また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1220182 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳ちょこっと

日程 2017年08月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 新幹線 高崎 9:06→9:21 上毛高原(モバイルSuica 1,640円)、バス 上毛高原 9:28→10:13 谷川岳ロープウェイ(1,250円)、帰り ロープウェイ 天神平 14:30→14:45 ベースプラザ(1,230円) バス 天神平→バス 谷川岳ロープウェイ 14:55→15:18 水上(750円)、上越線 水上 15:53→16:56 高崎(972円) 計5,842円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西黒尾根は特に危険箇所無し、巌剛新道は水が多かったとのこと(他の登山者より)
雨だと物音が伝わらず野生動物に出会いやすくなるので注意
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 サブザック 昼ご飯 行動食 飲料(水とスポドリ各500ml) GPS 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ 行き帰りの電車で読む本

写真

西黒尾根登山口に到着。既に10:20過ぎ。これからスタートです!
2017年08月10日 10:30撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西黒尾根登山口に到着。既に10:20過ぎ。これからスタートです!
暑い。わずか10分で汗ダラダラです。
2017年08月10日 10:41撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑い。わずか10分で汗ダラダラです。
根性の木?は相変わらず健在。
2017年08月10日 10:44撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
根性の木?は相変わらず健在。
少しずつ視界が開けてきました。あと3/4?
2017年08月10日 10:52撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少しずつ視界が開けてきました。あと3/4?
標高1,400メートル、天神平が見えてきました。
2017年08月10日 11:21撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高1,400メートル、天神平が見えてきました。
山頂にガスがかかってきました。
2017年08月10日 11:27撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂にガスがかかってきました。
見事な雪渓です。
2017年08月10日 11:28撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見事な雪渓です。
2つ目の鎖場。鎖を使わないとちょっとキツイ。
2017年08月10日 11:31撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目の鎖場。鎖を使わないとちょっとキツイ。
ラクダの背から見る双耳峰。
2017年08月10日 11:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ラクダの背から見る双耳峰。
振り向けば朝日岳。本当は今日行きたかった。
2017年08月10日 11:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り向けば朝日岳。本当は今日行きたかった。
ようやく視界にピークが入ってきました。
2017年08月10日 11:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく視界にピークが入ってきました。
朝日岳と七ツ小屋山。
2017年08月10日 11:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝日岳と七ツ小屋山。
1
氷河の跡。ツーっと滑りそうで先には行けません^^;
2017年08月10日 12:11撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
氷河の跡。ツーっと滑りそうで先には行けません^^;
1
標識と山頂まであとわずか。かなりガスが出てきました。
2017年08月10日 12:27撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標識と山頂まであとわずか。かなりガスが出てきました。
1
トマの耳到着。富士登山競走の余韻のせいか、2時間で来てしまいました。
2017年08月10日 12:33撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トマの耳到着。富士登山競走の余韻のせいか、2時間で来てしまいました。
既にオキの耳はガスの中。
2017年08月10日 12:33撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
既にオキの耳はガスの中。
と思ったらもっと見えなくなりました。
2017年08月10日 12:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらもっと見えなくなりました。
ガスの中、オキの耳に到着。
2017年08月10日 12:44撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ガスの中、オキの耳に到着。
オキの耳の少し先のピークで昼食。カレーパンとイクラおにぎりをいただきました。イクラは高カロリーだからいいと思いましたが、リュックの中で潰れてごはんのイクラ汁漬けになってしまったので、パック入りでなければお勧めではありません!!
2017年08月10日 12:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳の少し先のピークで昼食。カレーパンとイクラおにぎりをいただきました。イクラは高カロリーだからいいと思いましたが、リュックの中で潰れてごはんのイクラ汁漬けになってしまったので、パック入りでなければお勧めではありません!!

感想/記録

もともと馬蹄形日帰りを考えていましたが、仕事が夜中まで終わらず、起きたのが7:00過ぎ。どうしようか考えていましたが、新幹線を使えば1時間20分くらいで行けることを知り、山頂+αを目指して急遽行く事にしました。山頂ラーメンも考えましたが、荷物がかさばるので速度重視で最低限の装備で臨みました。
西黒尾根は蒸し暑くて1リットル以上汗をかいた気がします。森林限界を越えても風が弱かったですが、日が陰ってよかったです。
登山カードには「万太郎山往復」と書いてしまいましたが、天気も悪くなってきたので万太郎はおろか茂倉岳往復も止めて、さっさと下山しました。1リットル持っていった水も残り150mlくらいだったので、珍しく賢明な判断でした。
帰りは田尻尾根を下りようと思いましたが、熊鈴も持ってないし、嫌な予感がしたので止めて分岐を10メートルくらいロープウェイ方面に下りたところ、尾根方面で「ガサガサっ」と木が揺れて大型野生動物の気配。行かなくてよかったです^^;
ロープウェイに乗る頃にポツポツと雨が降ってきて、水上駅で電車を待っていたら本降りになりました。Mountain Wether Forecastsをチェックしていてよかったです。
また天気のいい時に、今度は熊鈴も山頂ラーメン作成セットも持って馬蹄形日帰りに再挑戦します!
訪問者数:391人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ