また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1209841 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

八ヶ岳|北横踏まない三ツ岳・坪庭周回 - 親子登山91 (小3)

日程 2017年07月29日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー5人
天候曇ときどき小雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
北八ヶ岳ロープウェイ http://www.kitayatu.jp/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.5〜1.6(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間50分
休憩
49分
合計
4時間39分
S北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅10:0910:34縞枯山荘10:39雨池峠10:4011:04雨池山12:48三ッ岳13:2713:58三ツ岳分岐14:0114:31坪庭14:3714:48北八ヶ岳ロープウェイ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
三ツ岳の岩塊地帯は、6名パーティが随所で1人ずつ通過を見届けながらの超ゆっくりペースです。
コース状況/
危険箇所等
三ッ岳周辺は大きな岩塊ゴロゴロ、身長差のハンデが大きい
その他周辺情報原村のふれあいセンターもみの湯
大広間のお休み処はあるが食事はランチ時間帯のみ。
http://www.lcv.ne.jp/~mominoki/mominoyu.html
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 【行動】 Tシャツ 長袖インナー ズボン 靴下 防寒着 雨具 タオル ストック サングラス 【安全】 ハーネス 【飲食】 行動食 飲料 【情報】 スマートフォン 時計 カメラ 【緊急/予備品】 ヘッドランプ 予備電池
共同装備 【行動】 計画書 地図 コンパス 筆記用具 【安全】 ロープ スリング カラビナ 【緊急/予備】 ファーストエイドキット ナイフ コンロ ガスカートリッジ ライター コッヘル ツェルト 非常食 予備靴ひも 工具 針金

写真

予想通り、遠景NGだけど坪庭の近景はOKな天候
2017年07月29日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
予想通り、遠景NGだけど坪庭の近景はOKな天候
1
反時計回りに予定変更して雨池峠方面へ、まだ雨は落ちて来ない
2017年07月29日 10:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反時計回りに予定変更して雨池峠方面へ、まだ雨は落ちて来ない
1
ハクサンフウロ? 歩き出してすぐ
2017年07月29日 10:29撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンフウロ? 歩き出してすぐ
1
今日は行かない縞枯山方面、のどかな景色
2017年07月29日 10:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は行かない縞枯山方面、のどかな景色
青い三角屋根がトレードマークの縞枯山荘
2017年07月29日 10:40撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い三角屋根がトレードマークの縞枯山荘
5
雨池峠で左折し雨池山山頂、展望ないけど味わいがある
2017年07月29日 11:10撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池峠で左折し雨池山山頂、展望ないけど味わいがある
雨池山と三ツ岳の鞍部まで降りて登り返し
2017年07月29日 11:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雨池山と三ツ岳の鞍部まで降りて登り返し
三ツ岳喫、三ツ岳ではここからの展望が一番いいと思った
2017年07月29日 11:56撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳喫、三ツ岳ではここからの展望が一番いいと思った
これから進む曲、III峰
2017年07月29日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから進む曲、III峰
1
北横岳は終始雲の中
2017年07月29日 11:57撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北横岳は終始雲の中
チョウジコメツツジ、筒状に細長い花だが開いてないのは天気のせい?
2017年07月29日 12:05撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チョウジコメツツジ、筒状に細長い花だが開いてないのは天気のせい?
2
三ツ岳は岩とハイマツ・シャクナゲ・シラビソのミックスで、緑豊かな山を感じながら歩けた
2017年07月29日 12:16撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ岳は岩とハイマツ・シャクナゲ・シラビソのミックスで、緑豊かな山を感じながら歩けた
1
曲手前のトラバース気味な鎖場、本日2箇所目
2017年07月29日 12:21撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲手前のトラバース気味な鎖場、本日2箇所目
2
曲到着、いよいよ雨が落ちてきた
2017年07月29日 12:28撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲到着、いよいよ雨が落ちてきた
3
II峰からハイマツ帯へ避難!?
2017年07月29日 12:39撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
II峰からハイマツ帯へ避難!?
2
曲降りてIII峰へGO
2017年07月29日 12:41撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
曲降りてIII峰へGO
1
反時計回りなので初めての下りの鎖場がここ景、斜め下へのトラバースでちょっとやらしかった
2017年07月29日 13:02撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
反時計回りなので初めての下りの鎖場がここ景、斜め下へのトラバースでちょっとやらしかった
3
鎖場はもうないけど、岩塊歩きはしらばく続く
2017年07月29日 13:08撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場はもうないけど、岩塊歩きはしらばく続く
3
腹減ったから小休止、雲の向こうに北横岳がドカーンと見えるはずのビューポイント
2017年07月29日 13:19撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
腹減ったから小休止、雲の向こうに北横岳がドカーンと見えるはずのビューポイント
4
III峰を振り返って
2017年07月29日 13:30撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
III峰を振り返って
1
大きな岩の横をすり抜けて、、
2017年07月29日 13:33撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩の横をすり抜けて、、
1
緑の中に突入していき、、
2017年07月29日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緑の中に突入していき、、
1
ゴゼンタチバナの群落
2017年07月29日 13:35撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナの群落
2
岩の間をすり抜けて、、
2017年07月29日 13:52撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩の間をすり抜けて、、
3
ハクサンシャクナゲ、赤味は個体差あってこれは濃いほう
2017年07月29日 13:53撮影 by Canon PowerShot SX710 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャクナゲ、赤味は個体差あってこれは濃いほう
3
坪庭〜北横岳へのメインストリートと合流、このあと水濡れでカメラが一時起動しなくなり、写真はここまで〜
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坪庭〜北横岳へのメインストリートと合流、このあと水濡れでカメラが一時起動しなくなり、写真はここまで〜
3

感想/記録

お題:雨でも楽しい山歩き
関東周辺日帰り圏は、伊豆半島や千葉の南を除いて雨予報。谷川岳の予定から、前日に北八ヶ岳へ変更しました。普通は白駒池あたりの苔ゾーンでしょうが、森林限界を超えたような見晴らしが欲しいとの無茶振りで、北横岳と三ツ岳の周回に落ち着きました。

当日朝、八ヶ岳周辺は午前中は雨が持ちそうな気象状況だったので、三ツ岳の岩塊地帯を先に通過するべく周回の向きを反時計回りに変更(登山計画は両方作成していました)。曲からは時折パラパラくる降ったり止んだりで、岩の表面が次第に濡れてきましたが、胆を冷やすほどのことはなく、ゆっくり安全に通過しました。

そのあと、北横岳山頂と七つ池に行く計画でしたが、三ツ岳の通過で思いのほか充実した一行は、それらパスして温泉直行。ケーブル駅到着間際に強い雨が降り始め、駅へ逃げるように駆け込んでギリギリセーフ。計画通り行動しなくて良かった!

メンバー全員楽しく満足できたようで、お題は達成したかな。
訪問者数:356人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ