また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1221880 全員に公開 ハイキング祖母・傾

大分 傾山(三ツ尾(坊主)〜傾山〜上畑)

日程 2017年08月12日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ(山はガス)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
豊後大野市から県道7号を南下し九折登山口へ。

駐車スペースとFreeWiFiまであります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間37分
休憩
59分
合計
8時間36分
S九折登山口06:5106:58上畑コース分岐07:28観音滝07:36登山口(三ツ尾経由)09:07三ツ尾09:33三ツ坊主分岐(登り)09:4111:11三ツ坊主分岐(下り)11:26前傾11:2811:42傾山12:2912:33後傾12:3413:11千間山13:23九折越13:38九折越小屋15:14上畑コース分岐15:1515:25九折登山口15:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
(登山靴を置きっぱなしにしてしまったかもしれません。心当たりある方はご連絡いただければ幸いです。)

三ツ尾コースの坊主コースはアップダウンが多く、ハシゴと鎖場がありますが、近くの大崩山に比べたら大したことありません。

上畑コースは渡渉箇所が多く増水時は通過しにくいでしょう。

両コースともピンクテープがいたるところにありました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

九折の駐車場からスタート。
FreeWifiまで有ったのには驚いた。
ちなみにドコモは圏外でした。
2017年08月12日 06:51撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九折の駐車場からスタート。
FreeWifiまで有ったのには驚いた。
ちなみにドコモは圏外でした。
分岐点には必ず案内板があります。
ピンクテープもたくさんありました。
2017年08月12日 07:00撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐点には必ず案内板があります。
ピンクテープもたくさんありました。
三ツ尾コースへの分岐は下を見て歩いていると見逃しそうです。
2017年08月12日 07:03撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ツ尾コースへの分岐は下を見て歩いていると見逃しそうです。
途中にある観音滝。高さもあり、なかなかきれいな滝です。
2017年08月12日 07:16撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中にある観音滝。高さもあり、なかなかきれいな滝です。
2
観音滝の落口が登山道沿いにあるので滝を覗き込まないように注意されています。
しかし、「転落事故が多発」とは信じがたいのだが…
2017年08月12日 07:19撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音滝の落口が登山道沿いにあるので滝を覗き込まないように注意されています。
しかし、「転落事故が多発」とは信じがたいのだが…
観音滝の落口付近を渡渉します。
暑い季節は水を補給しておきましょう。この先意外と長いです。
2017年08月12日 07:24撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音滝の落口付近を渡渉します。
暑い季節は水を補給しておきましょう。この先意外と長いです。
林道合流地点。ここまで車で来ることもできるらしい。
2017年08月12日 07:36撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道合流地点。ここまで車で来ることもできるらしい。
特に見どころ無くひたすら登って分岐点。
2017年08月12日 09:08撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特に見どころ無くひたすら登って分岐点。
上畑≒九折 と考えておけば おけ
2017年08月12日 09:16撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上畑≒九折 と考えておけば おけ
水の残量に不安があったが三ツ坊主へ向かう。(巻道には水場がある。)
2017年08月12日 09:33撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水の残量に不安があったが三ツ坊主へ向かう。(巻道には水場がある。)
危険らしいが、たいしたことない(個人の主観)
2017年08月12日 09:41撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険らしいが、たいしたことない(個人の主観)
稜線に出たが、今日も相変わらずガスガス
2017年08月12日 09:59撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出たが、今日も相変わらずガスガス
稜線の片側は切れ落ちているのだが、稜線が広いので危険な感じがまるでしない。
2017年08月12日 10:16撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線の片側は切れ落ちているのだが、稜線が広いので危険な感じがまるでしない。
2
このハシゴと…
2017年08月12日 10:36撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このハシゴと…
1
最後にある鎖場がちょっと危ないのかもしれないが大したことないです。
2017年08月12日 11:06撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後にある鎖場がちょっと危ないのかもしれないが大したことないです。
1
ほんの少しのお花畑。
2017年08月12日 11:10撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほんの少しのお花畑。
2
アップダウンが面倒だっただけで三ツ坊主コース終了。
2017年08月12日 11:13撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップダウンが面倒だっただけで三ツ坊主コース終了。
山頂へ向けてもう少し登ります。
2017年08月12日 11:16撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂へ向けてもう少し登ります。
山頂手前で九折越しルートとの分岐点があります。
山と高原地図では一見すると山頂を経由している様に見えるが、よく見ると山頂三角点をコースが通っていないのです。
2017年08月12日 11:42撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前で九折越しルートとの分岐点があります。
山と高原地図では一見すると山頂を経由している様に見えるが、よく見ると山頂三角点をコースが通っていないのです。
祖母山の展望台らしいが、ガスって何も見えません…
2017年08月12日 11:44撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
祖母山の展望台らしいが、ガスって何も見えません…
一時間近く休憩して下山開始。
2017年08月12日 12:32撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一時間近く休憩して下山開始。
杉ヶ越るーとは鎖場が多いらしい。面白そうなのだがアプローチが悪すぎる。
2017年08月12日 12:41撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
杉ヶ越るーとは鎖場が多いらしい。面白そうなのだがアプローチが悪すぎる。
駐車地方面が見えたがかなり遠いなぁ。
2017年08月12日 12:43撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車地方面が見えたがかなり遠いなぁ。
九折越し手前は高原リゾートみたいなところでした。
2017年08月12日 12:58撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九折越し手前は高原リゾートみたいなところでした。
1
九折越しは広場となっており、すぐ先に山小屋がありました。
2017年08月12日 13:25撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九折越しは広場となっており、すぐ先に山小屋がありました。
1
此処から先が長い。
2017年08月12日 13:26撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
此処から先が長い。
下部まで来ると渡渉地点があり水を補充できる。
2017年08月12日 14:28撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部まで来ると渡渉地点があり水を補充できる。
1
気づくとソールが剥がれている!!
ペースを落として剥がれないように歩きます。
2017年08月12日 15:08撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気づくとソールが剥がれている!!
ペースを落として剥がれないように歩きます。
ソールをかばって歩いていたら指が痛くなってしまった。(なぜw)
(登山靴を置きっぱなしにしてしまったかもしれません。心当たりある方はご連絡いただければ幸いです。)
2017年08月12日 15:29撮影 by DSC-TX20, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ソールをかばって歩いていたら指が痛くなってしまった。(なぜw)
(登山靴を置きっぱなしにしてしまったかもしれません。心当たりある方はご連絡いただければ幸いです。)

感想/記録
by yotty

前日の大崩山は手元の山と高原地図(2012年版)では中級となっていましたが、今回登った傾山は上級。
さぞ登りごたえがあるルートだろうと思い、ストックは置いておきヘルメットまで用意したのに距離もコース難度も大崩山のの中級の方が上に感じました。

ガスっていて眺めもなく、そんなに面白くなかったです。 疲れているから余計にそう感じてしまったのかなぁ。
訪問者数:300人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ