また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1252942 全員に公開 ハイキング房総・三浦

伊予ヶ岳と富山

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
JR岩井駅から地域バス「トミー」を利用し、平群小学校前で下車。バスは停留所案内の放送がないので、運転手さんに事前に、「伊予ヶ岳への登山口」とお願いしておくと良い。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間26分
休憩
1時間20分
合計
4時間46分
S天神郷バス停08:2508:50伊予ヶ岳南峰09:1609:24伊予ヶ岳09:3009:36伊予ヶ岳南峰10:08六地蔵登山口10:1611:15里見八犬士終焉の地11:1711:21富山11:3711:40里見八犬士終焉の地11:44富山南峰11:5912:03里見八犬士終焉の地12:0412:36伏姫籠穴12:4112:56富山中前バス停12:5713:11岩井駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は特にない。案内の表示が充実していて、富山南峰以外は迷うところはなかった。
伊予ヶ岳山頂手前にロープを使うところがあり、軍手必須。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ

写真

地域バス「トミー」はここからすぐの交差点を健保病院側に右折。登山口のある天神社へは行かない。運転手さんから、この小学校から100m程あるくと登山口のある天神社があると教わる。
2017年09月10日 08:23撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地域バス「トミー」はここからすぐの交差点を健保病院側に右折。登山口のある天神社へは行かない。運転手さんから、この小学校から100m程あるくと登山口のある天神社があると教わる。
1
車道から天神社前の案内板を見る。ここを左折して山へ。
2017年09月10日 08:25撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道から天神社前の案内板を見る。ここを左折して山へ。
この調子の道がしばらく続く。
2017年09月10日 08:38撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この調子の道がしばらく続く。
2
ここに展望台がアリ、この先はロープが下がったルートに。
2017年09月10日 09:00撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここに展望台がアリ、この先はロープが下がったルートに。
1
伊予ヶ岳南峰
2017年09月10日 09:12撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊予ヶ岳南峰
2
伊予ヶ岳北峰から南峰を見る。
2017年09月10日 09:25撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊予ヶ岳北峰から南峰を見る。
2
他の登山者は車で来られたのであろうか。この日、ここから富山へのこのルートを歩いたは私が最初だったようで、蜘蛛の巣がやたらに多くて閉口。
2017年09月10日 09:55撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
他の登山者は車で来られたのであろうか。この日、ここから富山へのこのルートを歩いたは私が最初だったようで、蜘蛛の巣がやたらに多くて閉口。
1
道が見えないほど雑草に覆われているところもあり。あまり利用されていない?
2017年09月10日 10:03撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道が見えないほど雑草に覆われているところもあり。あまり利用されていない?
1
車道脇から伊予ヶ岳を振り返る。ここで伊予ヶ岳は終了。富山へ移動する。
2017年09月10日 10:09撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車道脇から伊予ヶ岳を振り返る。ここで伊予ヶ岳は終了。富山へ移動する。
1
歩く先に双耳峰の富山が見える。
2017年09月10日 10:27撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
歩く先に双耳峰の富山が見える。
2
左の坂を上がり、すぐに折り返す。
2017年09月10日 10:47撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
左の坂を上がり、すぐに折り返す。
1
この三叉路を右に左折。
2017年09月10日 10:54撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この三叉路を右に左折。
1
どこまでも舗装路が続く。
2017年09月10日 11:04撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
どこまでも舗装路が続く。
1
ここまで舗装路が続く。
ここを登ってきた道から見て、右に行くと北峰。左に行くと南峰と下山ルート。簡易トイレあり。
2017年09月10日 11:14撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここまで舗装路が続く。
ここを登ってきた道から見て、右に行くと北峰。左に行くと南峰と下山ルート。簡易トイレあり。
1
富山北峰の展望台から南峰を見る。
2017年09月10日 11:25撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富山北峰の展望台から南峰を見る。
南峰の「展望台」だが、何も見えない。
2017年09月10日 11:56撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰の「展望台」だが、何も見えない。
南峰への道は草に覆われていて迷う。
2017年09月10日 11:57撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰への道は草に覆われていて迷う。
南峰はこの階段の上。
2017年09月10日 11:58撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
南峰はこの階段の上。
案内書とうでは「急な下り坂」と紹介されているが、道自体は階段状に整備されている。
2017年09月10日 12:10撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
案内書とうでは「急な下り坂」と紹介されているが、道自体は階段状に整備されている。
ここから先は舗装道路。
2017年09月10日 12:18撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここから先は舗装道路。
伏姫と八房が籠もったと伝えられる洞穴への入り口。脇にトイレあり。
2017年09月10日 12:31撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏姫と八房が籠もったと伝えられる洞穴への入り口。脇にトイレあり。
伏姫と八房が籠もったと伝えられる洞穴
2017年09月10日 12:38撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伏姫と八房が籠もったと伝えられる洞穴
岩井駅脇にある「伏姫と八房」の像。
2017年09月10日 13:11撮影 by GR DIGITAL 4 , RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩井駅脇にある「伏姫と八房」の像。
1
撮影機材:
訪問者数:224人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

双耳峰
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ