ヤマレコ

記録ID: 1211945 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

仙丈ヶ岳(山荘泊デビュー 2日間)

日程 2017年07月29日(土) 〜 2017年07月30日(日)
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り、時々小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路 4:35 甲府駅 ‐ 6:28 広河原 6:58 - 7:15 北沢峠着
復路 12:00頃 北沢峠 - 12:25 広河原 13:00 - 15:00 甲府駅着
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間14分
休憩
37分
合計
6時間51分
S北沢峠07:3309:56薮沢大滝ノ頭11:40小仙丈ヶ岳11:4412:48仙丈小屋13:1113:48仙丈ヶ岳13:5814:24仙丈小屋
2日目
山行
3時間27分
休憩
1分
合計
3時間28分
仙丈小屋07:1208:13馬の背ヒュッテ08:29薮沢小屋08:59薮沢大滝ノ頭09:0010:40北沢峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ラスト1.5Kmぐらい、GPSログ取れてませんでした。
コース状況/
危険箇所等
・危険個所:特になし
・トイレ:北沢峠、仙丈小屋、馬ノ背ヒュッテ
・水場:仙丈小屋(湧き水、ぬるくなっても美味しいです、片道分の水だけ持参でOK)
過去天気図(気象庁) 2017年07月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 半袖シャツ CW-X 半パン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 飲料 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス 手ぬぐい カメラ

写真

7:30 スタート
2017年07月29日 07:33撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:30 スタート
海洋生物の様な植物、かわいい。名前なんだっけ?
2017年07月29日 08:14撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海洋生物の様な植物、かわいい。名前なんだっけ?
ぷっくりした蕾がかわいい、どんな花が咲くのだろう?名前、わかりません。
2017年07月29日 08:30撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぷっくりした蕾がかわいい、どんな花が咲くのだろう?名前、わかりません。
ファイト!に励まされる。
2017年07月29日 08:35撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ファイト!に励まされる。
しっとり森の魅力。苔と雫、サイコー
2017年07月29日 08:55撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっとり森の魅力。苔と雫、サイコー
ミスティーな森は続く。
2017年07月29日 08:55撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミスティーな森は続く。
マルバダケフキ、カヌレみたいな花蕾がかわいい。
この辺りから、すぐに息切れし始める。
2017年07月29日 09:42撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケフキ、カヌレみたいな花蕾がかわいい。
この辺りから、すぐに息切れし始める。
6合目、やっと稜線にでました! 瞬間的に山頂見える。
2017年07月29日 10:43撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目、やっと稜線にでました! 瞬間的に山頂見える。
ちょい休憩中に小雨降り始める。
2017年07月29日 10:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょい休憩中に小雨降り始める。
小仙丈ヶ岳 登頂。 真っ白で何も見えないし、風も冷たいので、記念撮影したら次へGO!
2017年07月29日 11:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小仙丈ヶ岳 登頂。 真っ白で何も見えないし、風も冷たいので、記念撮影したら次へGO!
目指せ、仙丈ヶ岳!
2017年07月29日 11:46撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指せ、仙丈ヶ岳!
クリアな景色じゃないけれど、それでもいいなここからの眺め。
2017年07月29日 12:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クリアな景色じゃないけれど、それでもいいなここからの眺め。
楽し−、気持ちいい―、と思わず叫んじゃう眺め。
2017年07月29日 12:11撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽し−、気持ちいい―、と思わず叫んじゃう眺め。
あとちょっと。
2017年07月29日 12:16撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと。
でも、ザックが重すぎるので、ひとまず山荘へ向かうことに。
2017年07月29日 12:40撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、ザックが重すぎるので、ひとまず山荘へ向かうことに。
白い花と露玉のある葉、いいねー。
2017年07月29日 12:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白い花と露玉のある葉、いいねー。
仙丈小屋 到着!直前まで霧で全く見えない。
ザックをデポって、ちょっと休憩。
2017年07月29日 12:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈小屋 到着!直前まで霧で全く見えない。
ザックをデポって、ちょっと休憩。
山頂めざして再スタート。
2017年07月29日 13:24撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂めざして再スタート。
小ぶりでラブリーなお花。
すれ違いのおばさま達に教えたら、喜んで愛でてくれた。
2017年07月29日 13:25撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ぶりでラブリーなお花。
すれ違いのおばさま達に教えたら、喜んで愛でてくれた。
アオノツガザクラ、白い花ってやっぱりかわいい。
2017年07月29日 13:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アオノツガザクラ、白い花ってやっぱりかわいい。
仙丈ヶ岳 登頂!
やっぱり、何も見えなーい。景色なーい。
2017年07月29日 13:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳 登頂!
やっぱり、何も見えなーい。景色なーい。
1
雷鳥様、この周辺にいるそうなのに、見れなかった。
2017年07月29日 14:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥様、この周辺にいるそうなのに、見れなかった。
たまに雲が晴れ
2017年07月29日 14:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに雲が晴れ
一瞬にして次の雲に山並みが隠れていく・・・
2017年07月29日 14:06撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬にして次の雲に山並みが隠れていく・・・
わずかに残る雪渓
2017年07月29日 14:11撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずかに残る雪渓
翌朝、さっきまでの曇り小雨が嘘のような青空!
2017年07月30日 06:58撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝、さっきまでの曇り小雨が嘘のような青空!
山荘の湧き水の下流付近。 
2017年07月30日 07:19撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の湧き水の下流付近。 
ちょっと下ると、やっぱり雲の中。
2017年07月30日 07:20撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと下ると、やっぱり雲の中。
名前なんだろう?ツツジみたい。
2017年07月30日 07:21撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名前なんだろう?ツツジみたい。
雷鳥がいそうなのに、いない場所で山荘方向を見上げる、青空一瞬。
2017年07月30日 07:34撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥がいそうなのに、いない場所で山荘方向を見上げる、青空一瞬。
霧立ち込める森、気持ちいいなー
2017年07月30日 08:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧立ち込める森、気持ちいいなー
眼に見える霧の中を歩く。
2017年07月30日 08:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼に見える霧の中を歩く。
黄緑の先端がかわいい。
2017年07月30日 08:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄緑の先端がかわいい。
マルバダケフキの群生
2017年07月30日 09:08撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マルバダケフキの群生
キノコ
2017年07月30日 09:40撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコ
苔と雫と光
2017年07月30日 09:46撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔と雫と光
神秘的な森に見惚れる
2017年07月30日 09:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神秘的な森に見惚れる
たまに木漏れ日
2017年07月30日 10:11撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまに木漏れ日
キノコの森
2017年07月30日 10:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコの森
ミニきのこ、かわいいー
2017年07月30日 10:16撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミニきのこ、かわいいー
下山。こもれび山荘前のお花
2017年07月30日 11:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。こもれび山荘前のお花
こもれび山荘でランチしつつ、臨時バスが出るのを待つ。
2017年07月30日 11:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こもれび山荘でランチしつつ、臨時バスが出るのを待つ。
広河原、甲府行バス待ちはザックにまかせます!
2017年07月30日 12:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原、甲府行バス待ちはザックにまかせます!

感想/記録
by ma34s

山の魅力にはまるきっかけになった甲斐駒ケ岳以来の南アルプス。
楽しみ過ぎて、わくわくでスタート。
曇り小雨で天気はいまいち、景色も全然見れなかったけれど、多種多様な高山植物を見ながらのんびり登るのも十分楽しかった。
初めての山荘泊だったけれど、このお天気のおかげでギュウギュウ混みもなく、快適な山荘泊でした。

雷鳥様に会えるの、すごーく期待したけれど、残念ながら私たちは見れなかった。
天気が悪くても、魅力満載な南アルプスの山、ますます山が好きになりました。

5年前との大きな違いは、高山病を初体験したこと。
甲斐駒の時はちっともそんなのなく、サクサク登れたのに、今回は軽い頭痛がずーと続いてた。
今回は女性仲間との登頂プランだったので、超のんびり計画だったけど、それが幸いでした。
高山病症状が出ることも想定して、登山計画は立てるようにしようと学んだ私です。
訪問者数:203人
-
拍手

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ