また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1255390 全員に公開 ハイキング奥秩父

金峰山(ホットサンドとシチューで山ごはん)

日程 2017年09月10日(日) [日帰り]
メンバー
 imaji(CL)
, その他メンバー3人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
朝6時半着で無料駐車場は7割くらい埋まっていましたが、広いので問題なしです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間0分
休憩
2時間30分
合計
9時間30分
S瑞牆山荘06:5007:20富士見平湧水07:30富士見平小屋08:50大日岩09:0010:00千代の吹上10:10金峰山小屋分岐10:50五丈石11:00金峰山12:3012:30五丈石12:5013:10金峰山小屋13:2013:30金峰山小屋分岐14:30大日岩14:4015:50富士見平湧水16:0016:20瑞牆山荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
歩きやすいです。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 Tシャツ グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 保険証 携帯 サングラス カメラ

写真

大日岩の下から
2017年09月10日 08:49撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大日岩の下から
見上げたところ
2017年09月10日 09:04撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
見上げたところ
1
ベニテングタケ?
2017年09月10日 09:08撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ベニテングタケ?
2
稜線に出るとこんな感じ
2017年09月10日 10:11撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線に出るとこんな感じ
2
山頂と五丈岩が見えました。
この解放感が好きです。
2017年09月10日 10:17撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂と五丈岩が見えました。
この解放感が好きです。
3
山頂はハイカーで大賑わい。
大半は大弛峠からだと思われます。
2017年09月10日 10:52撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂はハイカーで大賑わい。
大半は大弛峠からだと思われます。
4
今回はホットサンドに挑戦!
2017年09月10日 11:18撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
今回はホットサンドに挑戦!
6
焼き色がおしゃれ〜
美味しくいただきました!
2017年09月10日 11:25撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼き色がおしゃれ〜
美味しくいただきました!
7
体重増加につき、今年はここから上の段に上がれず断念(>.<)。
2017年09月10日 11:34撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
体重増加につき、今年はここから上の段に上がれず断念(>.<)。
4
ランチは更にシチュー付き
2017年09月10日 11:41撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ランチは更にシチュー付き
4
いつもの岩の上で!
いつの間にか現れた雲が残念
2017年09月10日 13:52撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
いつもの岩の上で!
いつの間にか現れた雲が残念
3
富士見平小屋の水は豊富
大日小屋の水場は汲めるほど流れていませんでした。
2017年09月10日 15:51撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
富士見平小屋の水は豊富
大日小屋の水場は汲めるほど流れていませんでした。
最後に瑞牆山をパシャリ!
2017年09月10日 15:59撮影 by SLT-A57, SONY
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最後に瑞牆山をパシャリ!
2
撮影機材:

感想/記録
by imaji

登頂の達成感と景色のいい山頂、そして山ごはんを作って食べたいという友人のリクエストで選んだのは、金峰山の千代の吹上コース。

今回で4度目の登頂になりますが、駐車場の広さ、左右に広がる絶景とそこそこのハードさで達成感が味わえる金峰山は、自分の中では好きな山の上位に入ります。

余裕を見て早めの登山開始したかったので、瑞牆山荘の無料駐車場には6時半到着。
7割ほど駐車していて、何組かが身支度していましたが、富士見平小屋泊や瑞牆山目的の人も多いのか、登山中はそれほど多くの人と出会うことはなかったです。

ほぼ予定通りのコースタイムで登頂したら、早速ごはんの準備。
友人が新たに購入したLOGOSのホットサンドパンに具をたっぷり挟んで焼くこと数分。
LOGOSの文字がパンにくっきり浮かんで美味しく焼けました。
他にもシチューを作って、コーヒーを飲んでとたっぷり休憩。
4年前に登った五丈岩にちょっとチャレンジしてみたら、体が重く真ん中から上の段に上がれなかったので断念。

下山後は定番、増富の湯にゆっくり浸かってから、大渋滞(小仏トンネル30km)の中央高速で帰宅しました。
訪問者数:177人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

水場 テン 山ごはん トンネル
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ