また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1218057 全員に公開 ハイキング磐梯・吾妻・安達太良

安達太良山

日程 2017年08月05日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
あだたらロープウェイ山麓駅の無料駐車場、ロープウェイは朝8:30から、
早朝でもロープウェイ山麓駅のトイレは利用できました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち93%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間48分
休憩
58分
合計
6時間46分
Sスタート地点06:5708:04五葉松平08:0608:15薬師岳08:1608:19あだたらエクスプレス 山頂駅08:2109:52安達太良山09:5510:16沼尻分岐10:1710:17峰ノ辻分岐10:3311:03峰の辻11:44くろがね小屋12:1412:20塩沢分岐12:2112:35勢至平分岐12:3612:51八の字12:5213:43ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
8/5現在、気象庁:噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)
その他周辺情報あだたら山奥岳の湯は10:00から
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 筆記用具 ファーストエイドキット 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

6時ごろ駐車場に到着、
途中の高速は雨、到着時晴れていましたが、雲が上がってきてすぐに真っ白、少し待機
2017年08月05日 06:16撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
6時ごろ駐車場に到着、
途中の高速は雨、到着時晴れていましたが、雲が上がってきてすぐに真っ白、少し待機
ロープウェイ山麓駅のトイレは利用できました、、入って右
2017年08月05日 06:31撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山麓駅のトイレは利用できました、、入って右
ロープウェイは8:30発、
そろそろ出ないと乗った方が早いので出発します、
左の階段はロープウェイ駅への道、登山口は直進
2017年08月05日 07:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイは8:30発、
そろそろ出ないと乗った方が早いので出発します、
左の階段はロープウェイ駅への道、登山口は直進
奥岳登山口、標高950m
2017年08月05日 07:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
奥岳登山口、標高950m
時計回りします
2017年08月05日 07:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時計回りします
帰り道との分岐、左に向かう、
2017年08月05日 07:14撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道との分岐、左に向かう、
すぐに分岐、左が順路ですが右から降りてきた人に近道と教えてもらい右に
2017年08月05日 07:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに分岐、左が順路ですが右から降りてきた人に近道と教えてもらい右に
リフトの下を歩きます、暑い!
2017年08月05日 07:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
リフトの下を歩きます、暑い!
突き当たり右がこんななので、
2017年08月05日 07:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
突き当たり右がこんななので、
左折し元道に復帰
2017年08月05日 07:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左折し元道に復帰
1
ゲレンデから樹林帯に入ると急登
2017年08月05日 07:40撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲレンデから樹林帯に入ると急登
2
雲がかかっている涼しいうちに出発すれば良かった、、、
2017年08月05日 07:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲がかかっている涼しいうちに出発すれば良かった、、、
3
五葉松平
2017年08月05日 08:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五葉松平
2
この上の空が本当の空です。薬師岳展望台、標高1350m
2017年08月05日 08:16撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この上の空が本当の空です。薬師岳展望台、標高1350m
1
山頂駅へ向かってみる、
2017年08月05日 08:18撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅へ向かってみる、
動き出してました、トイレは中?(未確認)
2017年08月05日 08:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
動き出してました、トイレは中?(未確認)
記念碑と木道を戻り、山頂方向へ
2017年08月05日 08:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
記念碑と木道を戻り、山頂方向へ
薬師岳からの合流点
2017年08月05日 08:23撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
薬師岳からの合流点
整備された木道、
2017年08月05日 08:26撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
整備された木道、
の先に、乳首が見えた、、
2017年08月05日 08:32撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
の先に、乳首が見えた、、
1
表登山道との分岐
2017年08月05日 09:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
表登山道との分岐
遠くに蔵王連峰かな?
2017年08月05日 09:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
遠くに蔵王連峰かな?
もうすぐ、
2017年08月05日 09:39撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
もうすぐ、
山頂到着、乳首へ登ります
2017年08月05日 09:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂到着、乳首へ登ります
3
ちょっとくさり場もあり乳首の上、地図上の標高1699.7m、
安達太良山最高点は箕輪山 1728m
2017年08月05日 09:51撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ちょっとくさり場もあり乳首の上、地図上の標高1699.7m、
安達太良山最高点は箕輪山 1728m
3
1700mとは思えない風景でした
2017年08月05日 09:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1700mとは思えない風景でした
乳首を降りて、鉄山方向へ
2017年08月05日 10:02撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳首を降りて、鉄山方向へ
乳首を振り返る
2017年08月05日 10:09撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乳首を振り返る
くろがね小屋方面との分岐付近からの火口(沼ノ平)、
暫し撮影タイム
2017年08月05日 10:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋方面との分岐付近からの火口(沼ノ平)、
暫し撮影タイム
4
くろがね小屋へ向かう途中振り返る、
晴れてヨカッタ
2017年08月05日 10:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋へ向かう途中振り返る、
晴れてヨカッタ
去りがたい風景でした
2017年08月05日 10:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
去りがたい風景でした
1
蜂の辻の分岐、くろがね小屋方向へ
2017年08月05日 11:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蜂の辻の分岐、くろがね小屋方向へ
1
地図上のロープ有は急勾配ではなくルート明示の為でした
2017年08月05日 11:32撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上のロープ有は急勾配ではなくルート明示の為でした
1
くろがね小屋、到着、
水分が心もとなく、500mlポカリ購入(\310)流水で冷えて旨かった、ここで昼食、トイレありますが脱水気味で無用、、
2017年08月05日 11:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くろがね小屋、到着、
水分が心もとなく、500mlポカリ購入(\310)流水で冷えて旨かった、ここで昼食、トイレありますが脱水気味で無用、、
2
風向きによって匂いました
2017年08月05日 11:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
風向きによって匂いました
下山開始、
2017年08月05日 12:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始、
八幡滝方向との分岐
2017年08月05日 12:21撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八幡滝方向との分岐
1
勢至平分岐
2017年08月05日 12:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
勢至平分岐
1
林道よりも近いと云う直通の登山道へ、
2017年08月05日 12:51撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道よりも近いと云う直通の登山道へ、
しかしヌルヌル泥んこ祭りでした
2017年08月05日 12:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しかしヌルヌル泥んこ祭りでした
何度か林道を渡り
2017年08月05日 13:09撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何度か林道を渡り
橋を渡り
2017年08月05日 13:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
橋を渡り
あだたら渓谷自然歩道との分岐
2017年08月05日 13:29撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あだたら渓谷自然歩道との分岐
1
朝登って行った分岐に到着
2017年08月05日 13:32撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝登って行った分岐に到着
登山口に戻りました
2017年08月05日 13:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に戻りました
ロープウェイ山麓駅はそれほど賑やかに見えませんが
2017年08月05日 13:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ山麓駅はそれほど賑やかに見えませんが
1
駐車場は7割ほど
2017年08月05日 13:43撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場は7割ほど
お世話になりました。
2017年08月05日 13:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お世話になりました。
1

感想/記録
by tsuw

関東から西の天気が良くないようなので、思い切って福島遠征、ほぼ一か月ぶりの登山で、ロープウェイを利用しなかったことに激しく後悔する。

せめてロープウェイよりは早い時間にと登った、山頂駅までの標高差400mがある意味核心部だった。標高も低く日が当たると暑いので、ガスっているうちに出発すればよかったと思う。

山頂駅から先は素晴らしい!
ロープウェイを使い、鉄山とかの火口周りを行き来した方が楽しめたと思う。

さいたま市を2:30発〜東北道〜安達太良SA〜二本松IC〜あだたら高原スキー場駐車場6:10到着。

火口(沼ノ平)〜鉄山〜安達太良山




水分2.5Lの内、2L強消費
訪問者数:133人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ