また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1235158 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山

日程 2017年08月24日(木) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道の駅 ちはやあかさか 隣の役場の駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち39%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間55分
休憩
1時間4分
合計
6時間59分
Sスタート地点08:4709:38上赤坂城跡09:4710:57坊領山11:0012:03セト12:31山頂広場13:2313:44セト14:14奥赤坂山15:08休場15:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所は無いが
下山に使った、二川原辺道・分水道は使う人が少ないのか、藪漕ぎが結構ある
しかも、イバラもあり、結構痛たかった。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

道の駅千早赤阪よこにある、役場の駐車場
2017年08月24日 09:01撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅千早赤阪よこにある、役場の駐車場
1
道の駅 ちはやあかさか
小さな道の駅です。
2017年08月24日 09:01撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の駅 ちはやあかさか
小さな道の駅です。
1
金剛山赤坂古道の概要
2017年08月24日 09:05撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金剛山赤坂古道の概要
マンホール
2017年08月24日 09:11撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マンホール
ここから林道です。
2017年08月24日 09:18撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから林道です。
桐山・二河原辺道登山口
2017年08月24日 09:21撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
桐山・二河原辺道登山口
上赤阪城跡
この付近の、アブが最もひどかった。
ここで、ネットをかぶる。
2017年08月24日 09:43撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上赤阪城跡
この付近の、アブが最もひどかった。
ここで、ネットをかぶる。
城跡からの展望
2017年08月24日 09:43撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
城跡からの展望
1
ズボンの汗が、裾までとなる。
2017年08月24日 11:28撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ズボンの汗が、裾までとなる。
セト 分岐のベンチ
2017年08月24日 12:02撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
セト 分岐のベンチ
へとへとで、山頂広場
2017年08月24日 12:33撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
へとへとで、山頂広場
5
二河原辺道・分水道に入って直ぐの藪漕ぎ
200mぐらいはあったかな。
しかも、イバラもあり。
2017年08月24日 13:58撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二河原辺道・分水道に入って直ぐの藪漕ぎ
200mぐらいはあったかな。
しかも、イバラもあり。
ようやく、普通の登山道と思いきや
2017年08月24日 13:59撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく、普通の登山道と思いきや
またも、藪漕ぎ
2017年08月24日 14:02撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またも、藪漕ぎ
またまた、藪漕ぎ
2017年08月24日 14:36撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
またまた、藪漕ぎ
山小屋 この辺で、下山を間違う。
2017年08月24日 14:56撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山小屋 この辺で、下山を間違う。
林道へ下ってホッとする。
2017年08月24日 15:11撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道へ下ってホッとする。
無事、道の駅 ちはやあかさかへ到着する。
車の中に置いてた、ペットボトルの水 8リットルを
頭からかぶりました。
2017年08月24日 15:42撮影 by PENTAX Optio W80, PENTAX
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事、道の駅 ちはやあかさかへ到着する。
車の中に置いてた、ペットボトルの水 8リットルを
頭からかぶりました。
3

感想/記録

とにかく、暑かったです。
特に、700mぐらいまでは、無風で汗びっしょりでした。
また、
登山口から直ぐに、ブヨの大群に襲われました。
ブヨが終わると次は、アブ攻めです。
ブヨは、ネットをかぶって防御しました。
訪問者数:193人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 藪漕ぎ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ