また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1234940 全員に公開 ハイキング富士・御坂

孫と行く富士山村山古道

日程 2017年08月24日(木) [日帰り]
メンバー 子連れ登山, その他メンバー2人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
西臼塚駐車場に駐車。こちらの広い駐車場にはほとんど車は見られませんでした。
富士宮口新五合目から新富士行きのバスで西臼塚駐車場に戻ります。(片道1200円)バスはシーズン中は1時間に1本(各時間の30分に新五合目を発車し水ヶ塚公園経由となるため所要時間は49分)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間32分
休憩
1時間10分
合計
5時間42分
Sスタート地点08:0508:40中宮八幡堂08:5109:10県道152号線09:1910:05スカイライイン10:1711:04笹垢離11:2212:55五合目宝永入口13:0813:27富士宮口新六合目13:3113:32六合目雲海荘13:3513:47富士宮口五合目G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西臼塚駐車場から大渕林道に入り10分程度で村山古道にぶつかります。
以前に比べて案内掲示も非常に多くなり迷うことは無いと思います。
旧1合目と旧2合目の間の倒木帯は子供はアスレチック気分ですが疲れます。
中宮八幡堂跡から八大竜王を探しましたが少しルートミスをして今回は子供の負担を考え戻りました。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

西臼塚駐車場から出発
2017年08月24日 08:00撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西臼塚駐車場から出発
10
大渕林道入り口
2017年08月24日 08:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大渕林道入り口
チダケサシ
2017年08月24日 08:06撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
チダケサシ
1
ウマノアシガタ
2017年08月24日 08:09撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ
1
ゲンノショウコウ
2017年08月24日 08:09撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲンノショウコウ
1
村山古道入口
2017年08月24日 08:22撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
村山古道入口
1
中宮八幡堂跡で
2017年08月24日 08:37撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮八幡堂跡で
2
中宮八幡堂の謂れ
2017年08月24日 08:36撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中宮八幡堂の謂れ
このような標識が多く取り付けられていた
2017年08月24日 08:51撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このような標識が多く取り付けられていた
苔鑑賞中のユウちゃん
2017年08月24日 08:52撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔鑑賞中のユウちゃん
4
苔で覆われた木と一緒にマユちゃん
2017年08月24日 08:53撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔で覆われた木と一緒にマユちゃん
3
ふわふわの苔の絨毯
2017年08月24日 08:53撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ふわふわの苔の絨毯
2
下山口も分かりやすく表示があります
2017年08月24日 09:17撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山口も分かりやすく表示があります
県道152号線の村山古道入口
2017年08月24日 09:19撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
県道152号線の村山古道入口
4
マムシグサの実
2017年08月24日 09:26撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マムシグサの実
1
スカイラインの村山古道入口
2017年08月24日 10:17撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
スカイラインの村山古道入口
5
ツルシロガネソウ
2017年08月24日 10:27撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ツルシロガネソウ
1
カニコウモリ
2017年08月24日 10:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
カニコウモリ
1
コウモリソウ
2017年08月24日 10:39撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コウモリソウ
1
シロヨメナ??
2017年08月24日 10:40撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
シロヨメナ??
1
海を渡る渡蝶のアサギマダラ
2017年08月24日 10:50撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
海を渡る渡蝶のアサギマダラ
2
テンニンソウの蕾??
2017年08月24日 11:00撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テンニンソウの蕾??
ヒヨドリバナン
2017年08月24日 11:04撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒヨドリバナン
1
笹垢離にて
2017年08月24日 11:05撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹垢離にて
2
イワオトギリ
2017年08月24日 11:07撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イワオトギリ
2
笹垢離の不動明王
2017年08月24日 11:07撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹垢離の不動明王
首の無い仏像
2017年08月24日 11:07撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
首の無い仏像
枯木帯にてユウちゃん
2017年08月24日 11:26撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯木帯にてユウちゃん
2
フジアザミ
2017年08月24日 11:28撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
フジアザミ
ヒメシャジン
2017年08月24日 11:31撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒメシャジン
2
ホタルブクロ
2017年08月24日 11:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホタルブクロ
2
日沢横断点
2017年08月24日 11:45撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日沢横断点
2
元気が出てきたユウちゃん
2017年08月24日 12:25撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
元気が出てきたユウちゃん
4
タマゴタケ
2017年08月24日 12:26撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タマゴタケ
1
倒木帯に突入開始
2017年08月24日 12:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木帯に突入開始
5
キンレイカ
2017年08月24日 12:31撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キンレイカ
1
ミヤマアキノキリンソウ
2017年08月24日 12:32撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマアキノキリンソウ
1
倒木帯でアスレチックを楽しむユウちゃん
2017年08月24日 12:33撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木帯でアスレチックを楽しむユウちゃん
2
お馬さんごっこ?
2017年08月24日 12:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
お馬さんごっこ?
4
ヤハズヒゴタイ
2017年08月24日 13:13撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤハズヒゴタイ
色づき始めたコケモモの実
2017年08月24日 13:16撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
色づき始めたコケモモの実
2
タイツリオウギ
2017年08月24日 13:17撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タイツリオウギ
2
六合目と頂上
2017年08月24日 13:19撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目と頂上
2
ムラサキモメンヅル
2017年08月24日 13:27撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ムラサキモメンヅル
1
メイゲツソウ
2017年08月24日 13:29撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
メイゲツソウ
1
ミヤマオトコヨモギ
2017年08月24日 13:35撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ミヤマオトコヨモギ
富士宮口五合目
2017年08月24日 13:47撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士宮口五合目
4
着いたよ、五合目
2017年08月24日 13:48撮影 by PENTAX Optio W60, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
着いたよ、五合目
8

感想/記録

 内孫の長女のマユちゃんは2年前のシーズンオフの9月末に富士山頂に立っている。帰りに新五合目の売店に着いたのが18時近くになってしまい、売店が閉まっていたので楽しみにしていた土産(登頂メダル)を買うことが出来なかった。
 どうしてもメダルが欲しいので新五合目に連れて行けと毎年、催促される。そこで「もう一度富士山頂に登るか、下から新五合目まで歩いて行くのではどちらが良い?」と聞くと一度下から歩いてみたいとの返事。
 下からならば水ヶ塚公園から須山口登山道が一般的ではあるが、村山古道のほうが、世界遺産の歴史的背景(中宮八幡堂跡、笹垢離)、下の苔の絨毯、渡蝶のアサギマダラの観察、枯木帯、倒木帯など自然の変化が多くて小学生の勉強になると考え村山古道で新五合目まで登ることにした。
 村山浅間神社からでは少し距離が長くなるので途中の西臼塚駐車場から大渕林道経由して村山古道に行くこと決定。去年、富士山頂に登った次女のユウちゃんも誘うと一緒に行きたいと言うので孫二人連れてスタート。
 歩き始めは二人とも連日の夜9時までのスポーツエアロビック、体操の練習で疲れているのか歩みが遅い。特に、過去の山歩きでは孫の中で一番元気で歩いていたユウちゃんが疲れた、疲れたの連発。これでは今日は駄目で途中で引き返しかなと正直覚悟しながら歩く。道は以前に歩いた時に比べ、非常によく整備されているので途中からマユちゃんを先頭にさせて歩く。そうすると孫の中で一番山歩きが下手だったマユちゃんがスイスイと歩く。しばらく連れて歩いていないうちに随分と歩きに成長したなと感心させられた。
 疲れていたユウちゃんも時々、先頭を歩かせていると元気に歩くようになり笹垢離に「到着。休憩していると私と同年代くらいの男性が一人、かなり疲れた様子で到着。(本日は出会ったのはこの人だけ)。
 途中の旧一合目跡で昼食をと思っていたがマユちゃんが先に行くのでマユちゃんストップと大きな声で引き止める。その時、女の人の声で「ここは昔の一合目跡です」的な説明する声が聞こえた。私だけでなくユウちゃんもはっきりと聞いたと言うが周りには誰もいない。人身センサーかなにかでどこからか録音が流れるのかなと見回してみるがそれらしい機器は見つからない。再度、大きな声を出してみるが二度と女の声は聞こえなかった。
 気持ち悪くなり先に進み、昼食としたがあれは何だったのだろうか。今でも不思議である。
 倒木帯では孫たちはアスレチック気分で楽しそうに元気よく突破。その後、新五合目〜御殿庭遊歩道(旧2合目跡)まではさすがにマユちゃんも疲れたようで、いやいや私も足が重くなり大変であった。
 無事六合目に到着。時間があれば須山口に下山したかったが、マユチャン、ユウちゃんとも、下山後に塾とピアノのレッスンがあるので、すぐにお目当てのメダルを売店で買って新五合目からバスで西臼塚駐車場に戻る。
 小学4年、2年の二人にとっては今まで知らない富士山の素顔が見られて満足してくれた山歩きとなった。
訪問者数:244人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/2/26
投稿数: 3931
2017/8/25 15:06
 すごいですね〜!
村山古道というタイトルだったので倒木帯辺りまでのピストンかと思ったら六合目まで登られましたか。
二人のお孫さんは頑張りましたね〜。
登録日: 2015/5/27
投稿数: 420
2017/8/25 19:17
 マユちゃんユウちゃんも元気いっぱい!(^^)!
fujinohideさん こんばんは  

今回はマユちゃん、ユウちゃんの登場ですね さすが普段エアロビクスで鍛えているだけあって、お二人とも元気いっぱい!!お花やキノコ、アサギマダラを見ながらキャッキャッ♪と楽しい笑い声がこちらまで聞こえてきそうです(^.^)
ジィージとの楽しいハイキング 夏休みのいい思い出になりましたね
でも、途中で聞こえた女性の声って一体何だったんでしょう… ?!!
私達もこれまで山を歩いていて、不思議な体験をしたことがありますが、ここまではっきりとした声は聞いたことがありません。。お孫さんたちが泣き出さなくてよかったです。。:;(∩´﹏`∩);: 怖い💦
登録日: 2009/4/25
投稿数: 914
2017/8/25 19:48
 Re: すごいですね〜!
久しぶりの村山古道。ずいぶんと整備されましたネ。ビックリです。
今回の目的が新五合目の売店ですので最終の六合目まで孫たちも頑張りました。
富士山の中でも村山古道はやはり静かで良いですね。また芋さん、賢パパさん達と歩けることを楽しみにしています。
27日、いつもありがとうございます。山の話をさかなにおいしい酒を楽しみにしています。
登録日: 2009/4/25
投稿数: 914
2017/8/25 19:59
 Re: マユちゃんユウちゃんも元気いっぱい!(^^)!
haiziさん、いつもありがとうございます。
スポーツエアロビスクの練習の合間を狙っての山歩きでした。本当はもっと山に一緒に行きたいのですが・・・。
静岡県大会や中部大会で優勝し全国大会に出場することになり本人たちより母親のほうが夢中になりスケジュールを月から日曜日までギッシリ。ジィージとすると嬉しいやら悲しいやら・・・。そんな能力が無いのでホドホドにしてスポーツエアロビシクを楽しんでほしいのですが。
旧一合目の声は本当に何だったのだろうかと、自称技術屋で科学的に証明できない世界は信じていない私には疑問ばかり。再度、確認に行きたいと考えています。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ