ヤマレコ

記録ID: 1228971 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日高山脈

幌尻岳【192】/一番遠い百名山は雨でした/新冠コース

日程 2017年08月16日(水) 〜 2017年08月17日(木)
メンバー
天候一日目:晴れのち曇り
二日目:曇りのち雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間17分
休憩
3分
合計
4時間20分
Sイドンナップ山荘12:0612:13奥新冠発電所ゲート12:1512:56いこい橋ゲート12:5715:40岩清水16:26新冠ポロシリ山荘
2日目
山行
10時間13分
休憩
2時間44分
合計
12時間57分
新冠ポロシリ山荘04:4005:19幌尻沢徒渉点05:2106:05見晴台06:10中間点06:1606:40水場06:4206:54お花畑06:5907:20大岩07:2807:33振内・新冠コース分岐07:3607:48幌尻岳08:0108:08振内・新冠コース分岐08:15大岩08:1908:41お花畑08:4208:53水場08:5809:21中間点09:2209:31見晴台09:3210:11幌尻沢徒渉点10:1310:49新冠ポロシリ山荘12:3713:15奥新冠ダム16:40いこい橋ゲート16:4217:25奥新冠発電所ゲート17:33イドンナップ山荘17:3417:37ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
百名山なので整備されているのかと思ったら意外と笹薮が深かった。 雨が降ったら滑りやすくなる所もありますが、全体的に難易度は高くありません。

写真

車で林道を走ること2時間以上、イドンナップ山荘に到着。 車は20台程でしょうか。
2017年08月16日 11:07撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で林道を走ること2時間以上、イドンナップ山荘に到着。 車は20台程でしょうか。
1
山荘の中は半分廃墟でした。
2017年08月16日 11:09撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘の中は半分廃墟でした。
1
ここ泊まる人おるんかな?
2017年08月16日 11:09撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ泊まる人おるんかな?
うどん食べてからスタート! 天気はそこそこ。
2017年08月16日 12:10撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うどん食べてからスタート! 天気はそこそこ。
すぐに東電のゲート。
2017年08月16日 12:13撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに東電のゲート。
入口が狭いんじゃぁ。。 テン泊装備でこの大きさは厳しい。
2017年08月16日 12:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入口が狭いんじゃぁ。。 テン泊装備でこの大きさは厳しい。
2
おっ、またゲート。
2017年08月16日 12:54撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、またゲート。
1
さらに狭い。。 ここ帰りは雨で地面がグチャドロ・・・ ドロドロになると分かっていて向こうにザックを落とす切なさや。
2017年08月16日 12:57撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに狭い。。 ここ帰りは雨で地面がグチャドロ・・・ ドロドロになると分かっていて向こうにザックを落とす切なさや。
4
やっと地図の範囲に入ってきました。 今ではこれが無いとどこを歩いているか分からないから不安になる。
2017年08月16日 13:03撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと地図の範囲に入ってきました。 今ではこれが無いとどこを歩いているか分からないから不安になる。
キツネが歩いておった。
2017年08月16日 13:06撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キツネが歩いておった。
2
長いわー 長いわー
2017年08月16日 13:33撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長いわー 長いわー
1
大量のうんこさんが・・・ 全部で五個ほど見つけました。
2017年08月16日 13:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大量のうんこさんが・・・ 全部で五個ほど見つけました。
キター あとちょっとで半分!
2017年08月16日 14:02撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キター あとちょっとで半分!
最初は晴れていたんですけどだいぶ曇ってきました。
2017年08月16日 14:24撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は晴れていたんですけどだいぶ曇ってきました。
キタキター!
2017年08月16日 15:07撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタキター!
1
奥新冠ダムが見えてきました。
2017年08月16日 15:39撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥新冠ダムが見えてきました。
こんな山奥にこんな立派なものをよく作りましたねぇ。
2017年08月16日 15:41撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな山奥にこんな立派なものをよく作りましたねぇ。
キタキタキター!
2017年08月16日 15:47撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キタキタキター!
こんな所に新しい電動アシスト自転車が。 あのゲートをどうやって超えたんだ?
2017年08月16日 15:51撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな所に新しい電動アシスト自転車が。 あのゲートをどうやって超えたんだ?
1
もうすぐ着きます。
2017年08月16日 16:11撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ着きます。
道が全然違うやんけー!
2017年08月16日 16:14撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道が全然違うやんけー!
1
到着〜
2017年08月16日 16:26撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着〜
3
中にはツアー客やら何やらで結構な人数がいます。
2017年08月16日 16:27撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中にはツアー客やら何やらで結構な人数がいます。
3
小屋内に水が引かれていました。 沢水なので煮沸か浄水器を使いましょう。 ビール等冷やすなら小屋近くの沢でも良いかもしれません。
2017年08月16日 16:27撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋内に水が引かれていました。 沢水なので煮沸か浄水器を使いましょう。 ビール等冷やすなら小屋近くの沢でも良いかもしれません。
2
小屋内の様子。
2017年08月16日 16:28撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋内の様子。
1
テン場はここと小屋の裏にもう1箇所。 ここは風向きによってトイレのフレグランスが楽しめます。
2017年08月16日 18:17撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テン場はここと小屋の裏にもう1箇所。 ここは風向きによってトイレのフレグランスが楽しめます。
4
翌朝。

スタートして少し歩いた後の道の様子。 まだ暗い。
2017年08月17日 04:45撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝。

スタートして少し歩いた後の道の様子。 まだ暗い。
1
山と高原地図に「高巻き注意ロープあり」とかいてある所。 わりと長く続きます。
2017年08月17日 10:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山と高原地図に「高巻き注意ロープあり」とかいてある所。 わりと長く続きます。
2
百名山とは思えないほど笹薮が深い。
2017年08月17日 05:27撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百名山とは思えないほど笹薮が深い。
2
むー どん雲りですね。
2017年08月17日 05:59撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
むー どん雲りですね。
上の方はガスの中です。
2017年08月17日 05:59撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方はガスの中です。
分かりにくいですけど中間点」と書いてあります。 どこと?どこの??
2017年08月17日 06:15撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりにくいですけど中間点」と書いてあります。 どこと?どこの??
2
道の様子。
2017年08月17日 06:28撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の様子。
1
水場。残雪は無くても水量は豊富です。
2017年08月17日 06:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場。残雪は無くても水量は豊富です。
水量チェック! 充分!
2017年08月17日 06:42撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水量チェック! 充分!
1
お花畑に到着。 花はほとんど終わっていました。
2017年08月17日 06:53撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お花畑に到着。 花はほとんど終わっていました。
1
ちんぐるま。 これだけ分かる。
2017年08月17日 07:07撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちんぐるま。 これだけ分かる。
もうすぐ山頂。 ここまで来ると藪になることもなくだいぶ歩きやすい。
2017年08月17日 07:19撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ山頂。 ここまで来ると藪になることもなくだいぶ歩きやすい。
1
大岩。 下から見ると随分目立っていました。 この辺から上は携帯の電波が入るようです。
2017年08月17日 07:30撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩。 下から見ると随分目立っていました。 この辺から上は携帯の電波が入るようです。
2
新冠コースと平取コースの分岐点。 平取コースの方が人はかなり多い様子でげざんじには次々と登って来ました。
2017年08月17日 07:37撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新冠コースと平取コースの分岐点。 平取コースの方が人はかなり多い様子でげざんじには次々と登って来ました。
1
もうすぐそこよー 山頂のケルンがうっすら見えています。
2017年08月17日 07:39撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐそこよー 山頂のケルンがうっすら見えています。
山頂〜 まっしろ〜
2017年08月17日 07:43撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂〜 まっしろ〜
1
誰も居てへん。
2017年08月17日 07:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰も居てへん。
1
霧雨か降ってきてしまいました。。 長い林道歩きも待っているのでとっとと下山します。
2017年08月17日 07:44撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧雨か降ってきてしまいました。。 長い林道歩きも待っているのでとっとと下山します。
11
撮影機材:

感想/記録

三年連続で今年もお盆休みは北海道です。 北海道の三百名山26座のうち22座までは去年・一昨年で登頂済み。 残りわずか4座とはいえこの日高四兄弟がとにかく極悪で・・・

幌尻岳のメインルートは平取コースのようです。 ただ渡渉が十数回あって天候に影響されやすく、また小屋泊まりに予約が必要でテント不可のため今回は回避。

そこで選んだのがチロロ林道コース。 コースタイムが長く水の確保が難しいが、テントで行けるし林道歩きも短い。 しかし調べると現在通行止めらしい。。

伏美コースは距離が長く三日かかるうえに激ハイマツ漕ぎらしいので選択肢に入らず。

残ったのが新冠コース。 18キロの林道歩きがネックですがテント張れるし渡渉も1回で済みます。

ネックだった林道歩きはキツかったですね〜 結構アップダウンがあるし、立ち止まる度にアブに襲われ、ヒグマのものと思われるうんこさんが5箇所に。。

そして何とか賑わう小屋に到着。 こんな山奥にツアー客やらソロのお兄さんやら老夫婦やらがごっちゃになってました。

翌朝は早起きして明るくなるど同時にスタート。 直前に神威岳・ペテガリ岳と登っているので日高の山は慣れたもんです。 サクサクと登っていくと濃いガスの中の突入。 特に感動も無く山頂、そして雨。。 小屋まで降りてきても雨。 林道の途中まで雨。

北海道遠征では1回も山頂で晴れなかったなぁ、、、おつかれさまでした。

訪問者数:344人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/8/2
投稿数: 21
2017/8/21 12:38
 近い内に同じルートで行きます
遠征さた残念な天気でしたね
普段車の運転をしてなく、旅行の時にレンタカーを乗る程度なのですがイドンナップ山荘までの道はどの様な感じですか?対向車が来た場合、かなりバックして退避場まで下がるような道路でしょうか?
質問になってしまい申し訳ありませんがもしよろしければ教えて下さい。
登録日: 2012/5/31
投稿数: 47
2017/8/21 20:39
 Re: 近い内に同じルートで行きます
tennkaさんこんばんわ。

対向車が来たらバックして譲らなければならないような所は普通にあります。
しかしここの林道は比較的広く、すれ違いできる場所が多いのでそれほど苦労はしないのではないかと思います。
それよりも深い穴が無数に空いているのでパンクしないように走る方が大変です。
登録日: 2016/8/2
投稿数: 21
2017/8/21 21:42
 Re[2]: 近い内に同じルートで行きます
ありがとうございました。
調べてもなかなか林道についてはなかったので助かりました。
ルートに迷っていましたがこちらのルートで挑戦してみます。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ