ヤマレコ

記録ID: 1230257 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

蓼科山(周回)

日程 2017年08月19日(土) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
すずらん峠園地駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間39分
休憩
57分
合計
6時間36分
Sすずらん峠園地駐車場10:1310:13女ノ神茶屋・蓼科山登山口11:52幸徳平12:1013:52蓼科山14:1714:36蓼科山荘14:4215:30天祥寺原・将軍平分岐15:3816:31竜源橋16:49すずらん峠園地駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
※幸徳平〜山頂は休憩多数で参考になりません。
コース状況/
危険箇所等
登山口〜下部の緩斜面:熊笹の道で泥濘でグチャグチャ
〜山頂:岩がゴロゴロ
山頂〜蓼科山荘:大岩がゴロゴロ
蓼科山荘〜天祥寺原分岐:河原で岩がゴロゴロ、下部が沢と熊笹で道不明瞭
天祥寺原分岐〜登山口:熊笹の道
その他周辺情報温泉は沢山あります、今回はもみの湯を利用(17時以降でしたので300円)

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

すずらん峠園地駐車場、遅い時間なので略満車でした。
2017年08月19日 10:13撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すずらん峠園地駐車場、遅い時間なので略満車でした。
下部の熊笹泥濘を過ぎると岩ゴロゴロの道が山頂まで続きます。
2017年08月19日 10:53撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部の熊笹泥濘を過ぎると岩ゴロゴロの道が山頂まで続きます。
少し晴れてきました。
2017年08月19日 12:58撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し晴れてきました。
山頂直下
2017年08月19日 13:41撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下
山頂
2017年08月19日 14:16撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂
2
岩がゴロゴロの広い山頂
2017年08月19日 13:59撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がゴロゴロの広い山頂
1
北横岳方向
2017年08月19日 13:55撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北横岳方向
山頂ヒュッテ方向
2017年08月19日 14:16撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテ方向
山頂ヒュッテ
2017年08月19日 14:20撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテ
これから行く蓼科山荘が見えます。
2017年08月19日 14:22撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く蓼科山荘が見えます。
蓼科山荘、賑わっています。
2017年08月19日 14:36撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓼科山荘、賑わっています。
天祥寺原への道は河原の道が続きます、慣れてない人は避けた方が良いでしょう。
2017年08月19日 15:08撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祥寺原への道は河原の道が続きます、慣れてない人は避けた方が良いでしょう。
1
天祥寺原分岐
2017年08月19日 15:30撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天祥寺原分岐
今登ってきた蓼科山
2017年08月19日 15:43撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今登ってきた蓼科山
1
対面の北横岳
2017年08月19日 15:45撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
対面の北横岳
滝源橋までは殆んど熊笹の道
2017年08月19日 15:46撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝源橋までは殆んど熊笹の道
途中、苔マニアにはたまらない
2017年08月19日 15:57撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、苔マニアにはたまらない
1
苔、苔、苔・・・
2017年08月19日 16:00撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔、苔、苔・・・
1
正面から県192号線にでました。
2017年08月19日 16:31撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面から県192号線にでました。
戻って来ました。
2017年08月19日 16:49撮影 by L-01J, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って来ました。
1

感想/記録
by melken

先週の体調不良の診断と調整を兼ねて、2000m以上で余り時間が掛からずに登れる蓼科山へ行く事にしました。久しぶりの蓼科山は冬に登っていますが雪の無い時期は登って無いと言う事もあり行く事に。
朝ユックリでしたので駐車場は満車でしたが何とかスペースに駐車して出発。
最初は順調でしたが幸徳平を過ぎてから気分が悪くなり休み休みで山頂へ、冬はガスと強風で標識しか見えませんでしたが、こんなに広い山頂だったのですね。チョット雲があり南アや北アは望めませんでしたが晴れていれば360度の展望が期待できる山頂ですね。
下りは蓼科山荘までは大岩のゴロ帯、蓼科山荘から天祥寺原分岐までは河原で下部は滑りやすい苔の石で河原を避けても頭まである熊笹の藪で歩き難いです。
分岐からは腰位の熊笹で足元が見えないくらい生い茂る道ですが略平坦です。
と言うわけで診断結果は下り、平坦の道は大丈夫なので軽い高山病みたいですね、めまいは別で過労と寝不足かな?、先週は翌日になっても治らなかったので、わかりませんが高山病になりやすくなったのかも?。
訪問者数:289人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

ガス 高山病 クリ ヒュッテ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ