また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1211056 全員に公開 ハイキング甲斐駒・北岳

南アルプス2日目(仙丈ケ岳)

日程 2017年07月30日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
北沢峠にテント泊して2日目です。
当初、4時起床、5時出発の予定でしたが、
夜中から降り続いている雨が4時の段階でも
土砂降りで、半ば諦め撤収を覚悟しましたが、
5時に雨が上がり、下がりきったテンションを
なんとか戻しつつ、6時に出発。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち91%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間22分
休憩
43分
合計
7時間5分
S仙丈ヶ岳二合目登山口06:3708:03薮沢大滝ノ頭09:04小仙丈ヶ岳09:0610:13仙丈ヶ岳10:2510:44仙丈小屋11:0511:38馬の背ヒュッテ11:4112:33薮沢大滝13:11大平山荘13:1513:36仙丈ヶ岳二合目登山口13:3713:42長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
バスの時間が16時のため、急がずゆっくり歩きました。
コース状況/
危険箇所等
前日の甲斐駒ケ岳に比べると登りも下りも危険なところはなく
全般を通して歩きやすい道でした。
その他周辺情報下山後は、南アルプス入りした日に前泊をした
芦安温泉 岩園館で日帰り入浴をして帰りました。(1000円)
露天風呂が二つに分かれていて、広いほうがぬる湯で
長く浸かっていられます。湯上り後もポカポカ。良泉です。
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

写真

出発して20分。木の間から日差しが。テンションがあがります。
2017年07月30日 06:58撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
出発して20分。木の間から日差しが。テンションがあがります。
霧が晴れてきてやっと先が見えるようになりました。
2017年07月30日 08:30撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧が晴れてきてやっと先が見えるようになりました。
森林限界を超えて小仙丈への続く登りの稜線。
2017年07月30日 08:30撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
森林限界を超えて小仙丈への続く登りの稜線。
青い空がところどころ。
2017年07月30日 08:43撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青い空がところどころ。
甲斐駒ケ岳方面。時々山のラインが見え隠れ。
2017年07月30日 08:43撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒ケ岳方面。時々山のラインが見え隠れ。
ハイマツがきれいです。
2017年07月30日 08:48撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツがきれいです。
雪渓が残ってます。
2017年07月30日 09:58撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪渓が残ってます。
頂上が見えてきました。
2017年07月30日 10:11撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上が見えてきました。
大仙丈への稜線。ピストンになるので行かず。
2017年07月30日 10:19撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仙丈への稜線。ピストンになるので行かず。
仙丈小屋で乾杯。900円です。
2017年07月30日 10:51撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈小屋で乾杯。900円です。
仙丈小屋を振り返る。
2017年07月30日 11:18撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈小屋を振り返る。
帰りは川沿いのルート。ところどころに雪渓が残っています。
2017年07月30日 11:54撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは川沿いのルート。ところどころに雪渓が残っています。
雪の上がルートだと思って歩きましたが、下は
川が流れてるので乗るのは危ないですね。
2017年07月30日 12:03撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雪の上がルートだと思って歩きましたが、下は
川が流れてるので乗るのは危ないですね。
同行者3名と私のテント。
左がエアライズ2、左奥がNEMOのTANI2、
右奥がヒルバーグソウロ。
そして右手前がNatureHike 2人用(10,700円)
みんな同じ二人用なのに明らかに小さい。けど十分。
夜の大雨も浸水せずに問題なし。コスパ高い。
2017年07月30日 14:02撮影 by ASUS_Z011D, ASUS
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同行者3名と私のテント。
左がエアライズ2、左奥がNEMOのTANI2、
右奥がヒルバーグソウロ。
そして右手前がNatureHike 2人用(10,700円)
みんな同じ二人用なのに明らかに小さい。けど十分。
夜の大雨も浸水せずに問題なし。コスパ高い。
1

感想/記録

天気の悪い週末。
学生時代の友人と4人で北沢峠に初テン泊して
(1日目)甲斐駒ケ岳と(2日目)仙丈ケ岳に
登りました。
前日の甲斐駒ケ岳は下りで雨に降られ、頂上の眺望も悪かったため、
期待をしていなかったのですが、頂上では晴れ間も見え、
楽しい山行でした。
とくに下りの川沿いの道は雪が残っていたり、変化にとんだ
道で飽きずに楽しめました。
今回は芦安温泉までマイカーで来たため、往復楽々でした。
運転手が酒が苦手なことをいいことに、運転に専念してもらい
後部座席で往復酒盛り。運転手さんお疲れ様でした。
今度は天気の良い日にリベンジしたいです。
良い週末でした。
訪問者数:435人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ