また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1258626 全員に公開 ハイキング栗駒・早池峰

焼石岳(中沼登山口よりピストン)

日程 2017年09月16日(土) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中沼登山口利用。トイレあり。国道から6キロ弱のダートを走ります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間21分
休憩
1時間29分
合計
7時間50分
S中沼登山口08:5109:35中沼09:3709:56上沼10:0010:21つぶ沼コース分岐10:2310:56銀明水避難小屋10:5911:50姥石平分岐11:52泉水沼11:5412:10焼石岳13:0313:24焼石神社13:3214:04東焼石岳14:1114:21東焼石岳西分岐14:30姥石平分岐14:3415:16銀明水避難小屋15:1815:39つぶ沼コース分岐15:55上沼15:5616:10中沼16:1116:41中沼登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道脇の笹等は綺麗に刈られています。所々に木道がありますが、痛んでいる箇所が多いです。それ程急な斜面は少なく歩きやすい登山道でした。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

登山道入口。木道から始まります。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山道入口。木道から始まります。
緩やかな登り30分ほどで中沼に到着です。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
緩やかな登り30分ほどで中沼に到着です。
晴れていればこの辺りから山頂が見えるようですが・・・。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
晴れていればこの辺りから山頂が見えるようですが・・・。
1
湿原が広がっています。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原が広がっています。
マルバダケブキ?
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
マルバダケブキ?
天気は相変わらずの曇り空。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天気は相変わらずの曇り空。
銀明水避難小屋。中はのぞきませんでしたが、外観はとても綺麗です。小屋の前で休憩しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
銀明水避難小屋。中はのぞきませんでしたが、外観はとても綺麗です。小屋の前で休憩しました。
ハクサンシャジン?。一輪だけ見かけました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ハクサンシャジン?。一輪だけ見かけました。
木道はガタガタな箇所も結構ありました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
木道はガタガタな箇所も結構ありました。
泉水沼と焼石岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
泉水沼と焼石岳。
山頂まであと少し。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂まであと少し。
1
山頂に着きました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂に着きました。
焼石神社方面に下山し、途中から焼石岳を撮影。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
焼石神社方面に下山し、途中から焼石岳を撮影。
1
東焼石岳に向かいます。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東焼石岳に向かいます。
ギボウシが群生してました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ギボウシが群生してました。
東焼石岳。中央が焼石岳。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
東焼石岳。中央が焼石岳。
1
無事に下山しました。
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無事に下山しました。

感想/記録
by yasu72

三連休、白馬方面の登山を計画してましたが、台風接近のため東北に変更し、焼石岳に登ることにしました。
朝から曇り空で、よく写真で見る中沼からの焼石岳の景色は見ることができませんでしたが、花がたくさん咲いていたので、花の写真が多くなりました。
銀明水を過ぎ少し登っていくと、焼石岳が視界に入ってきます。時々ガスがかかりましたが、後半はピークを見ながら山頂を目指しました。
山頂からは遠くの山は見えないものの、近場の山は綺麗に見えたので、少し長めに休憩しました。
帰りは焼石神社経由で東焼石岳を廻って下山しました。
訪問者数:340人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ