また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1232022 全員に公開 沢登り尾瀬・奥利根

センノ沢(尾瀬)

日程 2017年08月20日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
大清水駐車場:500円
歩き始めの林道入口に登山ポストあり。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間39分
休憩
1時間15分
合計
9時間54分
S大清水06:2007:22一ノ瀬休憩所07:5411:24皿伏山11:2912:51大清水平13:06南岸分岐(冨士見峠方面分岐)13:1113:34三平下(尾瀬沼山荘)13:5814:16三平峠(尾瀬峠)14:1714:49岩清水14:5515:08冬路沢橋15:20一ノ瀬休憩所16:11大清水16:1316:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
三平橋を渡って右側にコンクリの階段があり、本流の橋の下をくぐってすぐ左からセンノ沢が流れ込む。
沢の登攀(供棔砲茲蠅癲△弔襪弔覲蠅詭敍察吻検棔)の方が危険…( ;∀;)

湿地帯にクマちゃんが食べたあとのような水芭蕉がたくさんありました。
要注意です。
その他周辺情報片品村 ほっこりの湯 :550円
ほっこりの湯の隣にある芳味亭(唐揚げ定食が有名)は 臨時休業?
のためやっておらずでした。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

センノ沢に入って最初の滝。
茶色ナメ滝、6mだって。ichigoさんと比較すると、もっと大きそうだね。s
2017年08月20日 08:02撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
センノ沢に入って最初の滝。
茶色ナメ滝、6mだって。ichigoさんと比較すると、もっと大きそうだね。s
3
すぐ上から、カーブしながら続く100m余りのナメ。s
2017年08月20日 08:06撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐ上から、カーブしながら続く100m余りのナメ。s
8
5m滝は、左から。水が思ってたよりも冷たくて。。。s
水が冷たいけど このぐらいの癒し系滝歩きが楽しい。
悩むことなく上まで行けました。i
2017年08月20日 08:22撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
5m滝は、左から。水が思ってたよりも冷たくて。。。s
水が冷たいけど このぐらいの癒し系滝歩きが楽しい。
悩むことなく上まで行けました。i
2
4m滝。天気悪い日が続いてたから、ちょっと水量多めかも。s
手前で滝をよく観察。どこから登ろうかな^_^ i
2017年08月20日 08:41撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4m滝。天気悪い日が続いてたから、ちょっと水量多めかも。s
手前で滝をよく観察。どこから登ろうかな^_^ i
6
ここも左から。さっさと登っちゃうichigoさん。s
左側は段差がしっかりついていて安心して登れました。 i
2017年08月20日 08:45撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも左から。さっさと登っちゃうichigoさん。s
左側は段差がしっかりついていて安心して登れました。 i
5
下部二股。ここは、左へ。s
2017年08月20日 08:56撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下部二股。ここは、左へ。s
3mナメ滝。二人ともフェルトの沢たびなので、全然滑りません。右から。s
2017年08月20日 09:36撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3mナメ滝。二人ともフェルトの沢たびなので、全然滑りません。右から。s
5
2段8mナメ滝。この沢で一番大きい滝。ichigoさん、立って歩けるほど余裕。s
soyaちゃんは真ん中の水流沿いに行ってた。。
2017年08月20日 09:46撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2段8mナメ滝。この沢で一番大きい滝。ichigoさん、立って歩けるほど余裕。s
soyaちゃんは真ん中の水流沿いに行ってた。。
8
上部二股。右へ。ここから、藪っぽくなっていきます。s
2017年08月20日 09:53撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部二股。右へ。ここから、藪っぽくなっていきます。s
5
沢が終わり、藪を前に不敵な笑みを浮かべるichigoさん。
あとは、コンパスで方向定めてひたすら進むと、笹薮と開けた所が交互に現れて…。s
滝歩き もう少しあったら良いのにな。。
ヤブ歩き苦手だけど 笑ってがむばる。i
2017年08月20日 10:21撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が終わり、藪を前に不敵な笑みを浮かべるichigoさん。
あとは、コンパスで方向定めてひたすら進むと、笹薮と開けた所が交互に現れて…。s
滝歩き もう少しあったら良いのにな。。
ヤブ歩き苦手だけど 笑ってがむばる。i
5
登山道に合流
2017年08月20日 10:36撮影 by SH-08E, SHARP
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道に合流
2
エゾスズラン
初めて見るランでした。s
スズランではないんだって。i
2017年08月20日 10:58撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
エゾスズラン
初めて見るランでした。s
スズランではないんだって。i
5
野生のランは、綺麗だよね。s
soyanoんが見つけてくれました。
地味な色でわかりづらかったのによく見つけたね。
可愛いお花。╰(*´︶`*)╯♡ i
2017年08月20日 10:59撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
野生のランは、綺麗だよね。s
soyanoんが見つけてくれました。
地味な色でわかりづらかったのによく見つけたね。
可愛いお花。╰(*´︶`*)╯♡ i
2
ツルリンドウ
ツルリンか…。s

ツルピカリンドウだって。soyanoんみたいだねー(≧∇≦) i
2017年08月20日 11:13撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルリンドウ
ツルリンか…。s

ツルピカリンドウだって。soyanoんみたいだねー(≧∇≦) i
1
アリドオシラン
アリドオシとは、あんまり似てないね。s
真っ白な可愛いこの子。またまた初めての出会い。 i
2017年08月20日 11:48撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アリドオシラン
アリドオシとは、あんまり似てないね。s
真っ白な可愛いこの子。またまた初めての出会い。 i
1
尾瀬沼山荘にあった写真で名前を知りました。s
2017年08月20日 11:49撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼山荘にあった写真で名前を知りました。s
1
尾瀬沼
2017年08月20日 13:11撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾瀬沼
2
青空もちょっぴり見られてよかった。s
静かな沼歩き。青空も出てきてくれて身体が温まりました。i
2017年08月20日 13:13撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空もちょっぴり見られてよかった。s
静かな沼歩き。青空も出てきてくれて身体が温まりました。i
7
大きな沼でした。 i
2017年08月20日 13:13撮影 by iPad mini 4, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな沼でした。 i
2
アサギマダラ
初めてみた気がする。
ヒヨドリさんの蜜を吸っていました^_^ i
見れてよかったね。s
2017年08月20日 15:33撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アサギマダラ
初めてみた気がする。
ヒヨドリさんの蜜を吸っていました^_^ i
見れてよかったね。s
7
ミヤマカラスアゲハさん 綺麗なブルーの羽
この後、元気にどこかへ飛んで行きました。 i
ずいぶん弱ってたけど、飛べてよかったね。s
2017年08月20日 15:35撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマカラスアゲハさん 綺麗なブルーの羽
この後、元気にどこかへ飛んで行きました。 i
ずいぶん弱ってたけど、飛べてよかったね。s
2
めっちゃ長かった林道歩きでした。疲れたーー i
ここの沢は、林道歩きが長すぎるね。s
2017年08月20日 16:11撮影 by SO-03H, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
めっちゃ長かった林道歩きでした。疲れたーー i
ここの沢は、林道歩きが長すぎるね。s
3

感想/記録

今年初めての沢歩き。
怖いところが全然なかった癒し系のセンノ沢。
滝歩きを積極的にせめることができて楽しかったです。
でも、水が冷たくて足が痒くなってしまうこともあり、水に入らないように進むことも度々。。もう少し暑い時期に来れたのなら もっと楽しめたのかな。
沢が終わってからの登山道は ランのお花に出会えて嬉しかったのですが
グチャグチャ道がキツかったです。一ノ瀬から大清水の林道も長い!
退屈な林道歩きでしたがアサギマダラとミヤマカラスアゲハに出会えて感動でした!(๑˃̵ᴗ˂̵)
soyanoん 誘ってくれてありがとでした^_^

感想/記録

「ウォーターウォーキング2」に載ってる簡単な沢。
沢歩きが初めての人でも、装備さえしっかりしてれば楽しめそう。
この日は、天気が少し悪くて、水も冷たかったので、なるべく濡れないように登りましたが、釜のある小滝が多いので、暑い日にドボンしに行くのが良さそう。
 イワナちゃんも、ちょろちょろと泳ぐ姿が見られます。
 天気の悪い日が続いていたせいで、稜線に出てからの滑る木道が核心でした。
 避けると、ぐちゃどろ地獄。
 そのせいか、コースタイムを大幅にオーバー。。。
 だけど、尾瀬沼山荘までは、初めて見るランもあって、人もいない静かな散策を楽しめました。
 あの長い林道歩きとかが無ければ、また来たいと思うんだけどなあー…(^^;
 WW2の、コースタイム6時間30分って、ウソだろ…。
 だって、20km近くあったよ…?
訪問者数:359人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/11/8
投稿数: 626
2017/8/23 0:13
 沢遊び⁉
癒し系の沢なんだね。
怖さは感じないけど、違う意味の不気味さを想像してしまいました。
いや熊とかじゃなくて、キモい系です

アサギマダラは常念の一ノ沢でも見かけました。
きれいだよね。でも幼虫を想像すると寒気がするのはなんでだろ〜♫
登録日: 2013/12/26
投稿数: 1162
2017/8/23 12:39
 nukaboshiさん
 nukaboshiさーん、沢に行きましょうよー!!
 キモイ系? ヒルはいないようですけど、カエルとかはいますよー。
 毛虫はねえ…、見ませんでした。
 
 テント泊装備での常念山脈縦走、お疲れ様でした。
登録日: 2013/10/24
投稿数: 456
2017/8/23 19:29
 Re: 楽しい沢遊びでした^_^
隊長ー
センノ沢はichigoレベルに丁度良い沢歩きでした♪
毛虫もヒルもいなそうですよー(≧∇≦)
イワナちゃんの魚影を結構見かけたので
釣りができればいいのにって思ってしまいました^_^
アサギマダラも初めてで。綺麗な蝶々ですよね。
最近、ichiは蝶々にも興味ありです🦋
登録日: 2013/11/2
投稿数: 644
2017/8/28 21:12
 癒しの〜♪
お二人ともこんにちは!

soyanoさん、行きたがってたセンノ沢行けてよかったですね^^
沢は癒し系でも体力的には癒しではなくガッツリですね〜!笑

ichigomirukuさん、今年初の沢なんですね♪
ザックにぶら下げてる袋には何が入ってるんですか〜?
キノコ??
登録日: 2013/10/24
投稿数: 456
2017/8/29 14:39
 Re: 癒しの〜♪でした╰(*´︶`*)╯♡
FEELさんこんにちは〜。
先日はありがとうございました(๑˃̵ᴗ˂̵)。
今年初のセンノ沢歩きー 楽しかったです♪
自分1人では行けないから
ソヤノんに連れて行ってもらえてありがたかったです。
でも、結構体力使いますよねー。帰りの道のりも長いし。。
大好きなカエルちゃんには今回会えなくて残念でした。(*´-`)
袋の中身はですね…靴でした^_^
話は変わって、
FEELさん、先日は 蜂刺され 大変でしたね。。
痛みをこらえての下山お疲れ様でした。(*´-`)
次回刺されたらと心配です。。
エピペンをお守りに処方してもらう方法もありかもしれません。
これからの沢行も気をつけて楽しんでください^_^
登録日: 2013/11/2
投稿数: 644
2017/8/31 22:15
 ichigomilkさん
ありがとうございます😄

アシナガバチとミツバチに刺された経験はあったのですが、スズメバチの痛さはその比じゃありませんでした(>_<)
そうそう、エピペン!
調べてそんなものがあるって初めて知りました。
お守りとして処方してもらおうと思ってまーす♪

カエルかわいいですよね(*^^*)
昔は苦手だったけど、今は好き。
登録日: 2013/10/24
投稿数: 456
2017/9/1 7:28
 Re: FEELさん
エピペン、皮膚科、内科、の先生に受診して処方してもらえると思うのですが、事前に電話連絡して確認したほうがいいかもです。

カエルちゃん、FEELさんも昔は苦手だったのですね〜^_^
私もです。。
でも、今は可愛いと思えるんです。おとぼけの顔と足の形とか、、好き〜♪

FEELさんがこれからもケガなく山行を楽しめますように。。
登録日: 2013/11/15
投稿数: 1221
2017/9/27 18:59
 ナメ沢
自分もセンノ沢遡行しましたが、白毛門沢に負けず、劣らず好きな沢です

ただ、林道歩きが長いし、樹林帯歩きも長いので、次回は、ナメ沢遡行、センノ沢下降にトライしたいと考えています。
登録日: 2013/12/26
投稿数: 1162
2017/9/27 20:50
 NYAAさん
NYAAさん、コメントありがとうございます。
事前にNYAAさんのレコで勉強をさせていただいていました。
沢をくだる…先日、ほんのちょっとだけ体験しましたが、くだるのは怖いですね。。
でも確かに林道と帰りが長くてうんざりしました。
林道無しで周回出来るのなら、いいですね!
帰りも沢なら、暑い日でも楽しめそうですね。

袈裟丸山近辺の沢のレコも参考にさせていただいています。
これからも、自分で歩ける沢で楽しみたいと思っていますので、出来るだけ簡単な沢のレコを沢山お待ちしています(^^;)ゞ
 そろそろ寒くなってきましたので、僕はもう沢は終わりかなあと思いますが、NYAAさんもどうぞお体にお気を付けて秋の山を楽しまれてください。
 …という僕は風邪をひいています。ゴホッ( >д<)、;'.・
登録日: 2013/10/24
投稿数: 456
2017/9/27 22:48
 Re: ナメ沢
NYAAさんこむばんは
コメントありがとうございます♪
センノ沢 林道と樹林帯が長いのがキツかったです。。
静かに歩けて楽しかったとこもありますが。。
でも、下降できれば楽しそうですね。
私はまだまだ修行が足りないので、頑張って林道&樹林帯を歩いて帰らなきゃです。
来シーズンはもう少し回数増やして勉強したいです。^_^
登録日: 2013/11/15
投稿数: 1221
2017/9/28 19:08
 沢下降
確かに、沢の下りは難しいし、何より面白くないと思うので、自分も好きではないです。

ただ、事故が起こった場合など、撤退するしかない時、その沢を下降するしかないというケースもあります。(実体験あり。)

それから、下降すると、懸垂下降をしないと降りられない場合がありますが、滝の懸垂下降とか、滑って危険だったりします。(ランナウトして、頭を岩にぶつけた人がいた。)

なので、練習しておくことをお勧めします。東黒沢往復なんて、いいかもです。個人的なお勧めは、以下の通り。

●足尾 手焼沢〜長手沢

●那須井戸沢〜中ノ沢下降

●ヒライデ沢右俣〜本流下降

●谷急沢 右俣〜左俣
登録日: 2013/12/26
投稿数: 1162
2017/9/28 23:10
 沢下降 オススメのコース。
NYAAさん、オススメのコースを教えてくださって、ありがとうございます。
東黒沢の往復は、WW2にも載っていますね。
あのナメというか、スラブというか、滑ったら終わるな…っていう感じで、下りで使う事に二の足を踏んでいます(^-^;
一泊で、別の沢と絡めて行きたいとは思うのですけれど。下るのは、やはり不安で。。

那須の井戸沢〜中ノ沢下降も、行ってみたいと思っています。
とりあえず、夏に中ノ沢をWWで遊んで来ようと思っていましたが、天候の都合で計画が流れてしまいました。
来年、行ってみるつもりです。
足尾の手焼沢〜長手沢や、谷急沢 右俣〜左俣も、調べてみて、僕でも行けそうだったら、来年計画してみようかなと思います(*^.^*)

登山計画書を書いていて、緊急時のエスケープをどうしようかと、沢の場合は特に考えさせられます。
単純に、引き返すという選択が取りづらいですよね。
尾根に出られればいいですが、ゴルジュのような両側切り立った場所で、上が滝だったりすると…NYAAさんのおっしゃる通り、沢を下る必要に迫られてしまいそうですね。。
少しずつ、沢を下る練習もしていきたいと思います。

好みで言えば、僕も下りは尾根の方が快適で楽しいです(^^;)ゞ
色々と親切にしていただいてありがとうございますm(__)m
登録日: 2013/11/15
投稿数: 1221
2017/9/28 23:34
 ナメ歩きなら
ほとんど、沢歩きのレベルであれば、中ノ沢まで行く必要もないでしょう。アプローチも長いし。

塩原には、ナメ歩きの沢があります。参考まで。


●箒川不動沢

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-706969.html


●箒川下戸倉沢

https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1238920.html
登録日: 2013/12/26
投稿数: 1162
2017/9/29 12:27
 Re: ナメ歩きなら
またまた、ありがとうございます。
のんびりWWもいいですね。
参考にさせていただきます(^-^)
登録日: 2013/10/24
投稿数: 456
2017/9/29 13:58
 Re: 色々とありがとうございます😊
NYAAさんこんにちは。
たくさんのアドバイスありがとうございます!
来年の沢歩きはレベルアップできるように頑張りたいです^_^

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ