また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1248129 全員に公開 ハイキング丹沢

蛭ヶ岳/市原新道ー早戸大滝

日程 2017年09月05日(火) [日帰り]
メンバー
天候曇り☁
アクセス
利用交通機関
車・バイク
早戸川林道 魚止橋手前空地
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間53分
休憩
2時間11分
合計
12時間4分
S魚止橋05:4105:54伝道(伝導)06:03造林小屋(鳥屋財産区造林小屋)06:49雷平06:59大岩滝07:0407:10雷滝07:4308:43市原新道08:5709:59蛭ヶ岳山荘10:0410:08蛭ヶ岳10:2410:29蛭ヶ岳山荘10:3010:58中ノ沢乗越10:5911:22鬼ヶ岩11:2411:31鬼ヶ岩ノ頭11:47棚沢ノ頭12:01不動ノ峰12:37不動ノ峰休憩所12:42箒杉沢ノ頭12:4312:49早戸川乗越(鳥屋ブッコシ)12:5913:21丹沢山13:3213:33みやま山荘14:00瀬戸沢ノ頭14:0715:00早戸大滝15:2216:34原小屋沢16:34雷平16:3516:36原小屋沢17:23造林小屋(鳥屋財産区造林小屋)17:2417:32伝道(伝導)17:42魚止橋17:4317:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※ 伝道ー蛭ヶ岳
造林小屋からの経路は普段の通りです。沢ルートの木橋は一箇所を除き全て流失しています(雷平の大滝方面一箇所木橋有)。水量も多めです。
飛び石はヌルヌルで、ストック&チェーンスパイクを使用しています。
市原新道は低木が邪魔をして登り難い・夜露で濡れます。
ブナ林が現れると快適になります。笹原の最後の登りは花園ですが、下草が胸まで達し、経路を見失うと藪こぎ状態になります。

※ 瀬戸沢ノ頭ー大滝
コースは登山詳細図には載っていません。最後は激下りで、読図に失敗したらどうなるか自分にも分かりません。
大滝新道コースと合流後はロープが張られていますが、強度等は不明です。

※ この山域、山ヒルは付き物です。朝は涼しく元気がなかったが、帰りは元気でしたが、〇〇ファイター効果大でした。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

魚止橋で今日の水量確認
平水より多めです(木橋不安)
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
魚止橋で今日の水量確認
平水より多めです(木橋不安)
3
雷滝
飛沫が凄くて遠めから・・・
川原の石・岩が濡れているため、足元が落ち着かず疲れました💦
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雷滝
飛沫が凄くて遠めから・・・
川原の石・岩が濡れているため、足元が落ち着かず疲れました💦
12
霧の中
ザックの鈴音が妙に大きく感じた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧の中
ザックの鈴音が妙に大きく感じた
3
低木と夜露で濡れます
植林地の経路を選択する
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
低木と夜露で濡れます
植林地の経路を選択する
1
ブナ林まで登れば安心
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ブナ林まで登れば安心
14
太いブナ
余裕が出る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
太いブナ
余裕が出る
6
慰霊碑前通過
どうぞ安らかに・・・
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
慰霊碑前通過
どうぞ安らかに・・・
3

裏から観た方が素敵だった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す

裏から観た方が素敵だった
18
キオン
一面黄色のキオンが咲いています
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キオン
一面黄色のキオンが咲いています
16
小さくて可愛いイヌヤマハッカ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小さくて可愛いイヌヤマハッカ
10
蛭ヶ岳
下界は霧に覆われていた
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳
下界は霧に覆われていた
5
繊細なハナイカリ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
繊細なハナイカリ
21
霧がどんどん去っていく
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧がどんどん去っていく
1
市原新道側は濃霧が続く
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
市原新道側は濃霧が続く
9
ここにも咲いてた花
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここにも咲いてた花
24
タンザワヒゴタイ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タンザワヒゴタイ
14
ビランジも頑張る
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ビランジも頑張る
16
棚沢ノ頭方面へ進む
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
棚沢ノ頭方面へ進む
2
危険
登山道にマムシ
逃げて欲しくて木片を投げると、とぐろを巻いて応戦体制・一向に逃げないので巻きました💦
秋のマムシは危険です
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険
登山道にマムシ
逃げて欲しくて木片を投げると、とぐろを巻いて応戦体制・一向に逃げないので巻きました💦
秋のマムシは危険です
15
好きなイワアカバナ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
好きなイワアカバナ
22
オオナンバンギセル少なかった
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オオナンバンギセル少なかった
14
大好きな笹原はガスに覆われてる
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大好きな笹原はガスに覆われてる
1
サラシナショウマ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
サラシナショウマ
7
早戸川のシラヒゲソウ
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
早戸川のシラヒゲソウ
24

感想/記録
by kazika

霧に覆われた山頂
下り始めると薄日が差して来た☀
霧がどんどん登り、消えていく。
濃緑の山々・白い谷が少しずつ現れて来る
その景色が何とも素晴らしい。この場に留まりたい
暑くも寒くもない、清々しいひと時でしたが、とても満足しました。

真夏のムシムシと照りから解放された今回、秋風でとても歩き易かった。

秋のマムシ
スズメ蜂も遭遇したくないが、秋のマムシも怖い
「お腹に子供がいるので気が荒い、とぐろを巻いて50cmは飛ぶ」などと聞き覚えがあるので、構わないで巻を選んで進んだ。
ストックを持参していたが、不用心にストックを出すと、瞬時にストックを伝って手元までくるらしい。
訪問者数:603人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/1/15
投稿数: 753
2017/9/6 22:20
 お世話様ですm(__)m
kazikaさん、こんばんは

木橋、流されましたか…
早戸大滝がまた一歩遠のいたような(^^;)
でもヒルが落ち着いた頃には訪ねてみたいです。

マムシ、稜線上にもいるんですね。
高度のあるところはノーケアでしたので←根拠なし
秋のマムシ、勉強になりました。
登録日: 2011/9/30
投稿数: 2004
2017/9/7 9:09
 Re: お世話様ですm(__)m
おはようございます。
木橋は全て流され水量もいくらか多めです。
マムシは晴れ間が出てくると、甲羅干しに出て来ますね❗️
気を付けて歩きましょう🎵
登録日: 2015/6/27
投稿数: 412
2017/9/8 1:45
 丹沢も花が綺麗なんですね
kazikaさん、初めまして、Nobu00です。
私も丹沢をよく歩きますが、こんなに色んな花が咲いているんですね。最近、花を見つけたら写真を撮ってますが、全然、気づけませんでした。これから丹沢歩くときは、より花に注意して歩きたいと思います。
もっとも、私の場合、あまり詳しくないので目立った花だけでも十分なんですが.

それにしてもマムシの写真は怖いですね。過去2回丹沢でヤマカガシを見ましたが、マムシは未体験。遭遇したくないです。
登録日: 2011/9/30
投稿数: 2004
2017/9/8 11:33
 Re: 丹沢も花が綺麗なんですね
Nobu00さんありがとうございます。
花に興味を持って頂きありがとうございます。
以前の自分は花には興味なしでした
丹沢にはどんな花が咲くのだろうと興味を抱き、丹沢の花に関する本で、まだ見ぬ花を探しているうち益々エスカレートし、現在に至っています

山行の殆どが丹沢ですが、マムシには近年出会うようになりました。
気を付けて歩きましょう

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ