また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1237313 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走蔵王・面白山・船形山

雁戸山〜南雁戸山

日程 2017年08月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
27分
合計
4時間0分
Sスタート地点09:1509:40関沢分岐10:10前山10:15滑川コース分岐10:1810:23蟻の戸渡り10:2510:45雁戸山10:4711:15南雁戸山11:3012:00雁戸山12:0512:10蟻の戸渡り12:15滑川コース分岐12:25前山12:55関沢分岐13:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
長雨が続いたせいか登山道が泥々で滑り易い感じでした。北雁戸〜南雁戸は藪で登山道が見えにくい箇所があります。
その他周辺情報下山後、笹谷インター近くに笹谷温泉一乃湯があります。
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

9:15 笹谷駐車場から登山開始。天気が良かったのですでに駐車場は満車で道路脇にも溢れていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:15 笹谷駐車場から登山開始。天気が良かったのですでに駐車場は満車で道路脇にも溢れていました。
1
9:20 避難小屋分岐。有耶無耶の関跡は前回見たので山形コースで真っ直ぐ山頂を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:20 避難小屋分岐。有耶無耶の関跡は前回見たので山形コースで真っ直ぐ山頂を目指します。
天気が良くて気持ちの良い登山になりそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気が良くて気持ちの良い登山になりそうです。
9:40 関沢口コースと合流。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:40 関沢口コースと合流。
陽当たりか長雨のせいか登山道は泥々で滑り易いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
陽当たりか長雨のせいか登山道は泥々で滑り易いです。
登山道が川の様になっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道が川の様になっています。
この花がたくさん咲いてました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この花がたくさん咲いてました。
急斜面で細い道のトラバース。雁戸山の難所の一つだと思います。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急斜面で細い道のトラバース。雁戸山の難所の一つだと思います。
木の根などがあり歩きにくい道が延々と続きます。つまずいて転げ落ちない様に慎重に歩きます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木の根などがあり歩きにくい道が延々と続きます。つまずいて転げ落ちない様に慎重に歩きます。
10:23 視界が開け蟻の戸渡りに出ました。 崩れてますが大した危険はありません。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:23 視界が開け蟻の戸渡りに出ました。 崩れてますが大した危険はありません。
1
下を覗くとこんな感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下を覗くとこんな感じ。
2
山頂までの最後の急登に取り付きます。ポールはこの辺りでお役御免。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂までの最後の急登に取り付きます。ポールはこの辺りでお役御免。
1
危険な岩場も花があると癒されます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険な岩場も花があると癒されます。
1
アザミは今の季節良く見ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アザミは今の季節良く見ます。
10:45 北雁戸山登頂!前回登った時は真っ白だったのに今日は遠くの山まで見渡せました。リベンジ成功。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:45 北雁戸山登頂!前回登った時は真っ白だったのに今日は遠くの山まで見渡せました。リベンジ成功。
2
今日は天気が良いので南雁戸まで足を伸ばしてみます。とりあえずズルズルと滑り易い急坂を下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は天気が良いので南雁戸まで足を伸ばしてみます。とりあえずズルズルと滑り易い急坂を下ります。
2
ま、まさかこの岩場を越えるのか..?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ま、まさかこの岩場を越えるのか..?
1
右側に巻き道がありました…。北雁戸から先は藪で道が見えづらい感じです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側に巻き道がありました…。北雁戸から先は藪で道が見えづらい感じです。
1
11:15 岩場を登りきりようやく南雁戸山に登頂しました!眺めが良すぎて高度感たっぷりの岩場でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:15 岩場を登りきりようやく南雁戸山に登頂しました!眺めが良すぎて高度感たっぷりの岩場でした。
2
山形市方面 遠くに月山と葉山が見えます。月山はまだ雪が残っていて涼しそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山形市方面 遠くに月山と葉山が見えます。月山はまだ雪が残っていて涼しそう。
左が瀧山 そして蔵王ダム。 奥に朝日連峰まで見渡せます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左が瀧山 そして蔵王ダム。 奥に朝日連峰まで見渡せます。
1
三宝荒神山から熊野岳。
2017年08月27日 11:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三宝荒神山から熊野岳。
1
ここで絶景を楽しみながらゆっくりと昼食。充分満喫し北雁戸山方面へと下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここで絶景を楽しみながらゆっくりと昼食。充分満喫し北雁戸山方面へと下ります。
1
12:10 再び北雁戸山。快晴なので大勢の登山者で賑わっていました。皆さん楽しく昼食タイム。
2017年08月27日 12:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:10 再び北雁戸山。快晴なので大勢の登山者で賑わっていました。皆さん楽しく昼食タイム。
13:15 下りは泥々の道に苦戦しながら何とか無事に下山しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:15 下りは泥々の道に苦戦しながら何とか無事に下山しました。

感想/記録

前回ガスってて残念な感じでしたが、久しぶりの晴天に恵まれ見事リベンジを果たす事が出来ました。登山道は途中泥々で滑り易い感じでしたが上に行くと高度感たっぷりな稜線歩きやスリリングな岩場登りが楽しめ大満足な山旅でした。
訪問者数:180人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 急登 避難小屋 巻き道
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ