ヤマレコ

記録ID: 1218863 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

中ノ岳 ガスって残念だが涼しかった

日程 2017年08月06日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間59分
休憩
26分
合計
7時間25分
S十字峡登山口04:1006:40日向山06:4608:15池ノ段分岐08:29中ノ岳08:4508:57池ノ段分岐09:58日向山10:0211:35十字峡登山口11:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

暑さを避けるため4:10出発
2017年08月06日 04:13撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暑さを避けるため4:10出発
鎖場。鎖は要らない程度。
2017年08月06日 05:06撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場。鎖は要らない程度。
巻機山が見えた
2017年08月06日 05:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山が見えた
2
昨日登った八海山。立山の弥陀ヶ原から見た剱岳に似ている。
2017年08月06日 05:50撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った八海山。立山の弥陀ヶ原から見た剱岳に似ている。
2
ブナ林が気持ち良い
2017年08月06日 06:04撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナ林が気持ち良い
1
五合目で初めて中ノ岳とご対面のはずが・・・既にガスっている。時刻は6:40。
2017年08月06日 06:46撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目で初めて中ノ岳とご対面のはずが・・・既にガスっている。時刻は6:40。
雪が残っていた
2017年08月06日 06:53撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が残っていた
1
湿原と中ノ岳
2017年08月06日 06:55撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原と中ノ岳
1
水芭蕉が咲いている
2017年08月06日 06:57撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水芭蕉が咲いている
3
あのトンガリを越えていく
2017年08月06日 07:07撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのトンガリを越えていく
1
中ノ岳の大きさを想像する
2017年08月06日 07:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中ノ岳の大きさを想像する
八海山もガスりそうだ
2017年08月06日 07:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八海山もガスりそうだ
1
パノラマで
2017年08月06日 07:30撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマで
七合目。もうすぐガスの中に突入
2017年08月06日 07:34撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目。もうすぐガスの中に突入
高山植物に慰められる
2017年08月06日 08:06撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物に慰められる
1
池ノ段を通過
2017年08月06日 08:21撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池ノ段を通過
双子のニッコウキスゲ
2017年08月06日 08:21撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双子のニッコウキスゲ
ハクサンチドリ
2017年08月06日 08:25撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンチドリ
偽ピークに騙される その1
2017年08月06日 08:25撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偽ピークに騙される その1
偽ピークに騙される その2
2017年08月06日 08:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
偽ピークに騙される その2
マツムシソウ
2017年08月06日 08:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マツムシソウ
今度こそ山頂だ
2017年08月06日 08:33撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度こそ山頂だ
8:29山頂。1600mも登ってきたのにガスったのは残念
2017年08月06日 08:35撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:29山頂。1600mも登ってきたのにガスったのは残念
1
下りでガスが少しとれた
2017年08月06日 08:59撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りでガスが少しとれた
2
花の競演
2017年08月06日 09:19撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の競演
1
トンガリを少し登り返す
2017年08月06日 09:27撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンガリを少し登り返す
1
日向山
2017年08月06日 09:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山
湿原を超えて
2017年08月06日 09:59撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原を超えて
1
なんだか晴れてきた
2017年08月06日 10:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだか晴れてきた
1
なんと、丹後山への稜線が晴れている。ここからは確認できないが、中ノ岳も晴れてきたのか?!
2017年08月06日 10:39撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと、丹後山への稜線が晴れている。ここからは確認できないが、中ノ岳も晴れてきたのか?!
1
灼熱の長い下りを経て、11:35下山
2017年08月06日 11:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
灼熱の長い下りを経て、11:35下山
駐車場
2017年08月06日 11:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場
1

感想/記録
by hareji

新潟遠征3日目。今日が予報では最も天気が良いので、今回最もハードな中ノ岳を選んだ。昨日八海山で熱中症になったので、今朝は早立ちして陽が昇る前に標高を上げる作戦にする。登山口の標高が低いので、早朝でも気温は高くて汗がダラダラ吹き出した。昨日の教訓から今日は早めに塩飴やスポーツ飲料を摂取する。ここ二日間の疲れが足に残っており、今日の標高差1600mを考慮してペースを上げないよう気をつけた。
五合目の日向山で中ノ岳と対面することを期待したが、なんと6:40なのに既に山頂はガスっている・・・。夏山は難しい。でもおかげで涼しく登ることができた。標高1800mからガスに突入。稜線に出てから何度も偽ピークに騙されてようやく8:29に山頂到着。なんにも見えない。
後続の人としばらく喋ったのち、展望がないので諦めて下山する。池ノ段からの急な下りでは夜露に濡れた笹の落ち葉や石で滑って4回も尻餅をついてしまった。
四号目付近で急速に天気が良くなってきた。中ノ岳はもう見えないが、稜線は晴れている。なんてこった!登る時間帯を間違えたか?でも涼しかったし、諦めよう。あとはだんだん暑くなる中でひたすら長い下りをこなして11:35到着。
水は3.5L持参し、2.5L消費した。下山後、今日もまた湯らりあの熱い湯に浸かる。明日は仙ノ倉山だ。
訪問者数:375人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ