また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1243644 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

〔撮影山行〕秋晴れ+花!編笠山〜権現岳

日程 2017年09月03日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ→ガス→晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間0分
休憩
1時間0分
合計
10時間0分
Sスタート地点(観音平)04:3010:30権現岳11:3014:30ゴール地点(観音平)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り6時間→下り3時間。
登りも下りも道草しすぎているので、コースタイムは参考になりません。
コース状況/
危険箇所等
(1)観音平〜編笠山〜青年小屋
歩き始めからやや地面から石が剥き出し気味で、歩きやすそうで実はそうではないといった感じ。そのうち、高度を上げ編笠山に近づくにつれ、完全に飛び出した岩の頭の上を歩くようになり、非常に歩きづらい。下りには使いたくない。
(2)青年小屋〜権現岳
一転普通の登山道となり歩きやすい。岩場もあるが特に問題なし。
(3)権現岳〜観音平
普通の登山道。観音平〜編笠山のルートと比べればはるかに歩きやすい。
ただ、観音平の駐車場に向かう下部の分岐では若干分かりづらい部分がある。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

観音平登山口の案内板。寝過ごして4:30。真っ暗。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観音平登山口の案内板。寝過ごして4:30。真っ暗。
1
編笠山への登りは奥へ。帰りは右側の方向から戻ってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山への登りは奥へ。帰りは右側の方向から戻ってきます。
1
歩き始めの笹ゾーンは、岩は出ているがまだ控えめといった感じ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩き始めの笹ゾーンは、岩は出ているがまだ控えめといった感じ。
編笠山へ高度を上げるに従い、岩だらけに。
下りでは使いたくない。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山へ高度を上げるに従い、岩だらけに。
下りでは使いたくない。。。
途中の看板下に、鮮やかなベニテングタケ(毒)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中の看板下に、鮮やかなベニテングタケ(毒)。
足首がくきくき曲がってローカットでは歩きづらい。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
足首がくきくき曲がってローカットでは歩きづらい。。。
編笠山山頂へ向けてもうボッコボコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂へ向けてもうボッコボコ。
樹林帯を抜けて開けたところへ出ると、すぐ編笠山山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯を抜けて開けたところへ出ると、すぐ編笠山山頂。
編笠山山頂付近より。雲海の向こうの富士朝焼けを撮りに来たので、晴れ渡って若干微妙な気がします。贅沢か、起きれてないし...。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山山頂付近より。雲海の向こうの富士朝焼けを撮りに来たので、晴れ渡って若干微妙な気がします。贅沢か、起きれてないし...。
1
南アルプスもくっきり。行く予定だった黒戸尾根稜線のアップダウンと標高差、大変そうだな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスもくっきり。行く予定だった黒戸尾根稜線のアップダウンと標高差、大変そうだな。
3
丸ぁ〜るい編笠山稜線と南アルプス山塊。こう撮ると南アルプスが小さく見えますね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
丸ぁ〜るい編笠山稜線と南アルプス山塊。こう撮ると南アルプスが小さく見えますね。
1
ハイマツの海の向こうに登る権現岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの海の向こうに登る権現岳。
2
権現岳の頭が尖っています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳の頭が尖っています。
3
青年小屋まで下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋まで下ります。
1
振返って。編笠山から青年小屋までも大岩でボッコボコ。
何気に足首に来ました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振返って。編笠山から青年小屋までも大岩でボッコボコ。
何気に足首に来ました。
2
編笠山から降りると青年小屋。背後には権現岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山から降りると青年小屋。背後には権現岳。
1
青年小屋と編笠山。赤ちょうちんが良い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋と編笠山。赤ちょうちんが良い。
1
青年小屋と編笠山。雲が流れます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋と編笠山。雲が流れます。
1
トゲトゲアザミ?。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トゲトゲアザミ?。
何か尖がってアルプスっぽいな。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
何か尖がってアルプスっぽいな。
1
権現岳稜線の向こうの阿弥陀岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳稜線の向こうの阿弥陀岳。
2
ハイマツの海のむこうの編笠山と背後の南アルプス。雲が広がってきます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハイマツの海のむこうの編笠山と背後の南アルプス。雲が広がってきます。
1
南アルプスから次から次へと雲が流れてきます。富士もそろそろ隠れそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南アルプスから次から次へと雲が流れてきます。富士もそろそろ隠れそう。
3
尖ってる!ええやないけ、権現岳!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尖ってる!ええやないけ、権現岳!
3
権現岳から放射状に雲が広がって。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳から放射状に雲が広がって。
1
鎖場もあるんか、ええね、権現岳!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場もあるんか、ええね、権現岳!
1
雲わく赤岳。この方角からの赤岳もカッコイイ。
遅く着いたけど、斜光線の光が回ってちょうど良かったかも。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲わく赤岳。この方角からの赤岳もカッコイイ。
遅く着いたけど、斜光線の光が回ってちょうど良かったかも。
2
阿弥陀岳と稜線も入れて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
阿弥陀岳と稜線も入れて。
3
権現小屋周辺の花。???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現小屋周辺の花。???
2
トウヤクリンドウ。こんな白かったっけ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トウヤクリンドウ。こんな白かったっけ?
2
岩にへばりつき。???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩にへばりつき。???
2
稜線より権現小屋とギボシ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線より権現小屋とギボシ。
2
雲広がる権現岳山頂。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲広がる権現岳山頂。
2
鉤状巻雲。上空は風が強いのでしょうか。天気は下り坂?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉤状巻雲。上空は風が強いのでしょうか。天気は下り坂?
2
権現岳の頂上に達すると同時にガスに巻かれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳の頂上に達すると同時にガスに巻かれました。
1
権現岳岩場周辺にて。???
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
権現岳岩場周辺にて。???
2
???切れ込み方が凄い。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
???切れ込み方が凄い。
イブキジャコウソウ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
イブキジャコウソウ?
1
三ッ頭へ向けて下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ頭へ向けて下ります。
1
少々のアップダウン。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少々のアップダウン。
三ッ頭の右の尾根へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ頭の右の尾根へ。
右側を見ると今朝登った編笠山。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右側を見ると今朝登った編笠山。
三ッ頭下の分岐を木戸口公園へ向けて右へ下ります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三ッ頭下の分岐を木戸口公園へ向けて右へ下ります。
こんな登山道。編笠山への道と比べたらはるかに歩きやすい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな登山道。編笠山への道と比べたらはるかに歩きやすい。
登山道脇のアザミ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道脇のアザミ。
1
枯れ木エリアに出る。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ木エリアに出る。
編笠山より低い標高まで降りてきました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
編笠山より低い標高まで降りてきました。
枯れ木と登った権現岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
枯れ木と登った権現岳。
木戸口公園。どのへんが公園?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木戸口公園。どのへんが公園?
ヘリポート跡?見晴らしがよい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヘリポート跡?見晴らしがよい。
およよっ!見たことない黄色い大きなキノコを発見!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
およよっ!見たことない黄色い大きなキノコを発見!
1
今日はキノコを撮らない予定でしたが、これは通り過ぎることはできないでしょう!撮っている間に4パーティーに抜かれました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日はキノコを撮らない予定でしたが、これは通り過ぎることはできないでしょう!撮っている間に4パーティーに抜かれました。
1
生えている環境を取り入れて。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
生えている環境を取り入れて。
1
一面笹の下山路。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一面笹の下山路。
1
分りづらい分岐。観音平駐車場へは、「延命水方向」ではなく、標識の「甲斐小泉駅」の方向へ下ります。道を教えてくれた方ありがとうございます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分りづらい分岐。観音平駐車場へは、「延命水方向」ではなく、標識の「甲斐小泉駅」の方向へ下ります。道を教えてくれた方ありがとうございます。
駐車場へはこんな道もあれば、
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場へはこんな道もあれば、
部分的にこんな部分があります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部分的にこんな部分があります。
この分岐を奥方向へ行くと観音平駐車場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この分岐を奥方向へ行くと観音平駐車場。
谷筋を横断し、斜面を登りきると駐車場。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
谷筋を横断し、斜面を登りきると駐車場。
到着。心構えをまったくしてなかったので、意外と長かった(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
到着。心構えをまったくしてなかったので、意外と長かった(笑)。
青年小屋と権現小屋で置いてある登山バッジ1種。
一度手を出すと止まらん...。こうなると思った(笑)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青年小屋と権現小屋で置いてある登山バッジ1種。
一度手を出すと止まらん...。こうなると思った(笑)。
2

感想/記録

≪感想≫
日曜日の1日が晴天の予報でそわそわ。
日帰りで甲斐駒ヶ岳の黒戸尾根の往復を考えましたが、体調からしてしんどそうだったので、未だ行ったことがなく高山植物が残ってそうな権現岳へ。

雲海と朝焼けの富士を撮りたいと思っていましたが寝坊し、また、天気は夜明けから快晴、雲海なし。
早々に南アルプス方面から雲が広がり始め、権現岳は11:00にはすっかりガスに包まれました。今日は黒戸尾根に行っていないでよかった。
先週とは一転し、夏の空気から秋の空気に完全に入れ替わっていました。早朝や朝の山頂では風が冷たく、身を切るような寒さで防寒着が必要でした。

あまり下調べしないで地図だけ持って行きましたが、ちょっとした岩場あり高山植物あり景色よしで、権現岳いいじゃないですか!久々の行ったことのないエリアは新鮮でした。多少残っている200、300名山にこだわらず、行ったことがない山に焦点を当てるのもいいのかもしれない。
ただ、黒戸尾根からの予定変更からだったのか、あまり歩く心構えではなかったので、意外と長く感じました(笑)。

≪機材≫ 16〜35mmF4/70〜200mmF4/50mmF2.8マクロ
レンズを4本持つのが嫌なので、800g超ある24〜70mmF2.8を省き、々角ズームと∨庄鵐此璽爐蚤緲僂任るかを試しに挑戦。結果何とかなりましたが、雲海と富士がなかったので、△遼庄鵐此璽爐六箸い泙擦鵑任靴拭

≪高山植物≫
青年小屋周辺、権現小屋周辺、及び、権現岳岩場下付近で、まだ高山植物は多く咲いていました。トウヤクリンドウが咲き始めていたので、そろそろ終わりでしょうか。

≪キノコ≫
編笠山の登山道は南斜面にもかかわらず苔が発達し、キノコも沢山ありました。ただ、綺麗でない種が多く写欲を掻き立てられるようキノコがなかったため、写真を撮ったキノコは黄色い大きなキノコ1つのみ。

≪登山バッジ≫
青年小屋と権現小屋で1種500円で販売。
訪問者数:254人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ