また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1222244 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走栗駒・早池峰

栗駒山-山の日記念のへたれ山行

日程 2017年08月11日(金) [日帰り]
メンバー
天候概ね曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
自家用車で、須川温泉脇の駐車場を利用。
自転車のレースがあったのか、自転車乗りの方が多数。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.2〜1.3(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間4分
休憩
43分
合計
4時間47分
S栗駒山登山口(須川温泉)08:0808:28名残ヶ原08:34苔花台分岐08:57地獄谷09:10昭和湖09:4110:34天狗平11:01栗駒山11:1211:32天狗平12:11昭和湖12:23地獄谷12:33苔花台分岐12:38名残ヶ原12:3912:55栗駒山登山口(須川温泉)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。
その他周辺情報須川温泉、栗駒山荘があるが、今回は予定があり、スルー。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

今年初めての栗駒山。
この日を逃すと今年の登山のチャンスが激減すると思い、何とかここまで。
2017年08月11日 07:57撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今年初めての栗駒山。
この日を逃すと今年の登山のチャンスが激減すると思い、何とかここまで。
1
登山スタート。薄日が差して、少し幻想的な雰囲気。
期待度が上がる。
2017年08月11日 08:09撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山スタート。薄日が差して、少し幻想的な雰囲気。
期待度が上がる。
1
けれど、どこまで行ってもすっきりしない感じ・・・。
2017年08月11日 08:22撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
けれど、どこまで行ってもすっきりしない感じ・・・。
名残ヶ原はこれまた幻想的な雰囲気。
2017年08月11日 08:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残ヶ原はこれまた幻想的な雰囲気。
2
青空が見えると、まるで天国のよう。
2017年08月11日 08:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見えると、まるで天国のよう。
2
でも、なんだか、なんだか胃がとても痛くなってきた・・・。
気を紛らわそうとしてキャンディ類を探すも・・・ない!
さっきわざわざキャンディ類を取りに行くために車まで戻ったのに・・・!
自分のあほさに愕然・・・。
2017年08月11日 08:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、なんだか、なんだか胃がとても痛くなってきた・・・。
気を紛らわそうとしてキャンディ類を探すも・・・ない!
さっきわざわざキャンディ類を取りに行くために車まで戻ったのに・・・!
自分のあほさに愕然・・・。
1
地獄谷。晴れた・・・!
のに、このあたりで具合の悪さが増してくる。
少し動くだけで、胃の上のほうが痛い。やばい、動けない・・・(涙)
何人もの登山者を見送りながら、歯がゆい思いに。
2017年08月11日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地獄谷。晴れた・・・!
のに、このあたりで具合の悪さが増してくる。
少し動くだけで、胃の上のほうが痛い。やばい、動けない・・・(涙)
何人もの登山者を見送りながら、歯がゆい思いに。
2
でも、綺麗なものはきれい。
青空が目に染みる。
2017年08月11日 08:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
でも、綺麗なものはきれい。
青空が目に染みる。
2
昭和湖まではなんとか頑張らねば・・・と奮い立って頑張った!
2017年08月11日 09:18撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昭和湖まではなんとか頑張らねば・・・と奮い立って頑張った!
2
ご褒美か!の晴れ間。
しかし、ここで具合の悪さ絶頂に。
昭和湖から数百m?くらい進むも、やばいと思ってまた昭和湖まで戻り、しばらく落ち着くまで待つことに。
帰ろうと思ったけれど、何とか持ち直したので、再チャレンジ。
2017年08月11日 09:19撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ご褒美か!の晴れ間。
しかし、ここで具合の悪さ絶頂に。
昭和湖から数百m?くらい進むも、やばいと思ってまた昭和湖まで戻り、しばらく落ち着くまで待つことに。
帰ろうと思ったけれど、何とか持ち直したので、再チャレンジ。
2
天狗平。
こんなに遠いと思ったことない・・・。
しかも、真っ白〜(涙)
2017年08月11日 10:34撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天狗平。
こんなに遠いと思ったことない・・・。
しかも、真っ白〜(涙)
ハクサンシャジンがたくさん咲いていた。可愛くて和む。
2017年08月11日 10:56撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジンがたくさん咲いていた。可愛くて和む。
1
頂上、遠かったー(涙)
2017年08月11日 11:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上、遠かったー(涙)
3
中央コース(?)方面も真っ白。先が見えない。
2017年08月11日 11:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中央コース(?)方面も真っ白。先が見えない。
神様に、帰りの無事を祈願。
している最中に、あれ?青空?
2017年08月11日 11:10撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
神様に、帰りの無事を祈願。
している最中に、あれ?青空?
1
下りかけたら、完全に青空じゃん!と気づいて、急いで戻る。
2017年08月11日 11:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下りかけたら、完全に青空じゃん!と気づいて、急いで戻る。
2
誰もいない!ラッキー!と思って写真を撮った瞬間、おじさんがフレームインorz
青空はこれがベストショットだった(涙)
仕方ないですけどね・・・。
2017年08月11日 11:12撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
誰もいない!ラッキー!と思って写真を撮った瞬間、おじさんがフレームインorz
青空はこれがベストショットだった(涙)
仕方ないですけどね・・・。
5
今回から、靴をザンバランのものに。
私史上では一番高い靴。調子は上々。
今までで一番滑らないし、とてもいい気がする。
2017年08月11日 11:16撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回から、靴をザンバランのものに。
私史上では一番高い靴。調子は上々。
今までで一番滑らないし、とてもいい気がする。
5
最後まできりだったけれど
2017年08月11日 11:27撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後まできりだったけれど
時々見せるツンデレな青空。
今日も一日無事に登山できてよかった。
2017年08月11日 11:50撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
時々見せるツンデレな青空。
今日も一日無事に登山できてよかった。
3
帰り道、一関の道の駅に寄ってスタンプゲット!
2017年08月11日 14:02撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰り道、一関の道の駅に寄ってスタンプゲット!
1

感想/記録

今年は週末の天気が悪かったり、都合がつかなかったり・・・とずっとできなかった登山。
そろそろストレスも溜まってきたので、思い切って山の日に行くことに。
前日、なぜか10時頃寝てしまい、4時半ころに目が覚め、そのまま準備して栗駒山へ。
山の日だからさぞかし混んでいるのでは・・・と思ったら、意外に登山客より、自転車レース(?)の参加者の方のほうが多そう。
天気予報の影響もあるのかな・・・。

人もまばらな中、登山開始。
今回は、風景を堪能することではなく、ひたすら登頂することを目標にするも、途中でとても胃が痛くなり、今までにない苦行に。
また、移動時に食べようと思っていたキャンディ類もどこかに落としてきたっぽい。
さらには具合が悪くて大量に水を摂取してしまったので、水が足りないかもという恐怖・・・。(その後はかなり計画的に水を摂取。)
一度は戻ろうと決意して戻ったものの、その後体調が持ち直して、無事に山行を終えることができました。
#昭和湖の少し上のほうで、でかめの赤黒い蛇が全く動いてくれなくて、涙目になったけど・・・。

しかし、反省することばかりのへたれ山行・・・。
慣れた山でも、油断大敵ということを再認識しました。
訪問者数:214人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

山行 山の日
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ