また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1253927 全員に公開 ハイキング富士・御坂

三ッ峠山 母の白滝に抜ける。

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:河口湖駅〜三ツ峠登山口BS バス
帰り:河口湖美術館BS〜河口湖駅 バス
※ 帰りの河口湖周遊バスは外人観光客多数で「満員通過」されました。
http://bus.fujikyu.co.jp/pdf/rosen/fujigoko/20160502/omni_timetable.pdf
※ 時間があうなら路線バスの河口局前BSのほうが手前だし、すいているように思いました。(ちなみに日曜祝日は12:48, 13:42, 14:48です。)
http://transfer.navitime.biz/fujikyu/pc/diagram/BusDiagram?orvCode=00052087&course=0001300745&stopNo=48
http://transfer.navitime.biz/fujikyu/pc/diagram/BusDiagram?orvCode=00052087&course=0001300652&stopNo=19
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
25分
合計
4時間26分
S三ツ峠登山口BS09:3709:49西川新倉林道脇駐車場09:5011:11三ッ峠山11:19四季楽園11:2111:29屏風岩11:4411:59三つ峠山荘12:02展望ポイント-112:31西川新倉林道12:46鉄塔13:09母の白滝13:1513:31河口浅間神社13:3214:03河口湖美術館BSG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
途中GPSが飛んでしまったので手書きで修正しています。
コース状況/
危険箇所等
危険ではありませんが、木無山から母の白滝に分岐した直後は滑りやすい泥斜面があります。
その他周辺情報ほうとう不動さん、春風さんをパスしたら、バスに乗りそこなって、結局河口湖駅中の ゲートウェイフジヤマ 河口湖駅店さんで冷やし吉田ウドンとなりました。悪くはなかったです。My 食べログ:
https://tabelog.com/rvwr/000719193/rvwdtl/B294718017/
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

今日は思うところあって(詳しくは感想)三ツ峠に電車でやってきました。河口湖駅の裏手から見る富士山は雲が巻いています。
2017年09月10日 08:47撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は思うところあって(詳しくは感想)三ツ峠に電車でやってきました。河口湖駅の裏手から見る富士山は雲が巻いています。
4
週末の河口湖駅は外人観光客の数が半端ないですね。
2017年09月10日 08:55撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
週末の河口湖駅は外人観光客の数が半端ないですね。
2
9:05 のバスで三ツ峠登山口まで。9:37着。ほぼ満席くらいでした。
2017年09月10日 09:37撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:05 のバスで三ツ峠登山口まで。9:37着。ほぼ満席くらいでした。
2
△:シロヨメナかな。
[見かけました凡例]
○:そこら中で 
△:時々
×:たまたま
2017年09月10日 09:40撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:シロヨメナかな。
[見かけました凡例]
○:そこら中で 
△:時々
×:たまたま
6
△:クサボタンをみかけたのこの車道沿いだけでした。
2017年09月10日 09:40撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:クサボタンをみかけたのこの車道沿いだけでした。
6
これは今日は全山くまなく咲いていました。要調査 ○:ミカエリソウかテンニンソウの仲間のようですね。
Landsbergさんありがとうございました。
2017年09月10日 09:41撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは今日は全山くまなく咲いていました。要調査 ○:ミカエリソウかテンニンソウの仲間のようですね。
Landsbergさんありがとうございました。
3
この車道を歩くのは久しぶり。先行されているのは同じバスの皆様です。20名くらい降りられたのでは。
2017年09月10日 09:45撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この車道を歩くのは久しぶり。先行されているのは同じバスの皆様です。20名くらい降りられたのでは。
今日は似たのが多かったが○:イヌハヤマッカですね。
Landsbergさんありがとうございました。
2017年09月10日 09:48撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は似たのが多かったが○:イヌハヤマッカですね。
Landsbergさんありがとうございました。
6
金が窪の駐車場はほぼ満杯。
2017年09月10日 09:49撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
金が窪の駐車場はほぼ満杯。
登山口前はもっと満杯
2017年09月10日 09:50撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口前はもっと満杯
9:50 山道のほうにしました。
2017年09月10日 09:52撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9:50 山道のほうにしました。
おっと、×:アキノギンリョウソウかな
2017年09月10日 10:02撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっと、×:アキノギンリョウソウかな
6
10:12 車道に合流。バスの方々の先周りになったようでした。
2017年09月10日 10:12撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
10:12 車道に合流。バスの方々の先周りになったようでした。
△:ノブキ
2017年09月10日 10:14撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:ノブキ
2
△:オクモミジハグマですかね。
2017年09月10日 10:18撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:オクモミジハグマですかね。
6
ほとんどハナは落ちてしまってますが、△:アキノタムラソウですかね。
2017年09月10日 10:26撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ほとんどハナは落ちてしまってますが、△:アキノタムラソウですかね。
4
△:元テンナンショウ
2017年09月10日 10:28撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:元テンナンショウ
2
今日は三ツ峠山荘の裏手の巻き路を歩いてみました。
気温のほうは17度ながら湿度高し。
2017年09月10日 10:32撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日は三ツ峠山荘の裏手の巻き路を歩いてみました。
気温のほうは17度ながら湿度高し。
×:コウヤボウキだったかな
2017年09月10日 10:33撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
×:コウヤボウキだったかな
4
△:レイジンソウ
2017年09月10日 10:34撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:レイジンソウ
9
○:フウロの仲間は盛りは過ぎていましたが、沢山咲いていました。
2017年09月10日 10:35撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
○:フウロの仲間は盛りは過ぎていましたが、沢山咲いていました。
10
△:タムラソウ
2017年09月10日 10:41撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:タムラソウ
6
△:ハナイカリ
2017年09月10日 10:42撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:ハナイカリ
9
△:ソバナは余り残っていませんでした。
2017年09月10日 10:42撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:ソバナは余り残っていませんでした。
5
△:トモエシオガマ Kukimohuさんのレコによればシオガマギクかも知れません。
2017年09月10日 10:43撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:トモエシオガマ Kukimohuさんのレコによればシオガマギクかも知れません。
8
×:サラシナショウマかな。
2017年09月10日 10:45撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
×:サラシナショウマかな。
7
山道沿いにも咲いていました。△:ツリフネソウ
2017年09月10日 10:51撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道沿いにも咲いていました。△:ツリフネソウ
6
△:トリカブト
2017年09月10日 10:54撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:トリカブト
7
御巣鷹との分岐まで来て右に戻りました。
2017年09月10日 10:58撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御巣鷹との分岐まで来て右に戻りました。
11:06 開運山とうちゃこ。
あっちゃー、晴れているのに富士山だけが雲の中というパターン。
2017年09月10日 11:07撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:06 開運山とうちゃこ。
あっちゃー、晴れているのに富士山だけが雲の中というパターン。
2
とりあえず、記念撮影の皆様の合間をぬって一枚。
2017年09月10日 11:07撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
とりあえず、記念撮影の皆様の合間をぬって一枚。
2
黒岳、釈迦ケ岳は良く見えていたのですが。
休まずそのまま降りました。
2017年09月10日 11:07撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
黒岳、釈迦ケ岳は良く見えていたのですが。
休まずそのまま降りました。
9
おっとう、×:ウメバチソウゲット
2017年09月10日 11:13撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おっとう、×:ウメバチソウゲット
12
この大きさは△:フジアザミだったかも知れませんね。
こちらもLandsbergさんありがとうございました。
2017年09月10日 11:16撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この大きさは△:フジアザミだったかも知れませんね。
こちらもLandsbergさんありがとうございました。
8
×:四季山荘のシシウド
2017年09月10日 11:18撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
×:四季山荘のシシウド
2
四季山荘前のベンチはにぎわっていました。
ここから屏風岩方面に迂回しました。
2017年09月10日 11:18撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四季山荘前のベンチはにぎわっていました。
ここから屏風岩方面に迂回しました。
△:ワレモコウ 先週入笠山では沢山見ましたが。
2017年09月10日 11:19撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:ワレモコウ 先週入笠山では沢山見ましたが。
4
この頼りないのは Kukimohuさんのレコによれば△:ホソエノアザミのようですね。
2017年09月10日 11:20撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この頼りないのは Kukimohuさんのレコによれば△:ホソエノアザミのようですね。
3
△:シラヤマギクかな
2017年09月10日 11:21撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:シラヤマギクかな
4
△:ヤマハハコ
2017年09月10日 11:22撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:ヤマハハコ
5
×:メタカラコウ
2017年09月10日 11:25撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
×:メタカラコウ
1
屏風岩の下に咲いていたのは△:ダイモンジソウかな
2017年09月10日 11:27撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
屏風岩の下に咲いていたのは△:ダイモンジソウかな
3
いわのぼりの(練習中の)方多数。
2017年09月10日 11:27撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いわのぼりの(練習中の)方多数。
2
今日唯一写真に納まったのはいつもの△:シジュウカラでした。
2017年09月10日 11:36撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今日唯一写真に納まったのはいつもの△:シジュウカラでした。
1
11:38 一字一石供養塔で引き返しました。
2017年09月10日 11:38撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11:38 一字一石供養塔で引き返しました。
1
先日、写真を撮りそこなったウチョウランの標識A7を確認してきました。
A2はまたも発見できず。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先日、写真を撮りそこなったウチョウランの標識A7を確認してきました。
A2はまたも発見できず。
12:00 三ツ峠山荘にむけて階段を上がりテラスから一枚。今日はダメみたいですね。
2017年09月10日 11:59撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:00 三ツ峠山荘にむけて階段を上がりテラスから一枚。今日はダメみたいですね。
4
木無山に向けて降りました。今日はチョウは余りみかけませんでした。△:ヒョウモンチョウ
2017年09月10日 12:01撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木無山に向けて降りました。今日はチョウは余りみかけませんでした。△:ヒョウモンチョウ
1
林間の眺望のないところに山名盤。昔の眺望ポイント?
2017年09月10日 12:04撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林間の眺望のないところに山名盤。昔の眺望ポイント?
1
12:06 この分岐が木無山ですかね。今日は「母の白滝」に下る計画でした。
2017年09月10日 12:06撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:06 この分岐が木無山ですかね。今日は「母の白滝」に下る計画でした。
えーとこれはセリ科だと思うのですが×:シラネセンキュウの小株かな?
2017年09月10日 12:10撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
えーとこれはセリ科だと思うのですが×:シラネセンキュウの小株かな?
3
△:マツムシソウはほとんどみかけませんでした。
2017年09月10日 12:11撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
△:マツムシソウはほとんどみかけませんでした。
8
この付近は滑りそうな泥斜面でした。
2017年09月10日 12:14撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
この付近は滑りそうな泥斜面でした。
1
西川新倉林道にぶつかる手前の展望台からも一枚。ここは富士山が見えたら黒岳と似たような構図だったと思うのですが。
2017年09月10日 12:29撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西川新倉林道にぶつかる手前の展望台からも一枚。ここは富士山が見えたら黒岳と似たような構図だったと思うのですが。
6
12:30 西川新倉林道を突っ切ります。ここから林道を金が窪Pに戻る手はありますね。
2017年09月10日 12:31撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:30 西川新倉林道を突っ切ります。ここから林道を金が窪Pに戻る手はありますね。
その先は少し広めの整備された林道のようです。
2017年09月10日 12:33撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は少し広めの整備された林道のようです。
12:45 鉄塔通過
2017年09月10日 12:45撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
12:45 鉄塔通過
1
その先は急降下ですが九十九折に階段が整備されていて問題ありません。
2017年09月10日 12:54撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先は急降下ですが九十九折に階段が整備されていて問題ありません。
1
こんな橋もありまして。
2017年09月10日 12:59撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな橋もありまして。
沢が近くなってきました。
2017年09月10日 12:59撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が近くなってきました。
13:03 土石流ダムかな
2017年09月10日 13:03撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:03 土石流ダムかな
13:05 その下に母の白滝の上部の滝が現れました。
2017年09月10日 13:05撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:05 その下に母の白滝の上部の滝が現れました。
1
なかなかですな。
2017年09月10日 13:07撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なかなかですな。
5
13:10 母の白滝とうちゃこ。観光の方が坊やと水遊び中で写りこんでしまいましたが。
2017年09月10日 13:09撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:10 母の白滝とうちゃこ。観光の方が坊やと水遊び中で写りこんでしまいましたが。
5
これは○:イヌトウバナかな。他にもありふれた野草シロヨメナ、ミズヒキ、コアカソなどはありましたが省略、
2017年09月10日 13:13撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これは○:イヌトウバナかな。他にもありふれた野草シロヨメナ、ミズヒキ、コアカソなどはありましたが省略、
3
母の白滝Pへの路の左に山道が続きます。
2017年09月10日 13:18撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
母の白滝Pへの路の左に山道が続きます。
1
鉄の階段など整備されていますが。
2017年09月10日 13:19撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄の階段など整備されていますが。
13:23 舗装道路になりました。振り返っての一枚。バイカーカップルの方が徒歩で上がって見えてました。
2017年09月10日 13:23撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
13:23 舗装道路になりました。振り返っての一枚。バイカーカップルの方が徒歩で上がって見えてました。
1
河口浅間神社というのは地図上では認識していたのですが、想像していたより10倍立派。(どういう想像ぢゃ) 杉でか。7本同じようなやつがあるようです。
2017年09月10日 13:31撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口浅間神社というのは地図上では認識していたのですが、想像していたより10倍立派。(どういう想像ぢゃ) 杉でか。7本同じようなやつがあるようです。
2
観光の方も多数。
2017年09月10日 13:31撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
観光の方も多数。
綺麗なトイレが有ったので今日はここで着替えさせてもらいました。思ったよりも3倍立派な鳥居もありました。
2017年09月10日 13:45撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
綺麗なトイレが有ったので今日はここで着替えさせてもらいました。思ったよりも3倍立派な鳥居もありました。
1
御坂道にぶつかって河口湖美術館BSに向かいました。途中の放蕩浮動もといほうとう不動さんは行列が出来ていました。ので、昼食はスキップすることにしました。
2017年09月10日 13:55撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
御坂道にぶつかって河口湖美術館BSに向かいました。途中の放蕩浮動もといほうとう不動さんは行列が出来ていました。ので、昼食はスキップすることにしました。
2
河口湖美術館前の周遊バス15分に一本来る予定だったので、あとは楽勝かと思ったのですが大違い。なんと満員通過。 バス停に並んでいた10人のうち日本人はワタクシだけでしたが。はーっ。
2017年09月10日 14:04撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
河口湖美術館前の周遊バス15分に一本来る予定だったので、あとは楽勝かと思ったのですが大違い。なんと満員通過。 バス停に並んでいた10人のうち日本人はワタクシだけでしたが。はーっ。
2
大きなお世話の説明。近くに二つのバス停があり、今回満員通過されたのは周遊バスの河口湖美術館BSです。本数は多いです。(1時間に4本)
2017年09月11日 15:44撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きなお世話の説明。近くに二つのバス停があり、今回満員通過されたのは周遊バスの河口湖美術館BSです。本数は多いです。(1時間に4本)
1
実は浅間神社下に路線バスの河口局前BSがあり、一時間に一本ですが、結果的にはこちらのほうにすべきでした。(感想に補足あり)
※ 画像は計画に超便利なバスネットさんから。
2017年09月12日 09:33撮影
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
実は浅間神社下に路線バスの河口局前BSがあり、一時間に一本ですが、結果的にはこちらのほうにすべきでした。(感想に補足あり)
※ 画像は計画に超便利なバスネットさんから。
1
なんとか30後に10分遅れでやってきた次のバスに乗れました。皮肉にもバスの窓から富士山が見えました。
2017年09月10日 14:55撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なんとか30後に10分遅れでやってきた次のバスに乗れました。皮肉にもバスの窓から富士山が見えました。
3
乗り継ぎ時間に河口湖駅のレストランで遅めの昼食。冷し吉田うどん。\650+おにぎり\170+お約束の麦ジュース\290。豪華ではありませんがおいしくいただけて、多少機嫌が回復しました。単純!
2017年09月10日 15:10撮影 by GXR P10, RICOH
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
乗り継ぎ時間に河口湖駅のレストランで遅めの昼食。冷し吉田うどん。\650+おにぎり\170+お約束の麦ジュース\290。豪華ではありませんがおいしくいただけて、多少機嫌が回復しました。単純!
7
特急で帰っても15分しか違わないので各駅停車を乗り継いで高尾まで。並んだところが太平洋戦争時の機銃掃射痕の柱でした。1945年当時から立っていた柱なのですね。 おみそれしました。
2017年09月10日 17:18撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
特急で帰っても15分しか違わないので各駅停車を乗り継いで高尾まで。並んだところが太平洋戦争時の機銃掃射痕の柱でした。1945年当時から立っていた柱なのですね。 おみそれしました。
6
ここでホリデー快速に乗り継ぎ。運よく座れましたが、
結局ヤマ降りてから家に帰るのに4時間もかかりました。小仏渋滞といい勝負だったかな。
2017年09月10日 17:31撮影 by DMC-TZ85, Panasonic
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここでホリデー快速に乗り継ぎ。運よく座れましたが、
結局ヤマ降りてから家に帰るのに4時間もかかりました。小仏渋滞といい勝負だったかな。
7

感想/記録

三ツ峠山は今年に入って4回目となりますが、小仏渋滞に巻き込まれなければ車で行くほうが断然早いので金ケ窪Pに止めるのが便利です。が、母の白滝に抜ける道が気になっていまして、車だとこちらに抜けることが出来ません。で、電車なら小仏渋滞にははまらないからと実行に移しました。

誤算だったのは、帰りのバスが、河口湖周遊バスは一時間4本なので楽勝と踏んだところ、河口湖美術館BSで待ったら満員通過でした。バス停に並んだ10人ほどの中で日本人はワタクシだけ、大半が一日周遊券をお持ちで、途中の観光地で乗り降りされている外人さんでした。(結局30分待ってようやく乗れました。)
※ 周遊バス時刻表
http://bus.fujikyu.co.jp/pdf/rosen/fujigoko/20160502/omni_timetable.pdf
時間があうなら路線バスの河口局前BSのほうが手前だし、すいているように思いました。(ちなみに日曜祝日は12:48, 13:42, 14:48です。)
※ 路線バスの河口局前BS
http://transfer.navitime.biz/fujikyu/pc/diagram/BusDiagram?orvCode=00052087&course=0001300745&stopNo=48
http://transfer.navitime.biz/fujikyu/pc/diagram/BusDiagram?orvCode=00052087&course=0001300652&stopNo=19

【全体を通しての個人的総評】】身の丈レベルの凡例は「プロフィール」に
スタミナ(体力).★★☆☆☆(EKmr度数=22位。くだりがややや長いので膝などに来そうですが。)
技術力(腕力)..★☆☆☆☆(手を使う場所はありません。)
高度感対応力...★★☆☆☆(屏風岩への下りが少し下が気になるかも知れません。)
道迷危険度....★★★☆☆(踏み跡は比較的明瞭ですが、分岐、林道との交錯でわかりにくいところがあるので地図はあったほうがいいと思います。)
花鳥風月度....★★☆☆☆ (今回は夏から秋の野草が見られました。三ツ峠はこの季節でもが見えれば十分★★★あると思います。)
また行きたい度..★★☆☆☆ (季節を変えてまた来ると思います。)
オススメ総合評価.★★☆☆☆(母の白滝コースは、滝、神社もあって、バスの乗り継ぎを間違えなければまずまず楽しめると思います。) 
総評・コメント:三ツ峠登山口BSから上がって、
三ツ峠駅に抜ける
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-897857.html
新倉山浅間公園を経由して下吉田駅に抜ける
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-1034345.html
天上山に抜ける
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-507438.html
母の白滝に抜ける
本レコ 
を試しましたが、いずれも一長一短があり優劣つけがたいですね。

健脚の方は、御巣鷹、清八から本社ケ丸から笹子駅とかに抜けられるのでしょうがワタクシには無理無理!です。
訪問者数:276人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/1
投稿数: 2648
2017/9/12 18:20
 遠いですね
tatsucaさん、こんばんは。

精力的な山行、素晴らしいです。
それにしても遠いですね。帰りに4時間も掛かってしまうとは...
私には真似出来ません。

さて、いつも花の名前で恐縮ですが
6枚目はもう少しすると色付いてくるミカエリソウ
8枚目はイヌヤマハッカ
34枚目は大きさがちょっと分かりませんがフジアザミの様な気がしました。

Landsberg
登録日: 2013/3/9
投稿数: 1127
2017/9/12 19:27
 Re: 遠いですね
Landsbergさん こんばんは。
いつも花の名前を教えていただきありがとうこざいます。

こちらは車で混雑に引っかからなければ家からでも2時間くらいなので、八王子からだと1時間半くらいでしょうか。バス・電車を使うたびに遠いのを実感します。(といっても、後から調べると、13:42の河口局前バスに乗っていれば、河口湖駅からなんと成田Expressで八王子乗り換えすれば家まで3時間切ったようです。次回はピンポイントで狙いますかね

ミカエリソウ、イヌヤマハッカですか。シソ科は難しいですね。 ありがとうございました。(ミカエリソウを確認していたら、色がついていない親戚のフジテンニンソウだったかも、とも思われました。)
34枚目は直径が10cmくらいあったので、フジアザミのようですね。実は区別が今ひとつついていません。^^;)

飲み込みが遅いですが、ひとつひとつ覚えようと思います。今後ともよろしくお願いいたします。m(_ _)m
登録日: 2011/9/23
投稿数: 5902
2017/9/12 20:58
 母の白滝
tatsucaさん こんばんは

以前三つ峠からの下山途中で、気になった母の白滝です。
なかなか良い滝ですね
晩秋辺りの空気の澄んだ日に行ってみたいものですね

車と電車悩みますね
僕は電車派なので、悩まずレッツゴーです
登録日: 2013/3/9
投稿数: 1127
2017/9/12 21:16
 Re: 母の白滝
niiniさん こんばんは。
コメントありがとうございます。

相変わらず、というか、病み上がり?にもかかわらず、というか、すごい勢いで歩いてらっしゃいますね。

こちらのトレイル、滝とか、神社があるので、三ツ峠駅に降りるよりも変化があるのは良い点でした。(帰りのバスと富士急の遅さがネックでしたが。)

niiniさんの馬力なら、河口湖美術館あたり、あるいは河口湖から母の白滝経由で三ツ峠から清八、本社ケ丸経由笹子駅もありそうですね。
そうそう、行きは新宿から高速バスがあるので、速いし安いしの一石二鳥かも知れませんよ。

またコメントお願いします。
登録日: 2012/8/4
投稿数: 434
2017/9/13 19:41
 小仏トンネルですよね〜
tatsucaさん、どうもです

三ツ峠山は今年に入って4回目となりますが
→凄いですね〜
 もう4回ですか
 今年は山行回数が多くないですか?

それにしても・・・
小仏渋滞(中央道渋滞)は何とかならないですか〜
休みの日、たま〜に高速道路渋滞情報を見るのですが
まー酷い

そのせいか
なんとなく今年は中央道を避けちゃっています
登録日: 2013/3/9
投稿数: 1127
2017/9/13 19:54
 Re: 小仏トンネルですよね〜
yasyas さん こんばんは。
お久しぶりです。

> 今年は山行回数が多くないですか?
自分的には多いという意識はないのですが、今年は恒例の? 海外観光登山のネタ切れで(気力・体力がついていかない?)前後3週間がつぶれない分、地道に回数を重ねているかも知れません。

> 小仏渋滞(中央道渋滞)は何とかならないですか〜
ですね〜。ワタクシは幸い土日雑用が入ることが多いですが、今回のように土日があたるととりあえず電車か高速使わない奥多摩方面から選んでますね。
先日入笠山に土曜日に行かれた方は夜東京を出て暗いうちからヘッデンで上り始めて、小仏渋滞がひどくなる前に撤収されていましたが、ワタクシにはそういう過酷なハイク?は出来ませんし。
yasyasさんくらいお若ければ、たまにはいかが?

またコメントお待ちします。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ