また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1244648 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

蔵王レストハウス、熊野岳〜地蔵山〜刈田岳20170903

日程 2017年09月03日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー2人
天候曇り、強風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コースは全般的に危険箇所はなく、歩きやすい。
ただし、レストハウス付近は天候がよくても、山頂が雲の中だったため、風と寒さ対策は重要でした。
コース状況/
危険箇所等
ハイラインの山頂レストハウス駐車場を利用
その他周辺情報レストハウスに食堂、売店あり。
ただし、食料は遠刈田温泉のコンビニで調達。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

共同装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ
備考 強風注意。夏山ですが強風の際は寒いです。ウィンドブレーカー、フリース、ソフトシェル、風のある時は十分に準備を。

写真

レストハウスから出発です。
まずはお釜を見に行きます。
5分程度で着くので観光客がいっぱいです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
レストハウスから出発です。
まずはお釜を見に行きます。
5分程度で着くので観光客がいっぱいです。
1
若干風が強いですが、お釜が綺麗に見えました。
位置により見え方が違うのでベストポジションを探そう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
若干風が強いですが、お釜が綺麗に見えました。
位置により見え方が違うのでベストポジションを探そう。
3
このまま熊野岳を目指します。
馬の背から前方に小さく避難小屋が見えます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このまま熊野岳を目指します。
馬の背から前方に小さく避難小屋が見えます。
避難小屋まで直登してみました
頑丈そうです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋まで直登してみました
頑丈そうです。
1
中はこんな感じ。
ストーブありますね。
強風のため着替えです。
フリースにウィンドブレーカー、手袋着用。
でもちょっと寒いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ。
ストーブありますね。
強風のため着替えです。
フリースにウィンドブレーカー、手袋着用。
でもちょっと寒いです。
小屋を出て熊野岳を目指します。
ここからは強風でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小屋を出て熊野岳を目指します。
ここからは強風でした。
山頂付近はこんな感じ。
さらに強風で飛ばされそう。。。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂付近はこんな感じ。
さらに強風で飛ばされそう。。。
避難小屋から神社の途中に標識がありました。視界の効かない時は助かります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋から神社の途中に標識がありました。視界の効かない時は助かります。
蔵王山神社 兼 避難小屋に着きました。
避難小屋で昼食です。
先客が5〜6名おり、みんなでお話しながらのご飯。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蔵王山神社 兼 避難小屋に着きました。
避難小屋で昼食です。
先客が5〜6名おり、みんなでお話しながらのご飯。
昼食を終え地蔵山(地蔵岳?)へ。
神社横に近道があるが、急岩場を降りるらしい。強風のため、通常ルート(?)を使ます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
昼食を終え地蔵山(地蔵岳?)へ。
神社横に近道があるが、急岩場を降りるらしい。強風のため、通常ルート(?)を使ます。
山頂から少し降りただけで風が急速に和らぎました。
蔵王山神社からの近道との合流点です。
見上げて見ると結構険しそう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から少し降りただけで風が急速に和らぎました。
蔵王山神社からの近道との合流点です。
見上げて見ると結構険しそう。
地蔵山の手前にヤマンバ様がおります。なんとなく怖いです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵山の手前にヤマンバ様がおります。なんとなく怖いです。
1
地蔵山への道(左)と巻き道(右)。
もちろん左へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵山への道(左)と巻き道(右)。
もちろん左へ。
山頂手前でコマクサ発見です!
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前でコマクサ発見です!
2
途中、木道を通り地蔵山山頂へ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、木道を通り地蔵山山頂へ。
1
地蔵山山頂です。蔵王神社からは楽な工程です。
ここで失態に気づました。
蔵王神社裏の山頂に寄るのを忘れました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵山山頂です。蔵王神社からは楽な工程です。
ここで失態に気づました。
蔵王神社裏の山頂に寄るのを忘れました。
地蔵山から降りたところが蔵王地蔵尊です。
大きなお地蔵さまが鎮座しております。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵山から降りたところが蔵王地蔵尊です。
大きなお地蔵さまが鎮座しております。
地蔵尊の脇にはロープウェイの山頂駅があります。
山形蔵王の温泉街からのロープウェイです。
ここでトイレ休憩を済ませ、帰路で刈田岳へ向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵尊の脇にはロープウェイの山頂駅があります。
山形蔵王の温泉街からのロープウェイです。
ここでトイレ休憩を済ませ、帰路で刈田岳へ向かいます。
帰りは巻き道です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは巻き道です。
帰りにきちんと熊野岳山頂へ寄りました。
相変わらず山頂付近は強風で視界が悪いですね。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りにきちんと熊野岳山頂へ寄りました。
相変わらず山頂付近は強風で視界が悪いですね。
2
馬の背からの刈田岳です。レストハウスと刈田嶺神社が見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背からの刈田岳です。レストハウスと刈田嶺神社が見えました。
1
馬の背を通りスタート地点を過ぎたレストハウス裏手の神社が実は刈田岳山頂なのです。
レストハウスから約100m(?)。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背を通りスタート地点を過ぎたレストハウス裏手の神社が実は刈田岳山頂なのです。
レストハウスから約100m(?)。
山頂の刈田嶺神社に到着です。
有人で、お守りや御朱印帳も売っていました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の刈田嶺神社に到着です。
有人で、お守りや御朱印帳も売っていました。
1
刈田嶺神社からお釜を望む。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
刈田嶺神社からお釜を望む。
1
熊野岳は悪天候で視界が効きませんでしたが、刈田岳からは展望が効き素敵でした。
このままレストハウスへ戻りゴールです。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
熊野岳は悪天候で視界が効きませんでしたが、刈田岳からは展望が効き素敵でした。
このままレストハウスへ戻りゴールです。
2
帰りは遠刈田温泉の公衆浴場へ。
入浴料は安いですが、シャンプー、石鹸ありません。
必要なら窓口で買いましょう。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りは遠刈田温泉の公衆浴場へ。
入浴料は安いですが、シャンプー、石鹸ありません。
必要なら窓口で買いましょう。
1

感想/記録

お釜が綺麗でした。
風がなかったら最高だったのですが。。。

帰りの温泉もよかったですが、熱めで長風呂が出来なかったのが残念。
遠刈田温泉の地元のカフェなども素敵です。
食事やコーヒー休憩もありです。
訪問者数:230人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ