また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1253824 全員に公開 講習/トレーニング奥多摩・高尾

地図読み山行 将門伝説の勝峰山・深沢山を周回

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー8人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
武蔵五日市駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
1時間14分
合計
6時間21分
Sスタート地点09:2310:20幸神の登山道入口10:3011:45勝峰山12:2012:50深沢山(深沢山北峰・分岐点)12:5613:04深沢山(深沢山南峰)13:0513:34東屋13:5014:15地蔵山14:2014:40ぐみの木峠登山口15:10武蔵五日市駅15:1115:44ゴール地点(蕎麦屋)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
尾根の取付口が分かりにくかったが、その後は踏跡や道標があり読図をしなければならないよう処はない。ただし、冬季の雪道ではしっかりした読図力が必要になると思います。
コース状況/
危険箇所等
最初の尾根への取り付け口が分かりにくい。
幸神神社を北へ少し行った五差路が勝峰山につづく尾根の突端。
登山道の表示はどこにもない。
立入禁止の未舗装道を10数メートル進んだ辺りにかすかな踏跡を発見。
その後は踏み跡がしっかりあって読図をするほどのことはなかった。
その他周辺情報武蔵五日市駅前の蕎麦屋さんで反省会。
特別メニューの「そばがき」を久しぶりに味わった。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

駅から10分ほど、秋川街道沿いにある小机家の喫茶「安居(あんご)」この奥に明治初期に建てられた都有形文化財小机家住宅があるようです。今日はスルーしました。
2017年09月10日 09:36撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
駅から10分ほど、秋川街道沿いにある小机家の喫茶「安居(あんご)」この奥に明治初期に建てられた都有形文化財小机家住宅があるようです。今日はスルーしました。
幸神神社に立ち寄り、シダレアカシデを見て行きます。
2017年09月10日 09:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸神神社に立ち寄り、シダレアカシデを見て行きます。
天然記念物・シダレアカシデ 樹齢700百年と記されていました。
2017年09月10日 09:54撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天然記念物・シダレアカシデ 樹齢700百年と記されていました。
幸神神社北上、尾根の取り付き口を探します。
ここは五差路です。未舗装の道(私有地に着き立ち入り禁止の看板)を少し行った車止めのガードレールを越えた辺り左に、尾根へのかすかな踏み跡がありました。
2017年09月10日 10:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸神神社北上、尾根の取り付き口を探します。
ここは五差路です。未舗装の道(私有地に着き立ち入り禁止の看板)を少し行った車止めのガードレールを越えた辺り左に、尾根へのかすかな踏み跡がありました。
尾根道を20分ほどで旧林道に出ます。ここから先に新しく舗装された林道ができています。
2017年09月10日 10:29撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道を20分ほどで旧林道に出ます。ここから先に新しく舗装された林道ができています。
新林道を横切って山道を辿ると20分ほどで太平洋セメントからの旧林道に出ます。
2017年09月10日 10:52撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
新林道を横切って山道を辿ると20分ほどで太平洋セメントからの旧林道に出ます。
更に10分ほど行くと先ほどの舗装新林道に合流。
ここからは山頂まで林道を往きます。
2017年09月10日 11:04撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
更に10分ほど行くと先ほどの舗装新林道に合流。
ここからは山頂まで林道を往きます。
日の出町方面
2017年09月10日 11:16撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
日の出町方面
登山道左に分岐して鈴が石(将門の愛妾の名前にちなんだものだそうです。)。さらに血の池。
2017年09月10日 11:22撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道左に分岐して鈴が石(将門の愛妾の名前にちなんだものだそうです。)。さらに血の池。
山頂に着きました。
「勝峰山・歴史と伝説の森」として整備を進めているようです。
2017年09月10日 11:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
「勝峰山・歴史と伝説の森」として整備を進めているようです。
大正15年と刻まれているが、なぜここにあるのか、誰なのかは全くわからない。
2017年09月10日 11:46撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大正15年と刻まれているが、なぜここにあるのか、誰なのかは全くわからない。
山頂標識
2017年09月10日 11:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂標識
ランチタイム。結構広い。
2017年09月10日 11:47撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチタイム。結構広い。
山桜の大木
2017年09月10日 12:03撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山桜の大木
ベンチのすぐ脇にホトトギス草が一輪。踏みつぶされそう。
2017年09月10日 12:18撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベンチのすぐ脇にホトトギス草が一輪。踏みつぶされそう。
アップで。
2017年09月10日 12:14撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
アップで。
幸神入線の林道からのルートがここで合流します。
2017年09月10日 12:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幸神入線の林道からのルートがここで合流します。
地図上では沢沿いの林道がこの近くまで伸びている。
別の機会に歩いてみたい。
2017年09月10日 12:43撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地図上では沢沿いの林道がこの近くまで伸びている。
別の機会に歩いてみたい。
深沢山の分岐、北峰とも表記されている。
ろんでん尾根-麻生山を経て日の出山へ。
ろんでんって何のこと?
2017年09月10日 12:51撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深沢山の分岐、北峰とも表記されている。
ろんでん尾根-麻生山を経て日の出山へ。
ろんでんって何のこと?
水場があるらしい。この水を飲むと子宝に恵まれるというそうだ。
2017年09月10日 13:01撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
水場があるらしい。この水を飲むと子宝に恵まれるというそうだ。
深沢山。南峰
2017年09月10日 13:07撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
深沢山。南峰
きれいな東屋があります。「多宝美徳山荘 平成25年十月建設」「どうぞご自由にお休み下さい 光」と書いてありました。
2017年09月10日 13:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
きれいな東屋があります。「多宝美徳山荘 平成25年十月建設」「どうぞご自由にお休み下さい 光」と書いてありました。
東屋の正面(左側)を通過するとかなりの急坂を下りることになります。ここは東屋を背にして回り道をしました。こちらの方向に降りて行きます。
2017年09月10日 13:34撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋の正面(左側)を通過するとかなりの急坂を下りることになります。ここは東屋を背にして回り道をしました。こちらの方向に降りて行きます。
わかりません。
2017年09月10日 13:44撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
わかりません。
ヤブランでしょうか
2017年09月10日 13:45撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤブランでしょうか
群生しています。
2017年09月10日 13:59撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
群生しています。
秋が始まっています。
2017年09月10日 14:02撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
秋が始まっています。
東屋脇からの急坂に合流しました。トラロープが張ってありました。
2017年09月10日 14:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東屋脇からの急坂に合流しました。トラロープが張ってありました。
ぐみの木峠方向に行きます。
2017年09月10日 14:06撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぐみの木峠方向に行きます。
地蔵山のお地蔵さん。麓の集落を見下ろしています。
近年修復されたようです。
2017年09月10日 14:17撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地蔵山のお地蔵さん。麓の集落を見下ろしています。
近年修復されたようです。
ここがぐみの木峠の登山口、今日の終点です。後は武蔵五日市駅に戻るだけです。
2017年09月10日 14:40撮影 by iPhone 7 Plus, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここがぐみの木峠の登山口、今日の終点です。後は武蔵五日市駅に戻るだけです。
撮影機材:

感想/記録

槍ヶ岳山行から帰って、気が抜けたようにだらだらと過ごしてしまいました。
1か月ぶりにハイキング程度の軽い会山行に参加。
あちらこちらで立ち止まりながらゆっくりと歩いた1日です。
将門伝説の残る勝峰山を周回、天気も良くいい運動になりました。
訪問者数:147人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ