また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1214007 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八幡平・岩手山・秋田駒

*岩手山(馬返し登山口)*ヘロヘロ登山の末に…💦

日程 2017年08月04日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
・馬返し登山口駐車場
大きな駐車場 270台
トイレありますが少し登った登山口のトイレの方がキレイで空いていてGood。
トイレは八合目避難小屋にもありました。
馬返し登山口と八合目避難小屋には水場あり(冷たい美味しい水でした)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登りは展望の良い旧道、下りは樹林帯の新道を使いました。
どちらも急坂で体力勝負です。
7合目〜八合目避難小屋〜不動平は緩い登山道
不動平〜お鉢まで超ザレザレ道(距離は短い)でした。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

馬返し登山口駐車場を出発
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬返し登山口駐車場を出発
薪を八合目避難小屋まで運んでほしいとあったので
隊長、1本だけ運ぶことに。
結果的に私は協力しないでよかった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薪を八合目避難小屋まで運んでほしいとあったので
隊長、1本だけ運ぶことに。
結果的に私は協力しないでよかった。
2
岩手山がドーン!
晴れてる〜〜\(^o^)/
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩手山がドーン!
晴れてる〜〜\(^o^)/
11
馬返しキャンプ場にある水場
美味しいお水です。

奥の小屋はトイレ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬返しキャンプ場にある水場
美味しいお水です。

奥の小屋はトイレ
1
さあ、薪(1本だけですが)背負って出発です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、薪(1本だけですが)背負って出発です。
3
2合目あたりです。
まだこの辺りは元気でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2合目あたりです。
まだこの辺りは元気でした。
1
白いギボウシの花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白いギボウシの花
3
登って行くほど良くなるお天気
岩とザレの急登にバテバテになりながらも
期待は膨らみます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登って行くほど良くなるお天気
岩とザレの急登にバテバテになりながらも
期待は膨らみます。
5
ハクサンシャジンは沢山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジンは沢山
3
オダマキ
ボケ写真(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オダマキ
ボケ写真(笑)
1
ミヤマセンキュウは一番数多かった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマセンキュウは一番数多かった
1
やっと6合目
私(多分)脱水状態でかなりのヘロヘロ。
ここまで何度もリタイアを考えました💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと6合目
私(多分)脱水状態でかなりのヘロヘロ。
ここまで何度もリタイアを考えました💦
振り返ると美しい雲海
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると美しい雲海
4
あ、山頂が見えた!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あ、山頂が見えた!
3
ここから登山道は緩くなり
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから登山道は緩くなり
1
小屋が見えたよ(^^)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋が見えたよ(^^)
八合目避難小屋に到着♪
この小屋の前にある「御成清水」をガブ呑みして
息を吹き返した私。
本当に美味しいお水でした。
私はここにザックをデポして山頂へ…
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目避難小屋に到着♪
この小屋の前にある「御成清水」をガブ呑みして
息を吹き返した私。
本当に美味しいお水でした。
私はここにザックをデポして山頂へ…
8
八合目避難小屋から不動平はお花畑♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八合目避難小屋から不動平はお花畑♪
2
写真を撮る余裕も出て来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真を撮る余裕も出て来ました。
2
不動平避難小屋には寄らずに
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
不動平避難小屋には寄らずに
山頂へ時計周りで
う〜ん、浅間山にちょっと似てるな〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ時計周りで
う〜ん、浅間山にちょっと似てるな〜。
でも浅間の前掛山よりザレ度が凄い。
オーバーだけど三歩進んで二歩下がる(笑)みたいな。
距離はさほど長くないけどね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも浅間の前掛山よりザレ度が凄い。
オーバーだけど三歩進んで二歩下がる(笑)みたいな。
距離はさほど長くないけどね。
1
脇には石仏が等間隔で立ってる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
脇には石仏が等間隔で立ってる。
右の一番高いのが山頂
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右の一番高いのが山頂
もう少しだ〜〜!ガンバロー!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もう少しだ〜〜!ガンバロー!
やっとの思いで岩手山山頂へ到着♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっとの思いで岩手山山頂へ到着♪
12
山頂は360度の大展望でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は360度の大展望でした。
5
何度もめげそうになったけど頑張って良かった!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度もめげそうになったけど頑張って良かった!
3
滝雲アップ
お鉢を周って帰りましょう
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
滝雲アップ
お鉢を周って帰りましょう
9
砂礫地なのでコマクサも咲いていましたが
株もお花も小さいんですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
砂礫地なのでコマクサも咲いていましたが
株もお花も小さいんですね。
5
山頂を振り返ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂を振り返ります
お鉢周りは楽だし絶景ルンルン気分
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お鉢周りは楽だし絶景ルンルン気分
1
ここから不動平へ下ります
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから不動平へ下ります
こっちの方が歩きやすいね
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こっちの方が歩きやすいね
振り返って岩手山
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返って岩手山
1
ハンショウヅルかな?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハンショウヅルかな?
3
景色いいし最高♪
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
景色いいし最高♪
1
ミヤマアキノキリンソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
1
再び八合目避難小屋に着くと沢山の登山者が休んでました。
子供たちは小屋に宿泊するみたいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
再び八合目避難小屋に着くと沢山の登山者が休んでました。
子供たちは小屋に宿泊するみたいです。
1
めっちゃ美味しい御成清水を汲んで
下山に備えます。
流し台で遊ぶ子供達(笑)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めっちゃ美味しい御成清水を汲んで
下山に備えます。
流し台で遊ぶ子供達(笑)
ザックをデポして山頂へ行っちゃったんでたまたん忘れちゃったんです💦
仕方がないので避難小屋でたまたん写真撮りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ザックをデポして山頂へ行っちゃったんでたまたん忘れちゃったんです💦
仕方がないので避難小屋でたまたん写真撮りました。
13
帰りは新道で下山。
もっと楽かと思ったらやっぱり急だった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは新道で下山。
もっと楽かと思ったらやっぱり急だった。
タマガワホトトギスかな
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマガワホトトギスかな
3
やっと一合目まで戻って来た。
ガーン!登山口まで1.5キロも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと一合目まで戻って来た。
ガーン!登山口まで1.5キロも。
お疲れ様どうにか戻って来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お疲れ様どうにか戻って来ました。
1

感想/記録

東北地方の梅雨明けが発表されたので岩手県の百名山3座(岩手山、八幡平、早池峰山)を登って来ました。

初日は岩手山、今回の遠征では一番手強い山です。
愛用のハイドレーションを忘れてしまってなんか嫌な予感。
案の定三合目あたりからバテバテに。。。
私の荷物の一部を旦那に預けて軽くしたり
小刻みに休憩をとったりしてどうにかこうにか八合目避難小屋へ。

おそらく脱水だったのでしょう。
小屋前にある「御成清水」をがぶ飲みしたら
みるみる元気になったんです。
御成清水、本当に冷たくて美味しい水です。

元気を取り戻し、山頂へ向かいます。
大事を取って私のザックは小屋にデポしました。

山頂は360度の展望が広がっていました。
そして滝雲が見れました♪
頑張って登って来て本当に良かった。

下山は樹林帯の新道を使いました。
少しは楽かなと思ったのですが
急坂下りには変わりなくてこちらも結構大変でした。

ちょっと辛かった岩手山ですが
とても素晴らしい山でした。
訪問者数:348人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/20
投稿数: 482
2017/8/8 16:22
 一合の間が長い!
こんにちは!
岩手山って、なかなか、次の何合目にならない。やった、3合目だ!って思ったら、2.5合目だったリ、0.5合目なんてのがあったり、こんなんで小数点使う山って、はじめてでした。
でも、山頂からの雲、スバラシイ!苦労した甲斐、ありましたね。
山頂のお鉢までのザクザク道?私もハマりました、あれは、右から半時計回りが正解(笑)。
お疲れ様でした。
登録日: 2012/12/8
投稿数: 719
2017/8/8 19:16
 Re: 一合の間が長い!
tsu-pmさんこんばんは♪
そうそう小数点がある山って珍しいですよね。
で2合目までがやたら長くて、こんなんじゃ何時に辿り着くやらと思ってると
そこから上は結構短かったりしてね(笑)
隊長は岩手山が大そう気に入ったみたいですが
私にはキツイから2度目はいいかなっと(^^;)

山頂では雲海が邪魔しちゃって遠望はちょっとでしたが
雲がホントにすばらしかったです。

あの山頂へのジャリ道はやっぱり下りで使うのが正解ですかね?
今度はそうします。って2度目はあるのかな〜(*´艸`*)ァハ♪

コメントありがとうございました。
登録日: 2013/10/18
投稿数: 1978
2017/8/9 14:32
 腰に結わえつけるのはどうかな?という提案(笑)
たまたんタン

「そこなら俺も行ったよ自慢」のコメントです(笑)
富士山型でお鉢のある山は数あれど、岩手山が一番だと個人的には思います(ご本家富◯山も含めて)。

脱水になりかけだったようですが、大事に至らず良かったです。私も一度ヤバかったんですが、夏の登山では要注意ですね。
でも、頑張って登頂して良かったのでは? せっかく岩手まで行って撤退ではもったいないですもん。

私も昨年ちょうど同じ時期に行ったので、感想がかぶるかぶる(笑)
ここの合目表示の間隔は不均等というより、看板立てやすい所に立てただけなんじゃね?と思うほどです(笑)
もう結構歩いたよなと思って表示見たら、え? まだ一合目?? とガックリ来たのを覚えています。

お鉢の直下の分岐は、tsuさんも言うように、反時計回りが正解ですね。私も迷いましたが、その時偶然ザレ道で下山していたハイカーが尻餅ついたのを目撃、ソッコー右に決めました(笑)
コマクサ、確かに小ぶりですね。これはイワテコマクサという固有種だそうです。
あ、塚丼不名誉教授の説ですから信用せんで下さい(笑)

周りに高い山がないので山頂は完璧360度で、素晴らしいですよね。
今回は遠景は見えなかったようですが、どのみち南アも北アも八ツも見えないと思いますので、安心してください(笑)。むしろ滝雲が見れた事のほうが貴重かも。

たまたん忘れ、前科がありませんでしたっけ?
今度から腰に結わえつけることを提案致します(笑)
登録日: 2012/12/8
投稿数: 719
2017/8/9 16:40
 Re: 腰に結わえつけるのはどうかな?という提案(笑)
tsukadon さん、こんにちは!
今日は暑いね〜。

岩手山何とか登頂できて良かったです。
百名山じゃなかったら撤退してたかも(^^;)
避難小屋の御成清水で生き返ったはオーバーじゃなくてホントそう思いました。

たまたん忘れは一回だけあります(笑)
百名山じゃなかったんで「ま、いっかー!」で済ませたんですが
今回は百名山だからちょっとショックでした。

今回あまりのバテぶりに隊長から
もっと体重を落とす様に言われちゃいました
来年は平ヶ岳や幌尻に挑戦予定なので頑張らなくてはなりません

コメントありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ