また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 1257305 全員に公開 ハイキング 日高山脈

『ピセナイ山/静内ダムコース/動画あり』

情報量の目安: B
-拍手
日程 2017年09月09日(土) [日帰り]
メンバー
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
道道111号線を静内ダムまで走りまして、堤頂橋を南東へ渡り切った所から林道が始まります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間29分
休憩
1時間19分
合計
4時間48分
S土場09:1409:18ピセナイ山登山口09:2611:23ピセナイ山12:2913:50ピセナイ山登山口13:5514:02土場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS精度の関係で、軌跡が変な所に飛んでいる部分がございますがご容赦くださいませ。
コース状況/
危険箇所等
登山コース自体には危険個所はございませんでしたが、どちらかと申しますとダムから登山口まで続く林道の崖崩れなどに気を遣いました。この日も崩れたばかりの鋭角な石が多く、作業員の方々が路面を整備しておられました。ここの林道は狭くて崩れやすいという印象でございました。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

土場(登山ポスト)
2017年09月09日 09:12撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土場(登山ポスト)
土場から作業道を少し登ったところに登山口
2017年09月09日 09:20撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
土場から作業道を少し登ったところに登山口
二合目(大きなホオノキの実)
2017年09月09日 09:45撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
二合目(大きなホオノキの実)
クジャクチョウ
2017年09月09日 10:52撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
クジャクチョウ
ピセナイ山頂上
2017年09月09日 12:14撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピセナイ山頂上
1
ピセナイ山頂上
2017年09月09日 12:14撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピセナイ山頂上
ピセナイ山頂上の二等三角点(点名:比瀬内山)
2017年09月09日 12:13撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピセナイ山頂上の二等三角点(点名:比瀬内山)
ピセナイ山頂上より北方向
2017年09月09日 12:20撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピセナイ山頂上より北方向
ピセナイ山頂上より南方向
2017年09月09日 12:20撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピセナイ山頂上より南方向
ピセナイ山頂上より東方向
2017年09月09日 12:20撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピセナイ山頂上より東方向
ピセナイ山頂上より西方向
2017年09月09日 12:19撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ピセナイ山頂上より西方向
おまけ:車での移動途中に『サラブレッド銀座駐車場』より望遠
2017年09月09日 06:34撮影 by NIKON D90, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ:車での移動途中に『サラブレッド銀座駐車場』より望遠
撮影機材:

感想/記録




【2017/09/09】北海道のピセナイ山に登ってまいりました。こちらの山は日高山脈の中西部に位置してございます標高1,027.2mの山でございます。頂上は新ひだか町の中にございます。

道道111号線を静内ダムまで走りまして、ダムの堤頂橋を南東へ渡り切った所から林道が始まります。登山コース自体には危険個所はございませんでしたが、どちらかと申しますとダムから登山口まで続く林道の崖崩れなどに気を遣いました。この日も崩れたばかりの鋭角な石が多く、作業員の方々が路面を整備しておられました。ここの林道は狭くて崩れやすいという印象でございました。

到達致しました土場に車を駐車致します。登山ポストはそこにございます。この土場から作業道を少し登ったところに登山口がございます。登り始めの森は湿度が高いのか、苔に覆われた木が多くございました。地面の土には砂も混じっている印象でございましたが、もともとそのような地質なのか、人為的に撒いたものかは判りかねました。

既に花の季節は終わり、しかし紅葉は未だ始まらず、丁度その狭間の状態でございました。一合目、二合目、三合目と、次々に標識が現れまして少々拍子抜けの感がございました。二合目は展望台とされてございますが、林の中でございますので展望は得られませんでした。六合目からは明るい稜線歩きとなりまして、バッタのお子様などが目立ちました。到達致しました頂上は晴れてございましたものの、低気圧が通過しております影響か景色は360°雲ばかり。残念ながら、最大の楽しみでございました日高山脈核心部分の眺望は全く得ることが出来ませんでした。次回は良いお天気の日に登ってみたいものでございます。
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:370人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ