また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1259586 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

蓼科山(台風来る前に予定変更・・・)

日程 2017年09月15日(金) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央自動車道 諏訪IC.下り、蓼科山登山口へ。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間29分
休憩
34分
合計
6時間3分
Sすずらん峠園地駐車場09:2709:32女ノ神茶屋・蓼科山登山口10:50標高2110m標識10:5511:07幸徳平11:1012:28蓼科山12:4513:09将軍平13:1514:05天祥寺原・将軍平分岐14:57竜源橋15:0015:30すずらん峠園地駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありませんでした。
その他周辺情報蓼科山登山口は広く、綺麗なトイレ設置。登山口は駐車場から少し下ったバス停から始まります。道標有。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

登山口着。長野は天気が良いですね。平日でも登られる方がそこそこいます。
2017年09月15日 09:22撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口着。長野は天気が良いですね。平日でも登られる方がそこそこいます。
登山口は駐車場より少し下ったバス停にありました。
2017年09月15日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口は駐車場より少し下ったバス停にありました。
笹道からスタートです。気持ちがいいなぁと思っていたら、
2017年09月15日 09:30撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹道からスタートです。気持ちがいいなぁと思っていたら、
1
急坂も登場。
2017年09月15日 10:17撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂も登場。
2
少し開けたところで景色を見る。雄大な景色が広がっています。山頂が楽しみです。
2017年09月15日 10:34撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し開けたところで景色を見る。雄大な景色が広がっています。山頂が楽しみです。
2
八子ヶ峰でしょうか?あの開けた場所から星空を見ると最高でしょうね。
2017年09月15日 10:36撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
八子ヶ峰でしょうか?あの開けた場所から星空を見ると最高でしょうね。
1
トンボが沢山飛んでいました。指を出すと指先にもとまって、楽しい。
2017年09月15日 10:43撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
トンボが沢山飛んでいました。指を出すと指先にもとまって、楽しい。
2
このコース、何故か落ち着いて休憩できそうなところがあまりないです。
2017年09月15日 10:44撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このコース、何故か落ち着いて休憩できそうなところがあまりないです。
大きな岩も多く、静かな山道です。
2017年09月15日 10:47撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大きな岩も多く、静かな山道です。
1
山頂が顔を出しました。まだ先は遠そう・・・
2017年09月15日 10:54撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が顔を出しました。まだ先は遠そう・・・
急坂が続きます。
2017年09月15日 11:02撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急坂が続きます。
あそこまで行くと山頂が見えるのでしょうか?結構大変です。
2017年09月15日 11:51撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
あそこまで行くと山頂が見えるのでしょうか?結構大変です。
1
おぉ、もうすぐ山頂ですね。
2017年09月15日 12:00撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おぉ、もうすぐ山頂ですね。
2
このガレ場をクリアすればよいのでしょう。もう、秋の空ですね。
2017年09月15日 12:07撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このガレ場をクリアすればよいのでしょう。もう、秋の空ですね。
1
振り返ると八ヶ岳がくっきり。今度はあそこへ行きたいですね。
2017年09月15日 12:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると八ヶ岳がくっきり。今度はあそこへ行きたいですね。
2
山頂ヒュッテに到着。折り返して山頂へ。
2017年09月15日 12:20撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂ヒュッテに到着。折り返して山頂へ。
1
山頂着。イエ〜。埼玉から同じ山道を歩いてこられた方に撮っていただきました。ありがとうございました。
2017年09月15日 12:24撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂着。イエ〜。埼玉から同じ山道を歩いてこられた方に撮っていただきました。ありがとうございました。
2
山頂風景、その
2017年09月15日 12:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂風景、その
山頂風景、その
2017年09月15日 12:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂風景、その
1
槍ヶ岳から穂高岳へ、中央付近は大キレットでしょうか?台風が無ければ、あの槍ヶ岳に行ってたのですが・・・
2017年09月15日 12:38撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳から穂高岳へ、中央付近は大キレットでしょうか?台風が無ければ、あの槍ヶ岳に行ってたのですが・・・
1
下山開始し、将軍平に。山頂ヒュッテにでオコジョのバッチを、ここで山バッチを購入。
2017年09月15日 13:04撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
下山開始し、将軍平に。山頂ヒュッテにでオコジョのバッチを、ここで山バッチを購入。
天祥寺原への下りです。長いガレた下りです。ここは多少崩れたのでしょうか?
2017年09月15日 13:43撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祥寺原への下りです。長いガレた下りです。ここは多少崩れたのでしょうか?
天祥寺原です。ここから竜源橋までもうひとふん張り。
2017年09月15日 14:00撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
天祥寺原です。ここから竜源橋までもうひとふん張り。
坂は殆ど無いものの、笹道なので足元注意です。
2017年09月15日 14:09撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
坂は殆ど無いものの、笹道なので足元注意です。
苔むしたところもあり、綺麗でした。雨が降った後はもっと緑なのでしょうね。
2017年09月15日 14:24撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
苔むしたところもあり、綺麗でした。雨が降った後はもっと緑なのでしょうね。
1
竜源橋へ到着。でもここから暫く舗装道路を駐車場まで登っていきます。
2017年09月15日 14:57撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
竜源橋へ到着。でもここから暫く舗装道路を駐車場まで登っていきます。
さあ、今から帰阪です。お疲れ様。
2017年09月15日 15:34撮影 by E-M10MarkII , OLYMPUS CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さあ、今から帰阪です。お疲れ様。
1

感想/記録

本当はこの連休に槍ヶ岳へと思っていたのですが、台風が近づいているので断念。金曜日の有給休暇も返上しようかと悩んでいましたが、身動きが取れない連休でたぶんからだがウズウズすると思い、そのまま休みを取って日帰りできる蓼科山へ行きました。いくつかある登山コースのうち、多少登った感が出るかもと蓼科山登山口よりチャレンジ。最初は笹道で登りやすく、駐車場には既に何台か駐車されていたものの自分の出発がゆっくりだったので、静かな山道を楽しみながら歩いていました。
しかし、地図が示すようにだんだん急坂となり、山頂まで結構なものとなりました。
山頂はガレ場ですがとても広く、八ヶ岳やアルプスの山々も見ることができる展望でした。帰りは将軍平から天祥寺原経由竜源橋で下山しましたが、急坂の多少ガレているので、足がとても疲れました。天象寺原への下山中に縦走してきた若者に出会い、話を聞くと水補給を当てにしていた小屋が閉まっていたので水が殆ど無いそう。蓼科山荘に行けば販売あるとは言うものの、もう少し登りが続くので、本日一滴も飲んでいなかった私の水を半分渡してあげました。今日蓼科山から下山し、茅野駅まで帰るとか。バスの時間も多少調べてあったので、伝えてあげたのですが、若いって凄いなと感じました。無事に下山できたかな?
この台風が過ぎるとたぶん本格的な秋になるのでしょうね。
ついこの前までは、春になっていよいよ山開き、夏には夏山色々と歩こうなどと言っていたのに、朝晩涼しくなる季節となりました。あと冬になるまでにいくつの山を登れるのでしょうか、楽しみです。
訪問者数:135人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ