また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1257500 全員に公開 ハイキング富士・御坂

〔撮影山行〕長者ヶ岳〜キノコSmallWorld〜

日程 2017年09月15日(金) [日帰り]
メンバー
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間0分
休憩
2時間0分
合計
4時間0分
S田貫湖キャンプ場14:3015:45長者ヶ岳17:4518:30田貫湖キャンプ場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
(登り)1時間15分 → (下り)45分。
ハイキング気分で行くと、それなりに標高差があります。
コース状況/
危険箇所等
≪駐車場≫ 田貫湖キャンプ場駐車場利用。
≪登山道≫ 明瞭、危険個所なし。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

登り始めから中腹までの左手斜面は杉(檜?)林。
ここには、キノコはないでしょ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登り始めから中腹までの左手斜面は杉(檜?)林。
ここには、キノコはないでしょ〜。
標高が低いせいか、杉エリアを超えても笹エリア。
ここにも、キノコはないでしょ〜。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
標高が低いせいか、杉エリアを超えても笹エリア。
ここにも、キノコはないでしょ〜。
キノコ皆無状態で、1時間15分で山頂についてしまいました。あれれ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
キノコ皆無状態で、1時間15分で山頂についてしまいました。あれれ?
天子ヶ岳方面へ少し歩くと、苔むした倒木がたくさんあります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天子ヶ岳方面へ少し歩くと、苔むした倒木がたくさんあります。
その倒木上に、やっとキノコがいました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その倒木上に、やっとキノコがいました。
2
地面から生えていたキノコは、山頂付近で3種類程度しかありませんでした。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
地面から生えていたキノコは、山頂付近で3種類程度しかありませんでした。
4
あとは倒木や朽木に生えているキノコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あとは倒木や朽木に生えているキノコ。
3
これはこれで珍しいかも。枝からビヨーンと。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これはこれで珍しいかも。枝からビヨーンと。
4
白ビロードキノコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
白ビロードキノコ。
4
紫キノコ。
落ち葉が秋を感じさせてくれます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫キノコ。
落ち葉が秋を感じさせてくれます。
4
紫キノコ。アップで。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
紫キノコ。アップで。
4
苔倒木より綺麗なキノコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔倒木より綺麗なキノコ。
6
たくさん群生してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさん群生してました。
5
同じ苔倒木にチシオタケ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
同じ苔倒木にチシオタケ。
5
こんな子もいました。どことなくエイリアンちっく。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな子もいました。どことなくエイリアンちっく。
4
倒木はキノコ達に人気です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
倒木はキノコ達に人気です。
5
傘が部分的に透き通って綺麗です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
傘が部分的に透き通って綺麗です。
4
別の倒木にはミニマムキノコ。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
別の倒木にはミニマムキノコ。
6
苔庭園にチシオタケ。頂部の赤紫色が美しい。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔庭園にチシオタケ。頂部の赤紫色が美しい。
4
立枯木がキノコ住宅と化していました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
立枯木がキノコ住宅と化していました。
3
幾重にも凄いキノコ密度です。
この朽木もキノコに分解されていずれ土にかえるのでしょうか。
上は上で何かがカジっている音がします。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
幾重にも凄いキノコ密度です。
この朽木もキノコに分解されていずれ土にかえるのでしょうか。
上は上で何かがカジっている音がします。
3
雲が取れた富士山。長者ヶ岳頂上は絶好の富士ポイントでした。
すっかり日が暮れたので下山しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
雲が取れた富士山。長者ヶ岳頂上は絶好の富士ポイントでした。
すっかり日が暮れたので下山しました。
3

感想/記録

≪感想≫
午前中の黒岳のキノコがやや消化不良だったため、キノコ情報を頼りに長者ヶ岳へ。
情報の捉え方が違ったのでしょうか、長者ヶ岳はあまりキノコが生える山ではありませんでした(田貫湖キャンプ場からの北側ルート)。
登り始めから中腹までは、抗菌作用が強くキノコが生えない杉(檜?)林。さらに登っても標高が低いせいか、笹エリアでキノコなし。結局キノコなし状態で山頂到着。
天子ヶ岳方向へ稜線を歩くと苔むした倒木があり、その倒木上でようやくキノコを発見。しばらくキノコを撮り、日没を迎えたので下山しました。
長者ヶ岳山頂からは富士を臨める良いスポットでした。

≪機材≫ 50mmF2.8マクロ/100mmF2.8マクロ
アップではなく背景をある程度取り入れて撮るため、ほとんどが,50mmマクロ。極小サイズのみ、△100mマクロと使い分け。

≪山バッジ≫ なし。
≪人の入り≫ 他1人。
訪問者数:175人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

倒木 山行 キャンプ場
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ