また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1253691 全員に公開 ハイキング中央アルプス

経ヶ岳

日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
仲仙寺の駐車場に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間30分
休憩
1時間43分
合計
9時間13分
S仲仙寺06:2707:40四合目分岐07:4309:14七合目10:07経ヶ岳八合目10:1710:29露岩の頭10:36九合目10:4311:15経ヶ岳12:0912:30九合目12:3212:39露岩の頭12:49経ヶ岳八合目13:0113:29七合目13:4214:34四合目分岐14:3515:33仲仙寺15:3415:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ところどころ登山道が狭くなっている個所あり
その他周辺情報駐車場から5分程度のところに”みはらしの湯”があり、500円
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

駐車場、6時過ぎで4台でした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駐車場、6時過ぎで4台でした。
仲仙寺、下山した時は団体のツアー客が来ていました。
2017年09月09日 06:27撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲仙寺、下山した時は団体のツアー客が来ていました。
1
7合目、左側は登りでガスで伊那、南アルプスは見えず、右側は下山時で伊那、南アルプスは見えました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目、左側は登りでガスで伊那、南アルプスは見えず、右側は下山時で伊那、南アルプスは見えました。
経ヶ岳山頂
2017年09月09日 11:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳山頂
1
経ヶ岳山頂
2017年09月09日 11:57撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
経ヶ岳山頂
1
8合目(下山時)
2017年09月09日 12:52撮影 by iPhone 6s Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目(下山時)
4合目でアイビーと
2017年09月09日 07:35撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
4合目でアイビーと
トシさんには甘えています(6合目)
2017年09月09日 08:44撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トシさんには甘えています(6合目)
アイビーも藪漕ぎしていきます
2017年09月09日 09:10撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイビーも藪漕ぎしていきます
アイビーも三角点タッチ
2017年09月09日 09:12撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アイビーも三角点タッチ
青空がのぞくとホッとする
2017年09月09日 10:08撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空がのぞくとホッとする
自撮り棒が大活躍のトシさん(8合目)
2017年09月09日 10:12撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
自撮り棒が大活躍のトシさん(8合目)
9合目ですよ
2017年09月09日 10:45撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9合目ですよ
山頂が遠い!
2017年09月09日 10:58撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が遠い!
まもなくかな
2017年09月09日 11:12撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
まもなくかな
山頂に到着
2017年09月09日 11:19撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に到着
みんなで記念写真!
2017年09月09日 11:21撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
みんなで記念写真!
Ivy今回は頑張りました!
2017年09月09日 11:32撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
Ivy今回は頑張りました!
得意気な顔してるかも
2017年09月09日 11:49撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
得意気な顔してるかも
伊那平の眺め
2017年09月09日 12:39撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
伊那平の眺め
8合目のピーク
2017年09月09日 12:41撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
8合目のピーク
後ろについて歩いています
2017年09月09日 13:09撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
後ろについて歩いています
仲山寺に戻りました。
2017年09月09日 15:35撮影 by SZ-14 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仲山寺に戻りました。

感想/記録




tosiさんとアイビーは相性がいいらしい。何回かトシさんと歩いているので、なついている。
今回アイビーとは2泊3日の初めてのお泊り旅。
前夜仲山寺のバス駐車場で、ゆっくり眠った。翌朝トシさんがやってきて6時半近くに出発。睡眠していたわりには体調はいまいちで、前回の岩菅山の快適さはなく、1合目で休憩を求める。
トシさんの感想にあるように(いやなこと覚えている!)7合目までは夢遊病患者状態。いつものことだけど。
8合目で意識が戻ったかも。なんせ3月の雪道の記憶が重なってくる。
8合目の展望も南が見えなくて感動もいまいち!
山頂までのコースもアイビーに引っ張られて登った。登山口で年配のご夫婦と出会ったが、奥さんがろっ骨を折って、その後のリハビリだと話していた。見た目、同年代かと思ったら60後半だと言う。
我々より少し遅れて山頂に着いたから、見た目より健脚だった。
この山は200名山になっているので登る人が多いと思うけど、山の魅力からするといまいちかもしれない。登山の達成感から言うとご褒美が少ないのだ。
皇帝さ1500m程を登るから、かなり斜度もある。道が長いので急斜面に思えない。岩場とか鎖場もないのでなんとなくやさしい山に見える。若い人はめちゃくちゃ早い時間で上り下りしている。
花の盛りであれば楽しいかもしれない。
今回の収穫は、アイビーが上り下り全部歩いたことと、下りでは私の後ろを守って歩いてくれたので楽だった。
下山してかから羽広の見晴らしの湯で汗を流して気持ちよかった。

感想/記録



乾徳山に行こうとhagureさんに声をかけたら、中央アルプスの経ヶ岳に行く予定なので乾徳山は止め経ヶ岳に行くことにしました。
hagureさんは3月頃行ったが途中で引き返したとのことでリベンジ。私は山の名前も知らなかったので、取りあえず中央アルプスなので景色は良いのかなっと思い期待していました。
hagureさんは前日から登山口まで行き車中泊とのことだが、1.5-2時間で行けそうなので朝出て登山口(仲仙寺)の駐車場合流とした。
6時過ぎ駐車場で合流し、トイレタイムをとり出発。トイレは仲仙寺のバスの駐車場にあり水洗できれいです。
登山道はきつい所はあまりないですが、それなりの距離があり7合目から足が攣りかけてスピードダウンしてだましだましゆっくりと歩きなんとか山頂までたどり着けました。
山頂には11時頃着きましたが誰もいませんでした。5分位あとで駐車場で話したご夫婦が登ってきて、そのほか数名がきました。ランチを1時間程とり12時過ぎに下山を開始。
珍しくhagureさん2、3回尻餅を着き、また登山道の狭いところで谷側の足の路肩が滑り危うく谷に転落しそうに(転落しても1m程度かな?。。。
8合目以外では樹木等で景色は期待できず、登りの8合目では伊那市、南アルプス方面はガスで全く見えませんでしたが、下山時の8合目では伊那市、南アルプスは見えました。
景色があまりにも少ないので、登った時の達成感が少なく感じます。
訪問者数:273人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 鎖場 三角点 藪漕ぎ 車中泊
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ