ヤマレコ

記録ID: 1230717 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

硫黄岳*今年も家族で登れました

日程 2017年08月13日(日) 〜 2017年08月14日(月)
メンバー , その他メンバー2人
天候くもり時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
桜平(上)駐車場
6:30でギリギリ残り2台でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間5分
休憩
2時間35分
合計
7時間40分
S桜平07:1007:50夏沢鉱泉08:1009:10オーレン小屋09:5010:20夏沢峠10:2511:40硫黄岳13:0013:20赤岩の頭13:3014:50オーレン小屋
2日目
山行
1時間15分
休憩
5分
合計
1時間20分
オーレン小屋07:4508:25夏沢鉱泉08:3009:00桜平09:05ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
整備されているので、危険なところはありませんでした。
赤岩の頭の下りはゆっくり下りていけば問題ないです。
その他周辺情報尖石温泉 縄文の湯(大人600円)で汗を流しました。ゆったりできます。

写真

唐沢鉱泉と桜平の分岐です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢鉱泉と桜平の分岐です。
こんな林道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな林道を進みます。
桜平ゲート
スタートします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜平ゲート
スタートします。
久しぶりの山行。子どもたちも大きくなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの山行。子どもたちも大きくなりました。
沢の水音を聞きながら歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の水音を聞きながら歩きます。
夏沢鉱泉に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉に到着
登山届を提出します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届を提出します
沢水で冷やされてます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢水で冷やされてます
苔に湛える水が流れていきます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔に湛える水が流れていきます
苔がキラキラしてる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔がキラキラしてる
1
倒れた木を支えている石。もちろんくぐります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れた木を支えている石。もちろんくぐります。
初めて見るギョリンソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めて見るギョリンソウ
1
みえたね。オーレン小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みえたね。オーレン小屋
子どもたちは早々と到着しておりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
子どもたちは早々と到着しておりました。
1
オーレン小屋の餌台にウソが来ていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋の餌台にウソが来ていました。
2
爆裂火口が何とか見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爆裂火口が何とか見えます
青空が見えるとテンションあがります。
このまま ガスよ、切れて〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が見えるとテンションあがります。
このまま ガスよ、切れて〜!
1
天狗岳がチラリと見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳がチラリと見えます
ケルンを数えながら登ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケルンを数えながら登ります
もうちょっと!
休み休み歩きました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと!
休み休み歩きました。
1
硫黄岳山頂到着!!
ガスの中です。
1時間以上山頂でガスが切れるのを待ちますが…
なかなか手ごわい…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山頂到着!!
ガスの中です。
1時間以上山頂でガスが切れるのを待ちますが…
なかなか手ごわい…
青空が取れたものをupします
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空が取れたものをupします
2
あぁ、真っ白
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あぁ、真っ白
硫黄岳山荘方面
縦走路が見えました。行きたかったな。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳山荘方面
縦走路が見えました。行きたかったな。
高度感あります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度感あります
赤岩の頭へ下りてきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岩の頭へ下りてきました
2
またガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またガスの中
夏山はやっぱりこうでなくっちゃ

赤岩の頭からオーレン小屋に戻ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏山はやっぱりこうでなくっちゃ

赤岩の頭からオーレン小屋に戻ります
1
あそこを登ったね
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこを登ったね
オーレン小屋のテントサイト横にでます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋のテントサイト横にでます。
オーレン小屋の夕食
馬肉のすき焼きです。
美味しかったです。ごちそうさま。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オーレン小屋の夕食
馬肉のすき焼きです。
美味しかったです。ごちそうさま。
2
次の日の朝。朝食を食べ、今日の行程を思案中。
根石岳に行く予定でしたが…
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の日の朝。朝食を食べ、今日の行程を思案中。
根石岳に行く予定でしたが…
1
今日もガスがかかっていて、展望が望めないと判断し、下山することにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日もガスがかかっていて、展望が望めないと判断し、下山することにしました。
小屋の前でコーヒーを飲んでから、名残惜しい気持ちを引きずって、下山です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の前でコーヒーを飲んでから、名残惜しい気持ちを引きずって、下山です。
夏沢鉱泉まであっという間。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏沢鉱泉まであっという間。
ここで、手を洗って、靴の泥をサッと落としました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで、手を洗って、靴の泥をサッと落としました。
無事に下山できました。楽しかった家族登山でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に下山できました。楽しかった家族登山でした。
2

感想/記録
by ukaori

今年の天気は予測がつかず、どこで判断していいか迷いました。
雨に降られなかっただけ良しとしたいと思います。
去年、本沢温泉から見上げた硫黄岳を今年は登頂できて良かったです。
子どもたちは大きくなり、来年はついて来てくれなくなりそう…。最後になるかもしれない家族での登山は、ゆるゆるのんびりで楽しかったです。
青空、星空は次の楽しみにしておきたいです。

桜平までの林道を夫の愛車で走行するのは無理があり、弟に車を借りての山行となりました。下山してからは自分達の温泉はもちろん、富士見で車の洗車をしたりジェラート屋さんのはしごをしたり、楽しむことができました。
いい思い出です!
訪問者数:63人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ