ヤマレコなら、もっと自由に冒険できる

Yamareco

記録ID: 1253155
全員に公開
ハイキング
東海

「高鉢山」反時計回り周回コースで

2017年09月10日(日) [日帰り]
 - 拍手
体力度
2
日帰りが可能
GPS
04:02
距離
5.5km
登り
600m
下り
595m
歩くペース
標準
1.01.1
ヤマレコの計画機能「らくルート」の標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率です。

コースタイム

日帰り
山行
4:00
休憩
0:00
合計
4:00
6:40
240
スタート地点
10:40
ゴール地点
天候 晴れ
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図
アクセス
利用交通機関:
自家用車
砂防堰堤近くに駐車
コース状況/
危険箇所等
*行きは林道(作業道)
*帰りは尾根道
「砂防堰堤」豪雨になればヤバい駐車地
2017年09月10日 06:38撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 6:38
「砂防堰堤」豪雨になればヤバい駐車地
「捕獲檻」蔓付き さつま芋に米ぬかが、まぶして有る餌でした。
2017年09月10日 06:45撮影 by  DSC-HX60V, SONY
2
9/10 6:45
「捕獲檻」蔓付き さつま芋に米ぬかが、まぶして有る餌でした。
一度 沢を渡渉
2017年09月10日 06:47撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 6:47
一度 沢を渡渉
「集水井」(飲み水?)
2017年09月10日 07:08撮影 by  DSC-HX60V, SONY
2
9/10 7:08
「集水井」(飲み水?)
山頂まで伸びるが(麓からは?)
2017年09月10日 07:10撮影 by  DSC-HX60V, SONY
2
9/10 7:10
山頂まで伸びるが(麓からは?)
ここにも(治山事業で)集水井が7か所ほど有りました。
2017年09月10日 07:16撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 7:16
ここにも(治山事業で)集水井が7か所ほど有りました。
今年で完成した復旧治山事業
「恋ケ谷」忘れかけたネーミング、いいですね。
2017年09月10日 07:24撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 7:24
今年で完成した復旧治山事業
「恋ケ谷」忘れかけたネーミング、いいですね。
かぎは掛かって無くお借りできそうです、
簡易トイレも有ります。
2017年09月10日 07:28撮影 by  DSC-HX60V, SONY
2
9/10 7:28
かぎは掛かって無くお借りできそうです、
簡易トイレも有ります。
正規の登山道ですかね。
2017年09月10日 07:29撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 7:29
正規の登山道ですかね。
沢水で顔を洗いひと息入れました。
2017年09月10日 07:39撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 7:39
沢水で顔を洗いひと息入れました。
「南方面」開けました
2017年09月10日 07:40撮影 by  DSC-HX60V, SONY
5
9/10 7:40
「南方面」開けました
回り込む様な登山作業道
2017年09月10日 07:48撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 7:48
回り込む様な登山作業道
脇谷線ですか
2017年09月10日 07:58撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 7:58
脇谷線ですか
ホタルブクロの終わりかな
2017年09月10日 08:12撮影 by  DSC-HX60V, SONY
3
9/10 8:12
ホタルブクロの終わりかな
ヒヨドリバナ
2017年09月10日 08:12撮影 by  DSC-HX60V, SONY
2
9/10 8:12
ヒヨドリバナ
「高鉢山」三角点
2017年09月10日 08:41撮影 by  DSC-HX60V, SONY
4
9/10 8:41
「高鉢山」三角点
登頂の記念撮影
2017年09月10日 08:47撮影 by  DSC-HX60V, SONY
6
9/10 8:47
登頂の記念撮影
立派な赤松(松くい虫は大丈夫か)
2017年09月10日 08:55撮影 by  DSC-HX60V, SONY
2
9/10 8:55
立派な赤松(松くい虫は大丈夫か)
大きな蟻(秋の気配?)座ると這い上がってくるヤバイ
2017年09月10日 08:59撮影 by  DSC-HX60V, SONY
1
9/10 8:59
大きな蟻(秋の気配?)座ると這い上がってくるヤバイ
古びた東屋も有りました。
2017年09月10日 09:04撮影 by  DSC-HX60V, SONY
1
9/10 9:04
古びた東屋も有りました。
朱色のヒオウギ(鮮やか)
2017年09月10日 09:07撮影 by  DSC-HX60V, SONY
5
9/10 9:07
朱色のヒオウギ(鮮やか)
頂上は広い(誰もいない)
2017年09月10日 09:07撮影 by  DSC-HX60V, SONY
2
9/10 9:07
頂上は広い(誰もいない)
何の跡
2017年09月10日 09:08撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 9:08
何の跡
下山ルートは尾根道で看板あり(正規ルートらしい)
2017年09月10日 09:18撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 9:18
下山ルートは尾根道で看板あり(正規ルートらしい)
猿の腰掛け
2017年09月10日 09:36撮影 by  DSC-HX60V, SONY
3
9/10 9:36
猿の腰掛け
駐車地の砂防堰堤が見えました
2017年09月10日 10:22撮影 by  DSC-HX60V, SONY
3
9/10 10:22
駐車地の砂防堰堤が見えました
下山口に付けてきた黄色いのテープ
2017年09月10日 10:28撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 10:28
下山口に付けてきた黄色いのテープ
渡渉して林道に上がります
2017年09月10日 10:28撮影 by  DSC-HX60V, SONY
2
9/10 10:28
渡渉して林道に上がります
南西方面
無事に下山駐車地に戻りました。
2017年09月10日 10:37撮影 by  DSC-HX60V, SONY
9/10 10:37
南西方面
無事に下山駐車地に戻りました。

感想

昨日に続き近場の登った事が無い低い山を狙います。
「高鉢山」は登山を始めた頃、ガイドブックのみでGPSも無く
挑戦しましたが、登山口も分からず断念した山でした。
 三峰山の南に位置してあまりレコにも上がっていませんが、
地形図を見ると踏みあと薄く有りました。
 何時もの様に登山口をナビすると迷路の様な道路でも
砂防堰堤P近くまで間違わずに車で連れてくれました。
 行きは作業道に上りますが、上れるかやや不安、でも心ウキウキ。
テープ無しでもGPSで簡単に上がれました。(太陽フレアの影響無く)
 林道(作業道)をくねくねと登りますが「登山道の看板」で
正規道と確認しました。それでも頂上は遠く、
頂上の登り口は巻き込む向こう側でした。
 三角点まで広い林道で珍しく、広い頂上は東屋も有りました。
下山ルートは尾根道で、慎重に歩きルートミスは避けたいです。
 尾根の分岐が分かりずらい個所で少しのロスタイム(難しい)
後は何とか無事に下山Pへ到着。感謝感謝
 沢水で身体を拭き、下着を着替え午後の卓球の練習に備えて
ジムに直行しました。近い低山でも満足・・・。



お気に入りした人
拍手で応援
拍手した人
拍手
訪問者数:436人

コメント

高鉢山
週末には台風が・・・・?自然の力には勝てません、備えあれば患いなし
2017/9/13 10:04
Re: 高鉢山
何時もコメント有難う。
台風前に三条山にチャレンジ
2017/9/13 23:37
プロフィール画像
ニッ にっこり シュン エッ!? ん? フフッ げらげら むぅ べー はー しくしく カーッ ふんふん ウィンク これだっ! 車 カメラ 鉛筆 消しゴム ビール 若葉マーク 音符 ハートマーク 電球/アイデア 星 パソコン メール 電話 晴れ 曇り時々晴れ 曇り 雨 雪 温泉 木 花 山 おにぎり 汗 電車 お酒 急ぐ 富士山 ピース/チョキ パンチ happy01 angry despair sad wobbly think confident coldsweats01 coldsweats02 pout gawk lovely bleah wink happy02 bearing catface crying weep delicious smile shock up down shine flair annoy sleepy sign01 sweat01 sweat02 dash note notes spa kissmark heart01 heart02 heart03 heart04 bomb punch good rock scissors paper ear eye sun cloud rain snow thunder typhoon sprinkle wave night dog cat chick penguin fish horse pig aries taurus gemini cancer leo virgo libra scorpius sagittarius capricornus aquarius pisces heart spade diamond club pc mobilephone mail phoneto mailto faxto telephone loveletter memo xmas clover tulip apple bud maple cherryblossom id key sharp one two three four five six seven eight nine zero copyright tm r-mark dollar yen free search new ok secret danger upwardright downwardleft downwardright upwardleft signaler toilet restaurant wheelchair house building postoffice hospital bank atm hotel school fuji 24hours gasstation parking empty full smoking nosmoking run baseball golf tennis soccer ski basketball motorsports cafe bar beer fastfood boutique hairsalon karaoke movie music art drama ticket camera bag book ribbon present birthday cake wine bread riceball japanesetea bottle noodle tv cd foot shoe t-shirt rouge ring crown bell slate clock newmoon moon1 moon2 moon3 train subway bullettrain car rvcar bus ship airplane bicycle yacht

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートは、まだ登録されていません。

ルートを登録する

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

この記録は登山者向けのシステム ヤマレコ の記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら