ヤマレコ

記録ID: 1234048 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走塩見・赤石・聖

荒川三山と赤石岳:2000mの下りはきつい。山々よさようなら〜。

日程 2017年08月21日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間27分
休憩
44分
合計
6時間11分
S赤石岳避難小屋05:1505:17赤石岳05:30赤石岳・小赤石岳間分岐05:3106:20北沢源頭06:3307:35富士見平08:00赤石小屋08:1809:55カンバ段10:0711:26椹島ロッジG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

空が赤くなってきた。
2017年08月21日 04:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空が赤くなってきた。
1
富士山が見える
2017年08月21日 04:48撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見える
赤石岳避難小屋
2017年08月21日 04:50撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石岳避難小屋
1
ここの山頂はいったい何?
2017年08月21日 04:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの山頂はいったい何?
1
イブキジャコウソウ
2017年08月21日 05:22撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ
1
幻想的な風景といえなくもない
2017年08月21日 05:38撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な風景といえなくもない
晴れてきた
2017年08月21日 05:46撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきた
イワオトギリ
2017年08月21日 05:57撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワオトギリ
ミソガワソウ
2017年08月21日 06:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミソガワソウ
コオニユリ
2017年08月21日 06:11撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コオニユリ
2
赤石小屋のトマト。300円。ちゃんと切れ目も入ってる。
2017年08月21日 07:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤石小屋のトマト。300円。ちゃんと切れ目も入ってる。
1
こんな道をずっと降りていく。結構つらかった。
2017年08月21日 09:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな道をずっと降りていく。結構つらかった。
2

感想/記録

昨日の夜は星が出ていたのに朝になったら真っ白にガスっていた。
うわあ、何も見えないと思ってたら段々晴れてきた。
明るくなるのを待ちながら、いろいろ散歩しながら写真を撮る。
あれっ、こんなところにも山頂がある。

赤石岳はとうとう晴れなかった。名残惜しいが出発。
さすがに晴れるまで待ってるわけにはいかない。
小屋のご主人が言うにはここだけがなぜかいつも曇る、少し下に降りれば晴れるよとのこと。

赤石小屋に向かって歩いていくと本当に段々晴れてきた。
でも、赤石岳付近はまだ雲がかかってる。
もう稜線ともお別れ。さようなら〜。楽しかったよ。

赤石小屋到着。しばし休憩。トマトがある!

ここからは樹林帯に入る。ああ、もう降りちゃうんだ。
下りが地味にきつい。いや、相当きつい。
ヘロヘロになって到着。椹島でバスを待つ。
ああ、ここの芝生は本当に気持ちがいい。
訪問者数:315人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ