また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1239397 全員に公開 ハイキング甲信越

茅ヶ岳・金ヶ岳

日程 2017年08月27日(日) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深田公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間55分
休憩
25分
合計
5時間20分
S深田公園05:5006:55女岩07:40深田久弥先生終焉の地07:4508:00茅ヶ岳08:0508:50金ヶ岳08:5509:35茅ヶ岳09:4511:10深田公園11:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年08月の天気図 [pdf]

写真

深田公園駐車場。
未舗装ながら25〜6台は駐車できそうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深田公園駐車場。
未舗装ながら25〜6台は駐車できそうです。
公時神社からの金時山への道に似ています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
公時神社からの金時山への道に似ています。
樹林の中の女岩。
見晴らしが好いのかと思ってました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林の中の女岩。
見晴らしが好いのかと思ってました。
灌木帯を登ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
灌木帯を登ります。
深田久弥終焉の場所にある碑。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深田久弥終焉の場所にある碑。
山頂直下は石の多い道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂直下は石の多い道。
茅ヶ岳山頂。
雲って景色がないので小休止の後金ヶ岳を目指します。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂。
雲って景色がないので小休止の後金ヶ岳を目指します。
岩のトンネルを抜けてゆきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩のトンネルを抜けてゆきます。
金ヶ岳山頂直下も石の道。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金ヶ岳山頂直下も石の道。
金ヶ岳山頂(北峰)には何も標識がなかったので南峯の標識を撮影しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金ヶ岳山頂(北峰)には何も標識がなかったので南峯の標識を撮影しました。
金ヶ岳途中の岩からの茅ヶ岳。
帰路は往路をそのまま下りました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金ヶ岳途中の岩からの茅ヶ岳。
帰路は往路をそのまま下りました。

感想/記録

若い頃に愛読していた深田久弥の山の随筆。
その深田久弥が登山中に脳溢血で急死したのが茅ヶ岳。
いつかは行こうとおもいつつ幾年月、やっと登ることができました。
八ヶ岳と間違えるほどに好い形で、その登山にも期待していたのですが行くなら晩秋から早春の方が良さそうです。
この日は曇っていたこともありますがそうでなくとも木々で景色が見えづらかった。
秋から春先ならば葉が落ちて景色が期待できます。
それにしても金ヶ岳山頂、なんで山頂標がないんだろう。
訪問者数:261人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ