また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1223868 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

焼岳 北峰2393m 新中の湯登山道 ピストン(日本100名山)

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー29人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス
バスツアーなので 登山口まで送迎付でした。


GPSデータ 登山口付近 なぜか 中の湯温泉に行ったことになっている、原因不明
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]

コースタイム [注]

05:19 新中ノ湯登山口 駐車場到着 
05:25 登山開始 GPSログ開始がすこし遅れました。
07:31 広場で休憩 ここでヘルメット装着
08:40 噴煙の横を通過
08:43 火口湖(正賀池)
08:55 焼岳北峰頂上 2444.3m
09:13 下山開始 計画変更
09:43 熊を発見
10:50 広場で休憩 ヘルメットを外し 下山開始
11:00 ぬかるんでいます
12:23 駐車場が見えます 先頭グループがいます
12:24 新中ノ湯登山口 駐車場到着
コース状況/
危険箇所等
登山口からしばらくは快適に歩きます。15分ほどで急傾斜となり、ジグザグに登っていきます。2時間ほど歩くと、南峰、北峰の一部が見える広場に出ます、ここで休憩、ヘルメットの装着をします。沢の山頂に向かって左側を登って行くと 噴煙が見えます。噴煙を左上に見ながら 岩場を進みますと、焼岳小屋からの道と合流します。
山頂直下に一箇所狭い岩場が有ります。早かったのでまだ渋滞していませんでした。
帰りは同じコースを戻りました。(上高地へ行けば梯子で大渋滞するので)

その他周辺情報早朝 平湯温泉で朝食 トイレ休憩
下山後 平湯温泉で汗を流し休憩 
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 ゲイター 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック カメラ ヘルメット

写真

05:19 新中ノ湯登山口 駐車場到着
2017年08月13日 05:19撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05:19 新中ノ湯登山口 駐車場到着
準備運動をします。
2017年08月13日 05:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
準備運動をします。
火山情報
今回は 登山ガイド任せです。
2017年08月13日 05:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火山情報
今回は 登山ガイド任せです。
05:25 登山開始
2017年08月13日 05:26撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
05:25 登山開始
新中の湯登山口表示
2017年08月13日 05:27撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新中の湯登山口表示
快適に歩きます。
2017年08月13日 05:33撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
快適に歩きます。
ここから急登が続きます。
2017年08月13日 05:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから急登が続きます。
小休憩です。
2017年08月13日 06:02撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小休憩です。
熊笹の急登です。
2017年08月13日 06:28撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊笹の急登です。
熊笹の急登です。
この時は熊に遭遇するとは思いませんでした。
2017年08月13日 06:34撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊笹の急登です。
この時は熊に遭遇するとは思いませんでした。
1
道が削られています。
2017年08月13日 07:09撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が削られています。
道が削られています。
2017年08月13日 07:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が削られています。
山頂が見えます。
2017年08月13日 07:14撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えます。
07:31 広場で休憩 ここでヘルメット装着
2017年08月13日 07:31撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
07:31 広場で休憩 ここでヘルメット装着
2
谷の左斜面をのぼります。
2017年08月13日 07:39撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷の左斜面をのぼります。
熊笹をわけて登ります。
2017年08月13日 07:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊笹をわけて登ります。
木の梯子です。
2017年08月13日 07:41撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の梯子です。
この辺りからお花が有りますが。団体の為ゆっくり見れません。
2017年08月13日 07:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この辺りからお花が有りますが。団体の為ゆっくり見れません。
少し霧が出ました。
2017年08月13日 08:10撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し霧が出ました。
噴煙が見えます。多分焼岳北峰
2017年08月13日 08:38撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙が見えます。多分焼岳北峰
1
08:40 噴煙の横を通過
2017年08月13日 08:40撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:40 噴煙の横を通過
火口湖(正賀池)
2017年08月13日 08:42撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
火口湖(正賀池)
2
08:43 火口湖(正賀池)
2017年08月13日 08:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:43 火口湖(正賀池)
1
噴煙の横を通過
2017年08月13日 08:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
噴煙の横を通過
焼岳北峰の直下をトラバースします。
2017年08月13日 08:44撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰の直下をトラバースします。
1
焼岳北峰頂上が見えます。
2017年08月13日 08:53撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上が見えます。
08:55 焼岳北峰頂上 2444.3m
2017年08月13日 08:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
08:55 焼岳北峰頂上 2444.3m
5
焼岳北峰頂上よりの展望

2017年08月13日 08:55撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上よりの展望

焼岳北峰頂上
2017年08月13日 08:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上
焼岳北峰頂上よりの展望

上高地の左側の谷です。
2017年08月13日 08:56撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上よりの展望

上高地の左側の谷です。
焼岳北峰頂上よりの展望
2017年08月13日 09:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上よりの展望
焼岳北峰頂上よりの展望

大正池が見えます。
2017年08月13日 09:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上よりの展望

大正池が見えます。
焼岳北峰頂上よりの展望

上高地 赤い屋根の帝国ホテルが見えます。
2017年08月13日 09:04撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上よりの展望

上高地 赤い屋根の帝国ホテルが見えます。
焼岳北峰頂上よりの展望

乗鞍高原ロープウェイが見えます。
2017年08月13日 09:05撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上よりの展望

乗鞍高原ロープウェイが見えます。
焼岳北峰頂上よりの展望
2017年08月13日 09:07撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上よりの展望
焼岳北峰頂上
2017年08月13日 09:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上
3
焼岳北峰頂上よりの展望

火口湖(正賀池)
2017年08月13日 09:08撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼岳北峰頂上よりの展望

火口湖(正賀池)
1
09:13 下山開始 計画変更
2017年08月13日 09:13撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:13 下山開始 計画変更
山頂直下の狭い岩場 上から
不慣れな人は上り下りに時間がかかります。
人が増えたら渋滞するそうです。
2017年08月13日 09:21撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の狭い岩場 上から
不慣れな人は上り下りに時間がかかります。
人が増えたら渋滞するそうです。
山頂直下の狭い岩場 下から
2017年08月13日 09:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下の狭い岩場 下から
09:43 熊を発見

上端の右よりの黒い点 望遠カメラが欲しいところです。
2017年08月13日 09:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
09:43 熊を発見

上端の右よりの黒い点 望遠カメラが欲しいところです。
熊を発見

少し下がってきました

2017年08月13日 09:43撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊を発見

少し下がってきました

熊を発見
中央
グループの人数が多く、小熊なので みんな 怖がらずに見ていました。大変めずらしいそうです。
2017年08月13日 09:47撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊を発見
中央
グループの人数が多く、小熊なので みんな 怖がらずに見ていました。大変めずらしいそうです。
2
10:50 広場で休憩 ヘルメットを外し 下山開始
2017年08月13日 10:51撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:50 広場で休憩 ヘルメットを外し 下山開始
1
ぬかるんでいます
2017年08月13日 11:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかるんでいます
11:00 ぬかるんでいます
2017年08月13日 11:00撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:00 ぬかるんでいます
12:23 駐車場が見えます 先頭グループがいます
2017年08月13日 12:23撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:23 駐車場が見えます 先頭グループがいます
12:24 新中ノ湯登山口 駐車場到着
2017年08月13日 12:24撮影 by TG-870 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:24 新中ノ湯登山口 駐車場到着
1

感想/記録

”焼岳では9日午後11時50分頃から10日の午前2時頃にかけて、空振を伴う地震を6回観測。監視カメラではこの時間帯に、山頂の西側約400メートル付近の山腹で、白色の噴気を確認した。10日午前0時48分に確認された噴気は約100メートルまで上がり、東へ流れていたという。3年前に御嶽山がレベル1の状態から噴火した例もある”というニュースが流れ ツアーは中止になるかと心配しました。
コース変更がありました(上高地までの縦走→新中ノ湯登山口、焼岳北峰のピストン)そのため 帰りに大変めずらしい 小熊を見ることが出来ました、また大正池 上高地も見えたので 良かったです。

人数が多い団体の為 ゆっくり写真撮影出来ませんでした。
コースはわかりやすいと思いました。
訪問者数:444人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ