ヤマレコ

記録ID: 1223795 全員に公開 キャンプ等、その他甲信越

鳥羽氏館址、犬甘氏館址、平瀬氏館址

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
自転車

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

すみません、全て自転車です。

写真

鳥羽氏館跡 土塁と堀は、400年。松本城くらい古い。
2017年08月13日 09:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥羽氏館跡 土塁と堀は、400年。松本城くらい古い。
酸辛湯麺。酸っぱ旨い
2017年08月13日 12:08撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
酸辛湯麺。酸っぱ旨い
3
大学正門
2017年08月13日 12:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大学正門
島内支所前の案内
2017年08月13日 12:28撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島内支所前の案内
犬甘館跡近くの祠
2017年08月13日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬甘館跡近くの祠
1
犬甘館跡近くの祠
2017年08月13日 12:38撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬甘館跡近くの祠
犬甘館跡近くの祠
2017年08月13日 12:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬甘館跡近くの祠
犬甘館跡近くの祠
2017年08月13日 12:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬甘館跡近くの祠
犬甘館跡近くの祠
2017年08月13日 12:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬甘館跡近くの祠
1
平瀬氏館跡
2017年08月13日 12:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平瀬氏館跡
撮影機材:

感想/記録

天文19年から始まった武田信玄の信府攻めで信濃守護だった小笠原氏の重臣、犬甘氏、その分派平瀬氏、その寄子鳥羽の丸山居館跡を見聞しました。犬甘、平瀬氏は離反続きの小笠原家臣の中で最後まで武田と抗戦し、平瀬城では204人が討ち取られた激戦地。その平瀬城は山城の方ではなく、こちらの平瀬館では無いかという説もあり。
城下鬼門を鎮める岡の宮神社から安原横丁を西へ、御徒町から城下を離れ犬甘城山への坂をこいで、中萱嘉助磔の丸ノ内中学裏から城山の西面に降りる。犬甘城山はまたおって、足で歩く時にとっておいて、奈良井川の橋を渡って島内を横切り梓川を渡って豊科に突入し上鳥羽の旧跡へ。
敷地の北西には高い土塁と水堀が現存していて感激。母屋住人に聞けば、この堀の手入れと土塁の上の樅の巨木の世話がとてもたいへんとのこと。周囲にある鳥羽屋敷由来の山ノ神、お稲荷さまのふたつの祠も案内してもらった。江戸彼岸桜や小彼岸桜の植わっている小さな塚。狐や狸のお墓もあり。徳川期のタタミ4畳はあろうかという和紙の絵図などの数々も見せていただいた。いきなりの訪問なのに本当にありがとうございました。
犬甘への途上、あんまり懐かしいので、島内のラーメン大学に入る。酸辛湯麺を食べていると、のど自慢を松本からの放送でやっていた。ラーメン大学、懐かしいのは外観で、実は一度も入ったことはなかった。
ちかくに犬飼薬局があり。
島内の古代以来の有力者、犬甘居館あとを訪ねる。どうも宮坂武男氏の本によれば市役所島内支所の近くの武宮神社の境内が居館跡のよう。特に案内などなし。少し南東の畑の中に大木のある祠があり、犬飼姓の住人たちが立てた標識があった。支所前の大看板に周辺の史跡案内地図があり参考になる。
続いて奈良井川と梓川合流点に囲まれた天然の要害にあった平瀬氏館跡へ。ここも神社の敷地が館跡のようだが、特に遺構や案内はなかった。東には奈良井川対岸に、城山丘陵の壁がそびえている。あの上に平瀬城などの山城を築いた。
奈良井川を渡り、以前はなかった松本トンネルという、城山を貫く近道道路を途中まで登り、料金所手前から、峠道目指して自転車こぐ。アルプス公園の北側のコルに出て、松本盆地へ急降下。ここまでせっかく登ったのでアルプス公園展望台に登って島内と安曇野を眺める。巡った平地が丸見えだ。美しい眺め。
実家によって晩御飯食べて行く。お父さん、体の具合が一月ほど良くないらしい。なにか覚悟して周辺整理整頓を始めていた。お盆で帰った姉と二人で話を聞いた。


訪問者数:127人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

コル 近道 トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ