ヤマレコ

記録ID: 1216764 全員に公開 ハイキング東海

山伏、牛首峠から

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り一時晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
富士見峠、大日峠から勘行坊林道を終点手前の牛首峠まで。峠の部分は駐車スペース2台のみだが、その先の路肩に若干のスペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間38分
休憩
10分
合計
3時間48分
S牛首峠08:1608:44・175809:58百畳平10:0010:13山伏小屋10:1410:27西日影沢分岐10:45山伏10:4610:55西日影沢分岐10:5611:04山伏小屋11:0711:16百畳平11:1711:23百畳峠11:2412:03牛首峠12:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
取り付きから1785mピークまでは部分的に痩せた急登。その先は高原の散策。
その他周辺情報お風呂は口坂本温泉に。玉川橋からの林道は通行止めだったので、大日峠から往復。

写真

牛首峠。先着2台ですが、その先の路肩に少し止められるかな。
2017年08月05日 07:58撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首峠。先着2台ですが、その先の路肩に少し止められるかな。
1
取っつきは急な登りですが・・・。
2017年08月05日 08:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取っつきは急な登りですが・・・。
50m先ですぐまた林道。
2017年08月05日 08:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
50m先ですぐまた林道。
本番の登りは標高差約200m。今日のメインの登りですが、結構急でした。
2017年08月05日 08:22撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本番の登りは標高差約200m。今日のメインの登りですが、結構急でした。
1785mのピークにはアンテナのような塔があります。
2017年08月05日 08:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1785mのピークにはアンテナのような塔があります。
暫くはたらたらした下り。尾根が広く、雲上の散歩です。
2017年08月05日 08:56撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫くはたらたらした下り。尾根が広く、雲上の散歩です。
陽も差してきて森の散策感覚。
2017年08月05日 09:07撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽も差してきて森の散策感覚。
第2番目の鉄塔
2017年08月05日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第2番目の鉄塔
諦めていた陽も射してきました。
2017年08月05日 09:12撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諦めていた陽も射してきました。
猪の段の分岐。百畳峠からの往復よりは、猪の段ルートの方が楽しめるかな。
2017年08月05日 09:13撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪の段の分岐。百畳峠からの往復よりは、猪の段ルートの方が楽しめるかな。
トーテムポールのよう。
2017年08月05日 09:16撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トーテムポールのよう。
ナメ茸みたいですが、乾いていました。
2017年08月05日 09:28撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメ茸みたいですが、乾いていました。
サンゴ茸
2017年08月05日 09:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンゴ茸
1
中断は緩いアップダウンが続きます。
2017年08月05日 09:47撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中断は緩いアップダウンが続きます。
森の散歩、その2
2017年08月05日 09:48撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
森の散歩、その2
百畳平の端っこ。たぶんこのてっぺんが山伏でしょう。
2017年08月05日 09:50撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百畳平の端っこ。たぶんこのてっぺんが山伏でしょう。
百畳峠からの道と合流。
2017年08月05日 09:52撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百畳峠からの道と合流。
唐松草?
2017年08月05日 10:00撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松草?
山伏小屋へは帰りに
2017年08月05日 10:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏小屋へは帰りに
西日蔭沢からの道と合流。
2017年08月05日 10:26撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西日蔭沢からの道と合流。
頂上の一画に入ってきました。
2017年08月05日 10:31撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の一画に入ってきました。
ヤナギランの保護エリア
2017年08月05日 10:33撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤナギランの保護エリア
ピークです。
2017年08月05日 10:36撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピークです。
八紘嶺〜青笹山の主稜線はこちらだと思うのですが、よくわかりませんでした。
2017年08月05日 10:41撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八紘嶺〜青笹山の主稜線はこちらだと思うのですが、よくわかりませんでした。
山伏小屋。扉は重くて開けられませんでした。水場は百畳平から百畳峠への登山道脇にありました。
2017年08月05日 11:06撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山伏小屋。扉は重くて開けられませんでした。水場は百畳平から百畳峠への登山道脇にありました。
帰りは百畳峠・林道経由で。
2017年08月05日 11:09撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは百畳峠・林道経由で。
百畳峠の駐車場。ここから先、山梨方面は通行止めでした。
2017年08月05日 11:22撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百畳峠の駐車場。ここから先、山梨方面は通行止めでした。
百畳峠の案内板
2017年08月05日 11:23撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百畳峠の案内板
猪の段の登山口。右側は広い駐車スペース。
2017年08月05日 11:43撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪の段の登山口。右側は広い駐車スペース。
牛首峠の先の”第2”牛首峠
2017年08月05日 12:02撮影 by Canon PowerShot SX620 HS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛首峠の先の”第2”牛首峠
撮影機材:

感想/記録
by Hajji

夏は標高の高い涼しいところ、ということで山梨百名山で残っていた山伏へ。山梨側も井川側も林道は通行止め。西日蔭沢は標高差がきついので、はるばる富士見峠から稜線上の林道を車で詰めて牛首峠へ。当日は曇りやガスの予報で、晴れ間は諦めていましたが、結構陽が射してラッキーでした。

登り甲斐としては西日陰沢の方が充実しているかもしれませんが、1758mピークからの稜線漫歩は、それはそれで楽しい。これで南アや富士山の展望があれば言うこと無しでしたが、それは紅葉の季節にお預けかな。
訪問者数:58人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ