また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1225242 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳

日程 2017年08月13日(日) [日帰り]
メンバー
天候雨、曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
仙流荘から南アルプス林道バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間10分
休憩
1時間0分
合計
11時間10分
S長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)05:5006:00北沢峠06:00双児山10:10駒津峰10:4011:00六方石13:00甲斐駒ヶ岳13:3013:30六方石14:30駒津峰15:30仙水峠16:20仙水小屋17:00長衛小屋(旧北沢駒仙小屋)17:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報バスの最終間に合わなければ帰る方法は有りません。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え サンダル ザック ザックカバー サブザック 行動食 非常食 調理用食材 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック ナイフ カメラ テント テントマット シェラフ
備考 使わない物を持ちすぎ!もっと減らさなければ。

写真

2段目の隅っこになんとか場所確保。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段目の隅っこになんとか場所確保。
おでんパックに野菜パックぶっこんで煮込む。焼き鳥缶といなり寿司で夕食。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おでんパックに野菜パックぶっこんで煮込む。焼き鳥缶といなり寿司で夕食。
前回(仙丈ケ岳)の時と同じく夜は雨。蒸し暑くてよく眠れずうつらうつらしていて気が付いたら4時半。今回も出遅れ。北沢峠発6時です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回(仙丈ケ岳)の時と同じく夜は雨。蒸し暑くてよく眠れずうつらうつらしていて気が付いたら4時半。今回も出遅れ。北沢峠発6時です。
しばらくは綺麗な樹林帯をのぼっていきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは綺麗な樹林帯をのぼっていきます。
双児山手前で青空が。でも周辺のやま全て雲の中。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
双児山手前で青空が。でも周辺のやま全て雲の中。
1
駒津峰を見上げる。ガス。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津峰を見上げる。ガス。
駒津峰到着。仙水峠からの道と合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駒津峰到着。仙水峠からの道と合流。
まだ6合目。この時点で10時。ここで昼食休憩。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まだ6合目。この時点で10時。ここで昼食休憩。
カメラ(GR)の調子がおかしくここからiPhoneで。駒津峰から先は岩場が多い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カメラ(GR)の調子がおかしくここからiPhoneで。駒津峰から先は岩場が多い。
直登ルートと巻道ルート分岐点。初めから巻道と決めてました。すでにフラフラ状態なのでどっちみち無理です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
直登ルートと巻道ルート分岐点。初めから巻道と決めてました。すでにフラフラ状態なのでどっちみち無理です。
六万石を振り返る。駒津峰はもう見えない。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六万石を振り返る。駒津峰はもう見えない。
甲斐駒はどこ?頂上はどこ?状態。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
甲斐駒はどこ?頂上はどこ?状態。
花崗岩のきれいな道を巻きながら登っていき。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
花崗岩のきれいな道を巻きながら登っていき。
ようやく頂上が見えた。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく頂上が見えた。
着きました。お参り。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着きました。お参り。
2
下山開始。四時までと諦めていた最終バスがこの日は5時まであると聞き慌てる。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始。四時までと諦めていた最終バスがこの日は5時まであると聞き慌てる。
帰りはテントば方面に下りる仙水峠ルートを選択。駒津峰で2時半。地図には2時間と書いてあるので4時半にテン場につき15分で撤収すれば間に合う?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りはテントば方面に下りる仙水峠ルートを選択。駒津峰で2時半。地図には2時間と書いてあるので4時半にテン場につき15分で撤収すれば間に合う?
仙水峠付近から摩利支天の一部。今回も登った山を見ることが無かった。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙水峠付近から摩利支天の一部。今回も登った山を見ることが無かった。
1
結局テン場着5時5分。下りはだいたい標準タイムより早いのに30分以上余計に掛かってしまった。
写真はやむなく2泊した翌朝のモーニングコーヒーの準備。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
結局テン場着5時5分。下りはだいたい標準タイムより早いのに30分以上余計に掛かってしまった。
写真はやむなく2泊した翌朝のモーニングコーヒーの準備。
朝一のバスで帰りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
朝一のバスで帰りました。

感想/記録



去年10月に同じ北沢峠から仙丈ケ岳登ってるので、今回は甲斐駒へ。北沢峠までは経験済みでスムーズに到着。テント場で張り終えたらまさかの雨。降ったり止んだりだったが夜はかなり激しく降る。仙丈ヶ岳の時も大雨だった。
3時起床4時出発の予定だったが結局6時発。最終バスにも間に合わず2泊することになってしまった。
もうちょっと速く登れるようにならなければ。
訪問者数:277人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

テント ガス 三角点 テン 直登 花崗岩
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ