りで既に滝汗、暑いとおもいきや涼しい、しかし湿度が高く汗が凄い。
・山頂は当然だがガスで視界は乏しく展望なし。承知の上での登山でした。
・食料は持参していないのですぐに下山、下山はシラジクボ経由で。往路は樹林の中なのでつまらないので下る気がしないので、尾根を辿るこのルートで下る。
・シラジクボへの下りで滑って尻餅をつく。ちょっと勘が鈍ったか?
・余力があるのでシラジクボで小持・大持山へも行こうかと迷ったが、午後から雨なので今回はパス。
・シラジクボからの下り、センスのない張り方のトラロープが続く。
・往路の車道に合流して下ると次々に登山者が登ってくる。やはり人気の武甲山だから? ブラタモリの影響か? 
・駐車場へ着くと雨が降ってきた。早く下山して良かった。
・上半身は汗でびしょびしょ、ズボンもかなり汗で濡れている。帰りに武甲温泉(800円)で汗を流して着替えて小鹿野で昼食とって帰宅。


今回歩いた全ルートの私の感じた印象です。(西上州を基準としています)
ルートの明瞭具合  ーーー1 (明瞭1-2-3-4-5不明瞭)
ルートの難易度   ーーー1 (容易1-2-3-4-5困難)
ルートの雰囲気   ーーー3 (良い1-2-3-4-5悪い)
ルートの展望    ーーー5 (良い1-2-3-4-5悪い)
ルート上の杉林の割合ーーー80%
熊の糞・足跡の箇所数ーーー0箇所
野生動物との遭遇  ーーーなし
人間との遭遇    ーーー25人くらい?
訪問者数:208人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ