ヤマレコ

記録ID: 1220364 全員に公開 ハイキング関東

北温泉から反時計回り・那須連峰

日程 2017年08月10日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
[渡渉点]北温泉宿手前の案内板から右に下り右岸の20m上流です。
最初の急斜面の落石を注意しましょう。
赤面山分岐まで刈り払いが行き届き有難いです。

写真

北温泉駐車場からスタ−ト
2017年08月10日 05:46撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北温泉駐車場からスタ−ト
北温泉♨
2017年08月10日 05:54撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北温泉♨
気を付けて渡りましょう
2017年08月10日 05:58撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気を付けて渡りましょう
整備がされていて有難いです
最初は急登のジグザグ
2017年08月10日 06:15撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
整備がされていて有難いです
最初は急登のジグザグ
1
傾斜が緩むと北に進路をとる
2017年08月10日 06:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩むと北に進路をとる
スキ−場分岐
2017年08月10日 07:12撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキ−場分岐
1
スダレ山1880と前岳の稜線が見える
2017年08月10日 07:35撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スダレ山1880と前岳の稜線が見える
朝日岳周辺がクッキリと輝く
2017年08月10日 07:47撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳周辺がクッキリと輝く
3
さらに近ずくと
2017年08月10日 08:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに近ずくと
2
大岩が見えてきた
2017年08月10日 08:27撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩が見えてきた
2
甲子方面
2017年08月10日 08:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲子方面
大空を舞う白鳥にも見える
2017年08月10日 08:34撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大空を舞う白鳥にも見える
3
まずは三本槍岳へ向かう
2017年08月10日 08:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは三本槍岳へ向かう
この時期割と花が少ない
イワオトギリ
2017年08月10日 09:02撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時期割と花が少ない
イワオトギリ
ヒメシャジンが花盛りでした
2017年08月10日 09:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャジンが花盛りでした
1
三本槍岳山頂と流石山、三倉方面
2017年08月10日 09:10撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本槍岳山頂と流石山、三倉方面
3
飯豊山も見えました
2017年08月10日 09:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飯豊山も見えました
1
三倉・大倉流・流石山この連山も一周したいのですが
ちょつと体力不足です(¥/
2017年08月10日 09:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉・大倉流・流石山この連山も一周したいのですが
ちょつと体力不足です(¥/
1
沼原調整池が見えます
2017年08月10日 09:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼原調整池が見えます
清水平
2017年08月10日 09:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水平
縦走が楽しみですが
少し疲れてきました
まだ4時間なのに・・・
2017年08月10日 10:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走が楽しみですが
少し疲れてきました
まだ4時間なのに・・・
1
隠居倉は登りが良いですか?
それとも下りですか?
2017年08月10日 10:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠居倉は登りが良いですか?
それとも下りですか?
2
矢張り上りで登ってみたいです
そう思いますね
2017年08月10日 10:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
矢張り上りで登ってみたいです
そう思いますね
1
朝日岳が見えます
人が沢山いるようです
2017年08月10日 10:24撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳が見えます
人が沢山いるようです
1
生き生きしていました
2017年08月10日 10:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
生き生きしていました
2
朝日岳への登りです
急に登山客が増えてきました
軽装備の人達も沢山いました
2017年08月10日 10:36撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳への登りです
急に登山客が増えてきました
軽装備の人達も沢山いました
いつ以来かな
今度はまめに来よう
2017年08月10日 10:44撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ以来かな
今度はまめに来よう
これからの下りが心配です
ガレ場の急斜面があるし
カニの横這いも
2017年08月10日 10:45撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これからの下りが心配です
ガレ場の急斜面があるし
カニの横這いも
1
足元と落石に注意です
メットを被りました
2017年08月10日 11:00撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元と落石に注意です
メットを被りました
何もアルプスへ行く必要も
無くなりました
雄大ですね
2017年08月10日 11:03撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何もアルプスへ行く必要も
無くなりました
雄大ですね
1
避難小屋に着きました
賑やかです
アクセスが良すぎるのも、、
2017年08月10日 11:25撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に着きました
賑やかです
アクセスが良すぎるのも、、
1
下山始めたらガスが出てきました
2017年08月10日 11:28撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山始めたらガスが出てきました
1
さあこれから車道歩きです
2017年08月10日 11:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあこれから車道歩きです
ホタルブクロ
2017年08月10日 11:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
2
那須岳ロ-プウェイ
2017年08月10日 12:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須岳ロ-プウェイ
ここから1170m
13分です
2017年08月10日 12:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから1170m
13分です
1
お疲れ様
車道は50分かかりません
ショ-トカットがあります
2017年08月10日 12:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様
車道は50分かかりません
ショ-トカットがあります
2

感想/記録

北温泉上の駐車場は7割がた埋まっていた。
旅館手前の案内板から右に折れ、余笹川右岸を20m上がり渡渉した。
20分ほど急斜面が続く。落石に注意しながら高度を100m上げた。
1220mの平坦地からコンパスを北に合わせ、よく苅り払いされた登山道を
スダレ山を目指してテンポよく歩く。
ブナとナラの木が混合する静かな森を、毘沙門沢の爽やかな流れ音を聞きながらの散策はこの上ない喜び。ヤシオツツジの大木も数多くみられる。
マウントジーンズスキ−場分岐を過ぎると、緩やかな登りが延々と続く中の大倉尾根。灌木地帯に入ると背中から真夏の太陽が圧し掛かる。
左の渓谷を超えた先には朝日岳の山頂がクッキリと目に飛び込んできた。
登山客の小さな動きもわかるほどに空気も澄み渡っている
前方スダレ山の大岩が確認できる。赤面山からの笹原の稜線が素敵だ。
さらに大岩が近づくと道は左に折れ、三本槍岳がグ−ンと大きく見えてきた。清水平分岐からは茶臼方面からの登山者と合流して賑やかになる。
9時少し過ぎに三本槍岳の山頂に着いた。360度の大展望。
南会津の山々、それに飯豊山も見えて大満足だ。大峠から三倉山への山並みは格別な思いで見入った。
清水平から10分ほどで1900峰、そして熊見尾根の分岐に着く。
ますます登山客が増えてきた。団体さんもいてすれ違うのも、立ち止まったりと、ペースが上がらない。ガレ場の急登を5分ほどで朝日岳に到着。
丁度槍ヶ岳の山頂の縮小版的な雰囲気の天辺であった。南に続く峰々は剣岳の八つ峰に似る風貌である。バリエーションルートもあるようだ。
剣が峰へ続くガレ場のカニの横這いはスリル満点である。この目のくらむような谷底は御沢である。湯沢に入り那珂川となって太平洋に流れ込むのだある。この山に降った一滴の雨粒が大河と成すのであり、山はドラマであり登山者は皆その主人公でもある。
峰の茶屋あとの避難小屋はまさに銀座の交差点である。
ここ立ち止まり観察も面白いと思ったが、やめにして先を急いだ。
朝日岳にガスがかかり始めてきた。
峰の茶屋の駐車場に11時50分に着く。ちょっと休憩して地図を確認して
歩き出した。ロープウェイも沢山の観光客を乗せ、ピストン輸送に忙しそうであった。
道路先に「北温泉へ1170m」の看板が見えてきた。

最後まで読んで下さり有難うございました。


訪問者数:141人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ