ヤマレコ

記録ID: 1221836 全員に公開 ハイキング関東

海抜0mからの富士山

日程 2017年08月11日(金) 〜 2017年08月12日(土)
メンバー , その他メンバー1人
天候初日:霧雨、二日目:小雨
アクセス
利用交通機関
電車バス
 初日は新幹線で名古屋を6:37に発ち、静岡で東海道線に乗り継いでJR吉原駅で下車し、歩き始める。
 帰りは雨に降られて予定を切り上げ、村山浅間神社から1.5kmほど登った地点から粟倉団地バス停へ歩き、JR富士宮から富士駅、静岡駅を経て名古屋に帰る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
6時間15分
休憩
1時間30分
合計
7時間45分
SJR吉原駅08:2508:40田子の浦海岸08:5009:15富士塚(浅間宮)09:2011:10昼飯11:4012:00かぐや姫博物館12:4016:00村山浅間神社16:0516:10村山ジャンボ
2日目
山行
2時間35分
休憩
25分
合計
3時間0分
村山ジャンボ06:1006:15村山浅間神社06:3007:00標高576mの辻07:1009:10粟倉団地バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 今回の歩きは街歩きが主で、特に問題個所は無し。
その他周辺情報 村山浅間神社からの帰り、1/25,000地図の点線道を歩いたら、途中で廃道状態になり、藪山を歩く羽目になった。国土地理院地図の点線道は注意したい。

写真

 スタート地点のJR吉原駅の南口。この駅高架路は改札を通らずに南から北へ通り抜け出来るので、富士塚に寄った後はこの高架路を通って北側へ抜けた。
2017年08月11日 08:35撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 スタート地点のJR吉原駅の南口。この駅高架路は改札を通らずに南から北へ通り抜け出来るので、富士塚に寄った後はこの高架路を通って北側へ抜けた。
 田子の浦海岸である。海岸堤防の東の端は堤防が巻き込まれており、そこからテトラポットの無い浜に降りることができる。
2017年08月11日 08:53撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 田子の浦海岸である。海岸堤防の東の端は堤防が巻き込まれており、そこからテトラポットの無い浜に降りることができる。
 東を望む田子の浦海岸である。海岸は白い砂浜ではなく、黒っぽい綺麗な小砂利の海岸である。
2017年08月11日 08:56撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 東を望む田子の浦海岸である。海岸は白い砂浜ではなく、黒っぽい綺麗な小砂利の海岸である。
 海抜0mからの、こだわりの富士登山である。まずは浜辺の白波に登山靴の底を浸す。
2017年08月11日 09:00撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 海抜0mからの、こだわりの富士登山である。まずは浜辺の白波に登山靴の底を浸す。
 昔の富士登山者が海岸の石を拾って積み上げ、安全登山を祈ったという富士塚である。晴れていれば背後に綺麗な富士山が見えると言う。
2017年08月11日 09:09撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 昔の富士登山者が海岸の石を拾って積み上げ、安全登山を祈ったという富士塚である。晴れていれば背後に綺麗な富士山が見えると言う。
 富士塚の入り口には「富士山へ0からの挑戦」と書いた看板が立てられているので、最近はここから富士へ向かう人が増えたのかもしれない。
2017年08月11日 09:16撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 富士塚の入り口には「富士山へ0からの挑戦」と書いた看板が立てられているので、最近はここから富士へ向かう人が増えたのかもしれない。
 「東海道名勝左富士」の地点である。馬に乗って松並木を行く絵などが描かれた案内版があるが、今では工業団地の中にあってその面影はない。
2017年08月11日 09:57撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 「東海道名勝左富士」の地点である。馬に乗って松並木を行く絵などが描かれた案内版があるが、今では工業団地の中にあってその面影はない。
 富士登山道を示す道しるべ(道標)である。石には上に「左」と書き、下に富士山が描いてある。脇には新しい道しるべが立てられている。
2017年08月11日 13:12撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 富士登山道を示す道しるべ(道標)である。石には上に「左」と書き、下に富士山が描いてある。脇には新しい道しるべが立てられている。
 同じような新旧の道しるべが1〜2km間隔で置かれている。岳南鉄道の吉原本町駅を過ぎて3kmほど、東名高速の手前500mを過ぎると道沿いに食堂は無い。
2017年08月11日 14:04撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 同じような新旧の道しるべが1〜2km間隔で置かれている。岳南鉄道の吉原本町駅を過ぎて3kmほど、東名高速の手前500mを過ぎると道沿いに食堂は無い。
 東名高速道路のガードをくぐると、左側にサークルKがある。これを過ぎると、今回歩いたルート上に食堂や食料品店は全く無かった。
2017年08月11日 14:41撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 東名高速道路のガードをくぐると、左側にサークルKがある。これを過ぎると、今回歩いたルート上に食堂や食料品店は全く無かった。
 こちらはごく最近設置された感じの道しるべである。白ペンキで「村山道」と矢印が書いてある。
2017年08月11日 15:06撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 こちらはごく最近設置された感じの道しるべである。白ペンキで「村山道」と矢印が書いてある。
 右に道しるべがあり、左には「ようこそ、村山道」と書かれていて、村山道が新しく舗装されている。
2017年08月11日 15:07撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 右に道しるべがあり、左には「ようこそ、村山道」と書かれていて、村山道が新しく舗装されている。
 大きな道路に出て左折し、少し先で右折する位置に置かれた新しい道しるべである。1/25,000地図を用意し、注意して歩けば迷うようなことは無い。
2017年08月11日 15:15撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 大きな道路に出て左折し、少し先で右折する位置に置かれた新しい道しるべである。1/25,000地図を用意し、注意して歩けば迷うようなことは無い。
 ここは左の丸い滑り止め模様を付けた舗装の坂道を登って行く。よく見ると左の道路脇に道しるべが置かれている。
2017年08月11日 15:26撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 ここは左の丸い滑り止め模様を付けた舗装の坂道を登って行く。よく見ると左の道路脇に道しるべが置かれている。
 もう今日の終点は近いが、勾配がきつくなるし、標高が高くなって霧雨の粒も大きくなった感じで、距離がずいぶん長く感じられる。
2017年08月11日 15:40撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 もう今日の終点は近いが、勾配がきつくなるし、標高が高くなって霧雨の粒も大きくなった感じで、距離がずいぶん長く感じられる。
 二日目の朝、村山浅間神社の大杉の写真である。樹高約50m、幹回りは10mほどあり、樹齢1,000年という。源頼朝たちも見ていたと思われる。
2017年08月12日 06:19撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 二日目の朝、村山浅間神社の大杉の写真である。樹高約50m、幹回りは10mほどあり、樹齢1,000年という。源頼朝たちも見ていたと思われる。
 村山浅間神社の大きな社。周囲には大杉や大銀杏の木があって、長い歴史を感じる。
2017年08月12日 06:20撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 村山浅間神社の大きな社。周囲には大杉や大銀杏の木があって、長い歴史を感じる。
 古い時代の村山道の石畳道である。ごく僅かな距離ではあるが残されている。
2017年08月12日 06:29撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 古い時代の村山道の石畳道である。ごく僅かな距離ではあるが残されている。
 同じく古い時代の登山道で、「村山道、富士登山道石畳」と書いた案内がある。
2017年08月12日 06:43撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 同じく古い時代の登山道で、「村山道、富士登山道石畳」と書いた案内がある。
 雨の中をここまで登ってきたが、初めての道であるし雨も止まない。天気予報を見ると雷雨に注意とも書かれているので、今回はこの地点で中止とした。
2017年08月12日 07:01撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 雨の中をここまで登ってきたが、初めての道であるし雨も止まない。天気予報を見ると雷雨に注意とも書かれているので、今回はこの地点で中止とした。
 粟野バス停まで降る途中、1/25,000地図の点線道に入ったら途中で廃道状態になり、藪山に踏み込んでしまった。点線道は注意である。
2017年08月12日 07:32撮影 by EX-H20G , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 粟野バス停まで降る途中、1/25,000地図の点線道に入ったら途中で廃道状態になり、藪山に踏み込んでしまった。点線道は注意である。
 参考図その1。途中でカメラの調子が悪くなって写真で示せないので、参考に地図上のルートを示す。
2017年08月12日 16:08撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 参考図その1。途中でカメラの調子が悪くなって写真で示せないので、参考に地図上のルートを示す。
 参考図その2。
2017年08月12日 16:09撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 参考図その2。
 使用した地理院の1/25,000地図には新東名高速道路が入っていなかった。高速道すぐ南(左)の信号を右折し、少し歩いて左折して北側の信号を北へ進む。
2017年08月12日 16:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 使用した地理院の1/25,000地図には新東名高速道路が入っていなかった。高速道すぐ南(左)の信号を右折し、少し歩いて左折して北側の信号を北へ進む。
 参考図その3。
2017年08月12日 16:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 参考図その3。
 参考図その4。
2017年08月12日 16:20撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 参考図その4。
 参考図その5。村山浅間神社前の雑貨屋「山本商店」は店を閉じ、廃業した感じなので注意。
2017年08月12日 16:21撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 参考図その5。村山浅間神社前の雑貨屋「山本商店」は店を閉じ、廃業した感じなので注意。
 参考図その6。青色は引き返し点から粟野団地バス停までの概略ルートである。
2017年08月12日 16:24撮影 by Canon PowerShot D30, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
 参考図その6。青色は引き返し点から粟野団地バス停までの概略ルートである。
撮影機材:

感想/記録

 富士宮口5合目からの富士山はすでに3回登っており、山頂のお鉢巡りも済ませている。今回は残るルートの田子の浦海岸、海抜0mから六合目山小屋を目指して2泊3日の登山計画を立てて出かけた。しかし、あいにくの雨にたたられ雷雨も予想されていたので、今回は標高576mの辻まで登って残念ながら撤退した。村山浅間神社から6合目までは2,000mの急登なので、少し涼しくなってから、天気の良い日に再挑戦したいと考えている。
訪問者数:111人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

急登 撤退 廃道 道標
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ