また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1251361 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

常念岳 and 蝶ヶ岳(槍・穂高連峰の大絶景!!)

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候 快晴・無風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三股駐車場(無料)に駐車。
午前1時30分頃に到着しましたが、すでに満車であったため、路肩にスペースを見つけて駐車しました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち95%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
23分
合計
7時間44分
Sスタート地点07:1407:23三股登山口09:45前常念岳10:20常念岳10:3412:20蝶槍12:23蝶ヶ岳三角点12:2412:28蝶ヶ岳・蝶槍間分岐(横尾方面)12:45蝶ヶ岳ヒュッテ12:4712:58蝶ヶ岳13:0213:03蝶ヶ岳ヒュッテ13:04蝶ヶ岳14:09まめうち平14:1014:33ゴジラの木14:3414:49三股登山口14:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
07:13 スタート(0.00km) 07:13 - ゴール(17.54km) 14:58
コース状況/
危険箇所等
急登・岩場が続きますが、道は良く整備されているため、慎重に歩けば危険ではありません。距離が長いので体力勝負です。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス ストック カメラ

写真

車中泊でしたが、寝坊したため、三股駐車場を午前7時過ぎに出発。
2017年09月09日 07:13撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車中泊でしたが、寝坊したため、三股駐車場を午前7時過ぎに出発。
林道をしばらく歩いて登山口に到着
2017年09月09日 07:22撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道をしばらく歩いて登山口に到着
1
今日は、常念岳から蝶ヶ岳を目指します。
2017年09月09日 07:22撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は、常念岳から蝶ヶ岳を目指します。
最初から急登です。寝起きなのでかなりキツイ。この後もずっと急登が続きます。
2017年09月09日 07:30撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初から急登です。寝起きなのでかなりキツイ。この後もずっと急登が続きます。
樹林帯の登山道はだいぶぬかるんでいます。濡れた木の根は滑り易いので慎重に歩きます。
2017年09月09日 07:30撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林帯の登山道はだいぶぬかるんでいます。濡れた木の根は滑り易いので慎重に歩きます。
登山口から登ること約900m、ようやく樹林帯を抜けました。
前常念岳が姿を見せます。
2017年09月09日 09:12撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口から登ること約900m、ようやく樹林帯を抜けました。
前常念岳が姿を見せます。
避難小屋です。
2017年09月09日 09:43撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋です。
中はこんな感じです。本当に避難用ですね。
2017年09月09日 09:44撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
中はこんな感じです。本当に避難用ですね。
やっと常念岳が見えました!!
青空にテンションがあがります!!
2017年09月09日 10:07撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと常念岳が見えました!!
青空にテンションがあがります!!
山頂まではかなりの急登です。なかなか山頂にたどり着きません。
2017年09月09日 10:16撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まではかなりの急登です。なかなか山頂にたどり着きません。
山頂に到着しました!!
2017年09月09日 10:20撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました!!
人が多すぎて写真が撮れません。
2017年09月09日 10:22撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
人が多すぎて写真が撮れません。
1
大絶景です!!
目の前に槍ヶ岳がはっきり見えます。
肉眼で槍ヶ岳を見るのは初めてです。
2017年09月09日 10:22撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大絶景です!!
目の前に槍ヶ岳がはっきり見えます。
肉眼で槍ヶ岳を見るのは初めてです。
1
皆さん大絶景を見ながら休憩しています。最高の贅沢ですね!!
2017年09月09日 10:22撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
皆さん大絶景を見ながら休憩しています。最高の贅沢ですね!!
1
槍ヶ岳は本当に格好良い。
2017年09月09日 10:22撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳は本当に格好良い。
来年は絶対に登るぞ!!!!
2017年09月09日 10:29撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来年は絶対に登るぞ!!!!
1
山頂は人で溢れています。
2017年09月09日 10:30撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は人で溢れています。
2
ここから尾根沿いに蝶ヶ岳を目指します。
約4.5kmです。
2017年09月09日 10:31撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから尾根沿いに蝶ヶ岳を目指します。
約4.5kmです。
常念岳を振り返ります。
2017年09月09日 10:53撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳を振り返ります。
岩場が続くため慎重に歩きます。
2017年09月09日 10:54撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場が続くため慎重に歩きます。
稜線を歩いていたと思ったら、急に樹林帯が現れます。
日当たりが良いのか、まだ花がたくさん咲いてました。
2017年09月09日 11:23撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線を歩いていたと思ったら、急に樹林帯が現れます。
日当たりが良いのか、まだ花がたくさん咲いてました。
常念岳から蝶ヶ岳まで、途中にピークを3つ超えます。
ここは2つ目のピークです。
2017年09月09日 11:38撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
常念岳から蝶ヶ岳まで、途中にピークを3つ超えます。
ここは2つ目のピークです。
3つ目のピーク「蝶槍」です。
ここまで来ての登り返しはかなりキツイです。
2017年09月09日 12:15撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
3つ目のピーク「蝶槍」です。
ここまで来ての登り返しはかなりキツイです。
蝶槍に到着しました。
ヒュッテまでまだ1.6kmもあるのか・・・
2017年09月09日 12:18撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶槍に到着しました。
ヒュッテまでまだ1.6kmもあるのか・・・
体力的にきつくても、この絶景が見られるなら頑張って来る価値があります。
2017年09月09日 12:18撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体力的にきつくても、この絶景が見られるなら頑張って来る価値があります。
蝶ヶ岳が近づいてきました。
紅葉が始まってますね。
2017年09月09日 12:39撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳が近づいてきました。
紅葉が始まってますね。
1
蝶ヶ岳ヒュッテに到着
2017年09月09日 12:42撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳ヒュッテに到着
ヒュッテからはこんな展望です。
素晴らしいロケーションです。
2017年09月09日 12:47撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヒュッテからはこんな展望です。
素晴らしいロケーションです。
テント泊もいいですね。
2017年09月09日 12:47撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
テント泊もいいですね。
蝶ヶ岳山頂に到着!!
ここまで長かったな〜
2017年09月09日 12:57撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳山頂に到着!!
ここまで長かったな〜
確かにゴジラみたいです。
2017年09月09日 14:32撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
確かにゴジラみたいです。
水場で一息
2017年09月09日 14:36撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場で一息
吊り橋を渡ればゴールは目の前です。
2017年09月09日 14:42撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡ればゴールは目の前です。
三股駐車場に戻ってきました。
午後3時前ですが、この時間でも駐車スペースは残り数台しかありません。
2017年09月09日 14:56撮影 by Canon IXY 210F, Canon
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三股駐車場に戻ってきました。
午後3時前ですが、この時間でも駐車スペースは残り数台しかありません。
1
撮影機材:

感想/記録

快晴の天気予報であったため、念願の常念岳に行くことにしました。
急登・アップダウンの連続で、体力的にはキツイ山行でしたが、槍・穂高連峰の大絶景は最高でした!!
日帰りの日程のため超特急で歩きましたが、次はヒュッテに泊まって、大絶景を見ながらビールを飲みたいですね。
訪問者数:338人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ