また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1248141 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

南アルプスの女王仙丈ヶ岳 電車内広告に誘われて

日程 2017年09月04日(月) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間38分
休憩
1時間6分
合計
8時間44分
S北沢峠03:4905:26薮沢大滝ノ頭06:46小仙丈ヶ岳06:4808:09仙丈ヶ岳08:5609:20仙丈小屋09:2110:05馬の背ヒュッテ10:1010:31薮沢小屋11:00薮沢大滝ノ頭11:1012:31北沢峠12:3212:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

こもれび山荘。
2017年09月03日 16:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こもれび山荘。
暗闇の森を歩くとようやく2合目に。
2017年09月04日 04:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暗闇の森を歩くとようやく2合目に。
大滝ノ頭 五合目。 
2017年09月04日 05:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大滝ノ頭 五合目。 
五合目から急登になる。
2017年09月04日 05:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
五合目から急登になる。
六合目から展望が開ける。
2017年09月04日 05:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
六合目から展望が開ける。
1
北アルプスの山々。
2017年09月04日 06:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々。
1
小仙丈ケ岳まで見晴らしのいい稜線歩き。
2017年09月04日 06:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳まで見晴らしのいい稜線歩き。
八ヶ岳、甲斐駒ケ岳も見えてきた。
2017年09月04日 06:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八ヶ岳、甲斐駒ケ岳も見えてきた。
1
展望抜群の稜線歩き。
2017年09月04日 06:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
展望抜群の稜線歩き。
鳳凰三山。
2017年09月04日 06:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鳳凰三山。
1
明日登る甲斐駒ヶ岳。
2017年09月04日 06:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明日登る甲斐駒ヶ岳。
2
小仙丈ケ岳から眺めもいい。
2017年09月04日 06:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小仙丈ケ岳から眺めもいい。
1
富士山、北岳。
2017年09月04日 06:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、北岳。
2
仙丈ケ岳の美しいカール。
2017年09月04日 06:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳の美しいカール。
富士山、北岳、間ノ岳、仙丈ケ岳。この壮大な風景が見たかった。
2017年09月04日 07:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士山、北岳、間ノ岳、仙丈ケ岳。この壮大な風景が見たかった。
1
最高峰三座。
2017年09月04日 07:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最高峰三座。
歩いてきた道。
2017年09月04日 07:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた道。
仙丈小屋への分岐まで来た。
2017年09月04日 07:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈小屋への分岐まで来た。
右に下ると仙丈小屋。
2017年09月04日 07:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右に下ると仙丈小屋。
分岐から振り向くと。
2017年09月04日 07:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
分岐から振り向くと。
右奥に頂上が見える。
2017年09月04日 07:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
右奥に頂上が見える。
頂上まで最後の登り。
2017年09月04日 08:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上まで最後の登り。
山頂から仙丈小屋が。
2017年09月04日 08:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から仙丈小屋が。
1
前回登った塩見岳か。
2017年09月04日 08:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
前回登った塩見岳か。
仙丈ケ岳山頂。
2017年09月04日 08:58撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈ケ岳山頂。
4
山頂から百名山いくつ見られるのだろう。
2017年09月04日 08:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から百名山いくつ見られるのだろう。
1
大仙丈岳方面。
2017年09月04日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大仙丈岳方面。
2
頂上は大勢の人が。
2017年09月04日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上は大勢の人が。
二座ズームで。
2017年09月04日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二座ズームで。
2
九月になると、花も少ない。
2017年09月04日 09:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
九月になると、花も少ない。
名残惜しいが、山頂を下る。
2017年09月04日 09:04撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
名残惜しいが、山頂を下る。
1
仙丈小屋。
2017年09月04日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙丈小屋。
この道を登ると、小仙丈尾根に。
2017年09月04日 09:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この道を登ると、小仙丈尾根に。
馬の背に続く登山道。
2017年09月04日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背に続く登山道。
さらば。仙丈ケ岳。
2017年09月04日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さらば。仙丈ケ岳。
歩いてきた稜線が見える。ピストンで戻った方が良かった。
2017年09月04日 09:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩いてきた稜線が見える。ピストンで戻った方が良かった。
馬の背ヒュッテへの分岐。
2017年09月04日 09:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテへの分岐。
こちらの道は展望はないが、花の季節はいいかも。
2017年09月04日 09:59撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こちらの道は展望はないが、花の季節はいいかも。
馬の背ヒュッテ。
2017年09月04日 10:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
馬の背ヒュッテ。
長衛翁の作った登山道は歩きやすかった。
2017年09月04日 10:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長衛翁の作った登山道は歩きやすかった。
1
トリカブト。花の色はきれいだが。
2017年09月04日 10:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トリカブト。花の色はきれいだが。
1
二合目から再び、長衛翁の作った登山道へ。
2017年09月04日 11:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二合目から再び、長衛翁の作った登山道へ。
登山口に着く。
2017年09月04日 12:33撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に着く。
こもれび山荘の夕食はおいしかった。スタッフの対応も良かった。お世話になりました。
2017年09月04日 17:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こもれび山荘の夕食はおいしかった。スタッフの対応も良かった。お世話になりました。
2

感想/記録
by keiai

 つれあいが、電車内の広告を見て、明日仙丈ケ岳に行くと言い出した。先週塩見岳に行ったばかりで、日光白根山あたりでもいいかなと計画していたのだが。3日間天気も良さそう。来年は行けないかも知れないし、ということで即行動。甲府から12:05発のバスで広河原〜北沢峠。こもれび山荘泊。予約制、カーテンに仕切られた、二段ベッド。八時消灯。
 2日目、十二時過ぎには目が覚めた。二時過ぎには起きだす人がいて、寝ていられない。早いが朝食を食べて三時半に出発。暗闇の森をライトをつけ登り始めた。こんな時二人だけでは心細い。五合目近くになってようやく明るくなってきた。ここで先に歩いていた団体さんに追いつく。
 六合目を過ぎると展望が開け、山々のパノラマが楽しめる。小仙丈ケ岳からは、今回一番見たかった富士山、北岳、間ノ岳の山容に感嘆。これも暗いうちに出発したからだ。午後からはガスが上がってきて、この絶景も隠れてしまう。頂上にはすでに多くの人が休んでいた。帰りのルートは、当初計画していた藪沢新道から、山荘のスタッフの薦めた藪沢小屋経由に変えた。夏の花最盛期にはいいルート。この時期、馬の背ヒュッテ近くのお花畑は終わっていた。仙丈ケ岳頂上からピストンで戻った方が、再び眺望を楽しめて良かったかもしれない。
 
訪問者数:418人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ