また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1247445 全員に公開 ハイキング丹沢

丹沢 大山三峰山 唐沢峠 不動尻から

日程 2017年09月05日(火) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち47%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
30分
合計
4時間53分
S二の足林道ゲート06:3406:39山の神沢広場07:05不動尻08:15七沢山08:1808:34大山三峰山09:0009:15七沢山10:53不動尻10:5411:19山の神沢広場11:27二の足林道ゲート11:27ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
昨夜の雨で湿っていた
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

三峰山登山口付近。
2017年09月05日 07:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山登山口付近。
三峰山入口の立て札。注意喚起。
2017年09月05日 07:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山入口の立て札。注意喚起。
はじめは沢沿いを登る。
2017年09月05日 07:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はじめは沢沿いを登る。
2つ目のクサリ場。
ここで3点支持ができなければ上へ行くのはやめましょう。
2017年09月05日 07:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
2つ目のクサリ場。
ここで3点支持ができなければ上へ行くのはやめましょう。
1
大山方面分岐近くのベンチ。
左上戻るように登ると唐沢峠。
2017年09月05日 08:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大山方面分岐近くのベンチ。
左上戻るように登ると唐沢峠。
1
名物ヤセ尾根。
2017年09月05日 08:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名物ヤセ尾根。
三峰山南峰。
2017年09月05日 08:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山南峰。
南峰から中峰への道。
2017年09月05日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰から中峰への道。
三峰山中峰(頂上)
2017年09月05日 08:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三峰山中峰(頂上)
1
ゲーターにヒルがついてました。
足元軽装登山はこの時期危険。
靴下を履いていても食われます。
2017年09月05日 09:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゲーターにヒルがついてました。
足元軽装登山はこの時期危険。
靴下を履いていても食われます。
1
中峰から北峰へ向かう途中のヤセ尾根。
東側はかなり危険。
2017年09月05日 09:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中峰から北峰へ向かう途中のヤセ尾根。
東側はかなり危険。
唐沢峠方面のヤセ尾根
2017年09月05日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢峠方面のヤセ尾根
最後のピーク直進方面にはロープで進入禁止を指示。
唐沢峠方面は左方向に下ります。
この先急こう配。
2017年09月05日 10:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後のピーク直進方面にはロープで進入禁止を指示。
唐沢峠方面は左方向に下ります。
この先急こう配。
1
このルートは広い尾根が広がった箇所が多いので道迷い注意。
2017年09月05日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このルートは広い尾根が広がった箇所が多いので道迷い注意。
唐沢峠手前の分岐。三峰山方面はロープが張ってあります。
2017年09月05日 10:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
唐沢峠手前の分岐。三峰山方面はロープが張ってあります。
1

感想/記録
by aki555

昨日、雨のため岩場と木のハシゴ部分は濡れており注意して登りました。
雨上がりのヒル対策としてゲイター装着と休憩毎のヒル付着確認を実施。
三峰はクサリ場が有名ですが、本当に危険な箇所はヤセ尾根です。数十メートル滑落するような危険個所があるのでクサリ場を抜けて気を抜かないよう注意が必要と思います。
また、三峰から唐沢峠に抜ける尾根は道標が無いので地図、コンパスまたはGPSが必要です。
訪問者数:595人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ