また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1215555 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走朝日・出羽三山

大朝日岳(山麓のあぶ地獄 山頂のお花畑天国)

日程 2017年08月04日(金) 〜 2017年08月05日(土)
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
山形駅11:55 左沢駅12:37 13:00駅発 バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間42分
休憩
24分
合計
2時間6分
Sスタート地点13:5214:15白滝コース林道終点14:51山の神 水場15:0915:15白滝コース水場15:2115:58鳥原小屋15:58宿泊地
2日目
山行
7時間50分
休憩
1時間4分
合計
8時間54分
宿泊地03:3003:53鳥原山03:5505:00小朝日岳05:0506:09銀玉水06:1506:40大朝日小屋07:1707:31大朝日岳07:3508:30平岩山09:40御影森山11:00大沢峰10:49上倉山10:5211:08上倉山北方水場11:0912:05朝日鉱泉12:1112:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ふもとのアブ 最大の難関
その他周辺情報ナチュラリストの家 温泉500円 生ビール600円
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ ズボン 着替え ザック 非常食 調理用食材 調味料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ 調理器具 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS 時計 サングラス タオル カメラ テント シェラフ

写真

初の左沢(あてらさわ)線
2017年08月04日 11:29撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
初の左沢(あてらさわ)線
左沢発のバス(ジャンボタクシー)
2017年08月04日 12:44撮影 by iPhone 7, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左沢発のバス(ジャンボタクシー)
樹林を抜け、視界が広がった
2017年08月04日 15:51撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林を抜け、視界が広がった
今夜お世話になる鳥原小屋
2017年08月04日 15:58撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今夜お世話になる鳥原小屋
中がきれいです
2017年08月04日 15:59撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中がきれいです
東京駅で購入した真空パック崎陽軒が夕食
2017年08月04日 18:18撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東京駅で購入した真空パック崎陽軒が夕食
3:30小屋発 鳥原山到着
2017年08月05日 03:55撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3:30小屋発 鳥原山到着
空が明るくなってきました。
2017年08月05日 04:10撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
空が明るくなってきました。
朝日がでてきたが鳥原山の影で太陽見えず。
2017年08月05日 04:16撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日がでてきたが鳥原山の影で太陽見えず。
小朝日岳到着
2017年08月05日 05:00撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小朝日岳到着
雲海に浮かぶ月山
2017年08月05日 05:00撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ月山
1
月山の左後に鳥海山の影
2017年08月05日 05:01撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
月山の左後に鳥海山の影
1
うっすら磐梯山
2017年08月05日 05:01撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
うっすら磐梯山
2
大朝日岳方面
2017年08月05日 05:01撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大朝日岳方面
ズームで小屋
2017年08月05日 05:02撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズームで小屋
1
お花が登場
2017年08月05日 05:11撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お花が登場
マツムシソウがたくさん
2017年08月05日 05:51撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マツムシソウがたくさん
1
すっかり稜線歩き
2017年08月05日 05:52撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっかり稜線歩き
大朝日岳方面
2017年08月05日 05:52撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大朝日岳方面
1
ツリガネニンジン 多し
2017年08月05日 05:54撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツリガネニンジン 多し
おいしい水
2017年08月05日 06:08撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おいしい水
豊富でした
2017年08月05日 06:09撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
豊富でした
ウサギギク 群生
2017年08月05日 06:16撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウサギギク 群生
稜線歩き 気持ちよい
2017年08月05日 06:19撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線歩き 気持ちよい
キスゲも群生してました
2017年08月05日 06:23撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キスゲも群生してました
1
雲海と月山アップ
2017年08月05日 06:33撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲海と月山アップ
クルマユリも群生
2017年08月05日 06:40撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クルマユリも群生
1
ナデシコも群生
2017年08月05日 06:40撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ナデシコも群生
大朝日小屋
2017年08月05日 07:17撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大朝日小屋
ウスユキソウ
2017年08月05日 07:19撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウスユキソウ
360度の展望
2017年08月05日 07:32撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
360度の展望
御影森山三角点
2017年08月05日 09:40撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御影森山三角点
ゴールまでもう少しですがここから最大の敵アブが襲ってくる
2017年08月05日 11:44撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴールまでもう少しですがここから最大の敵アブが襲ってくる
アブにまとわりつかれながら…急ぎます
2017年08月05日 11:58撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アブにまとわりつかれながら…急ぎます
なんとか到着
2017年08月05日 12:01撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか到着
下山後、ナチュラリストの家で入浴シーン、インタビューを受けました。山形テレビ。山形県内では8/10 18:00以降放送
2017年08月05日 12:34撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山後、ナチュラリストの家で入浴シーン、インタビューを受けました。山形テレビ。山形県内では8/10 18:00以降放送
自家製野菜ぶっかけゴマダレそば900円 生600円
2017年08月05日 12:37撮影 by Canon PowerShot SX50 HS, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自家製野菜ぶっかけゴマダレそば900円 生600円
1

感想/記録

遠征2日目、鳥海山登山後、山形市内へ移動、翌日大朝日岳目指し、左沢駅へ。ここから登山バス(正確にはジャンボタクシー)で朝日鉱泉へ 皆さんはここで一泊でしたが私は手前の登り口、白滝登山口から鳥原小屋を目指します。地図上では4時間ほどのコースですが、最大の難敵は降車後のアブとの闘い。ゴアテックス雨具とズボンの上からさらにジャージを履き、湿度の高い中、歩を進めます。温度が高いところまではやはりアブがまとわりついてきました。(ただし、防御のおかげで被害はなし)
ひんやりした場所に来るとアブもいなくなり、ゴアテックス雨具、ジャージを脱ぎ進んでいきます。トンボがでてくると一安心。アブの天敵です。コースタイム半分以下で小屋につくことができました。先客は宮城の高校生7名と先生2人、さらに同じタクシーで朝日鉱泉から後から上がってこられた2名、計12名が本日の小屋の宿泊者。翌日、日の出前3:30出発、星があまり見えませんでしたが、日が上がってくると見下ろすと雲海状態。標高1500なくても見れるとは感激でした。月山の形がかっこよく、またその左隣にはうっすら鳥海山。小朝日岳から大朝日岳は完全な稜線歩き。お花畑もいっぱいでした。さらに、大回りで朝日鉱泉を目指しました。尾根歩きのアップダウンがきつく特に最後の急坂下りは細心の注意が必要。鉱泉手前の橋から再び、アブの登場、てぬぐいを振り回しながら、走りようやく朝日鉱泉に到着。荷物整理などをしていたら、いきなり話しかけられた。山形テレビがこの鉱泉の取材に来ていたのだ。なんと私の入浴シーンをとらしてくれないかとのこと。承諾し、湯船につかりながらのインタビューとなりました。放送は山形県内は8月10日18時以降のニュースの中で温泉紹介のコーナーだそうです。その後、そば、ビールをとり、14:30のバスを待ちます。左沢駅13時発のバスが14時に着。本日のお客さん2名がやってきました。なんとその中にChasouさんが…。お互い(*_*)。 14時半のバスで駅に戻り、新幹線で帰京しました。
訪問者数:316人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/16
投稿数: 19
2017/8/6 19:21
 無題
昨日は驚きましたねー。
ドアを開けたらそこに知っている顔が☆
こちらも山形テレビが館内に入るところを撮りたいとのことで、後ろから撮影してるところだったので、いったいどんな風に放送されるのかみてみたいところです。

今日の大朝日岳ですが、9時ぐらいまでは快晴で、山頂からは雲海の先に月山、鳥海山、蔵王、飯豊山などがよく見え、素晴らしい山行となりました。
ただ中ツル尾根は沢沿いのアブ攻撃が本当に嫌でしたが。。

それでは、また今度どこかの山でお会いできるのを楽しみにしています。
帰りの新幹線より。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ