ヤマレコ

記録ID: 1260243 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

台風18号が去った黒檜山で、リハビリトレ&覚満淵散策!

日程 2017年09月18日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
黒檜山登山口駐車場を利用!
WCはおのこ&大同駐車場へ!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち48%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間41分
休憩
10分
合計
1時間51分
S黒檜山登山口駐車場10:3610:39黒檜山登山口10:49猫岩10:5011:23黒檜山大神11:24赤城山11:2511:27黒檜山絶景スポット11:2811:30赤城山11:3111:32黒檜山大神11:3511:47大タルミ11:4811:55駒ヶ岳11:5712:18駒ヶ岳大洞登山口12:19おのこ駐車場12:27黒檜山登山口駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPSが飛んだため、より正確な撮影時間で記入!
コース状況/
危険箇所等
登山口からしばらく濡れた山道なので、
滑らないよう注意が必要!
周回コースは時々水溜まりがあるので避けながら!
その他周辺情報富士見温泉ふれあい館 http://www.michi-fujimi.com/
あいのやまの湯    http://ainoyamanoyu.com/
ばんどうの湯     http://www.bandounoyu.com/
敷島温泉ユートピア  http://www.utopia-a.jp/

写真

西黒尾根トレを予定していましたが、谷川方面はガスが掛かっているので急遽黒檜山トレに変更です。
2017年09月18日 10:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西黒尾根トレを予定していましたが、谷川方面はガスが掛かっているので急遽黒檜山トレに変更です。
9
黒檜山登山口駐車場は疎らに停まっています。後方は地蔵岳!
2017年09月18日 10:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山登山口駐車場は疎らに停まっています。後方は地蔵岳!
1
台風の影響で山道が濡れて荒れ気味!nanacoは大事を取って家で留守番させて正解でした!
2017年09月18日 10:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台風の影響で山道が濡れて荒れ気味!nanacoは大事を取って家で留守番させて正解でした!
5
尾根に出て眼下を望む!
2017年09月18日 10:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に出て眼下を望む!
12
猫岩に到着!
2017年09月18日 10:49撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫岩に到着!
1
見えるかな?
2017年09月18日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見えるかな?
富士山!はっきり見えます。
2017年09月18日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山!はっきり見えます。
16
標高を上げて小地蔵-長七郎山-地蔵岳!眼下は大沼!
2017年09月18日 11:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高を上げて小地蔵-長七郎山-地蔵岳!眼下は大沼!
13
20名位平行スライドして、予定より早く賑やかな黒檜山へ到着!頂は毎度の如くスルー!今回で52回目の訪問となりました。
2017年09月18日 11:24撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20名位平行スライドして、予定より早く賑やかな黒檜山へ到着!頂は毎度の如くスルー!今回で52回目の訪問となりました。
10
北側展望場所からは残念ながら上越国境の山々は完全な視界不良!
2017年09月18日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側展望場所からは残念ながら上越国境の山々は完全な視界不良!
5
鈴ヶ岳後方の浅間山もガスが掛かって来ました。
2017年09月18日 11:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴ヶ岳後方の浅間山もガスが掛かって来ました。
6
筑波山は視界良好!
2017年09月18日 11:28撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
筑波山は視界良好!
5
山頂では、少し元気になった私をワンショットして頂きました!
2017年09月18日 11:30撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂では、少し元気になった私をワンショットして頂きました!
40
黒檜山大神でひと息!
2017年09月18日 11:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒檜山大神でひと息!
2
アンテナ山!
2017年09月18日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンテナ山!
8
神秘的な小沼!
2017年09月18日 11:33撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神秘的な小沼!
11
大タルミ!豪雪時はここから直下がり!
2017年09月18日 11:47撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大タルミ!豪雪時はここから直下がり!
風が頗る強い駒ヶ岳!
2017年09月18日 11:55撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が頗る強い駒ヶ岳!
8
眼下に赤城神社!
2017年09月18日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下に赤城神社!
5
相変わらず視界不良の上越国境の山々!
2017年09月18日 11:56撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず視界不良の上越国境の山々!
6
小沼とガスが掛かった富士山!
2017年09月18日 12:01撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼とガスが掛かった富士山!
4
ベンチ分岐でランチを頂こうと思いきや!桑風庵で美味しい天ざるに変更!
2017年09月18日 12:02撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチ分岐でランチを頂こうと思いきや!桑風庵で美味しい天ざるに変更!
12
ここから下がるのは久しぶりです。
2017年09月18日 12:04撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから下がるのは久しぶりです。
2
団子状態で下りて来ました。
2017年09月18日 12:18撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団子状態で下りて来ました。
6
活気があるおのこ駐車場!
2017年09月18日 12:19撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
活気があるおのこ駐車場!
2
陰ってしまった大沼と赤城神社!
2017年09月18日 12:23撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陰ってしまった大沼と赤城神社!
4
サクサク歩いたので予定より大分早く駐車場に帰着!
2017年09月18日 12:27撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サクサク歩いたので予定より大分早く駐車場に帰着!
2
覚満淵へ移動して散策!
2017年09月18日 12:34撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵へ移動して散策!
3
野アザミ!
2017年09月18日 12:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野アザミ!
6
昭和天皇の歌碑の前でひと息!
2017年09月18日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昭和天皇の歌碑の前でひと息!
3
ゴマナ・シロヨメナ?
2017年09月18日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴマナ・シロヨメナ?
4
アキノキリンソウ!
2017年09月18日 12:36撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アキノキリンソウ!
4
咲き残り!
2017年09月18日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
咲き残り!
4
ススキと地蔵岳!
2017年09月18日 12:37撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ススキと地蔵岳!
7
ワレモコウ!
2017年09月18日 12:39撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ワレモコウ!
11
ノコンギク!
2017年09月18日 12:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ノコンギク!
3
リンドウ!
2017年09月18日 12:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リンドウ!
7
もうすぐ草紅葉!
2017年09月18日 12:44撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ草紅葉!
11
キオン!
2017年09月18日 12:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キオン!
3
エゾリンドウ!
2017年09月18日 12:48撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エゾリンドウ!
3
カルガモ!
2017年09月18日 12:50撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カルガモ!
5
何故か吠えられたワン!
2017年09月18日 12:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何故か吠えられたワン!
12
神秘的な覚満渕!
2017年09月18日 12:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神秘的な覚満渕!
13
トリカブト!
2017年09月18日 12:52撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト!
4
突然のバッタリ!
2017年09月18日 12:54撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然のバッタリ!
7
鳥居峠でひと息!
2017年09月18日 12:59撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居峠でひと息!
6
ケーブルカー跡より筑波山を望む!
2017年09月18日 13:00撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルカー跡より筑波山を望む!
10
桑風庵の入口前では長蛇の列!諦めて富士見温泉へ!
2017年09月18日 13:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桑風庵の入口前では長蛇の列!諦めて富士見温泉へ!
5
富士見温泉ふれあい館の「レストラン赤城」で昼食です。
2017年09月18日 13:45撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見温泉ふれあい館の「レストラン赤城」で昼食です。
2
天ざるうどんを美味しく頂いてから良質の温泉で温まります。
2017年09月18日 13:57撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天ざるうどんを美味しく頂いてから良質の温泉で温まります。
18
家に帰ってから外は大分涼しくなったので、良い子で留守番のnanacoのご褒美のため散策へ出かけます!
2017年09月18日 16:35撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
家に帰ってから外は大分涼しくなったので、良い子で留守番のnanacoのご褒美のため散策へ出かけます!
25
公園で恒例のボール投げ遊びを楽しむnanaco!
2017年09月18日 16:41撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園で恒例のボール投げ遊びを楽しむnanaco!
25

感想/記録

連休最終日は台風18号も去って快晴日になる予報でした。
谷川方面にはガスが掛かっているようなので、
予定していた西黒尾根トレは諦め、二度寝に入ります。
手頃な赤城山へワンコのnanacoを引き連れ向かおうとしましたが、
昨日の台風の影響で山道が荒れてるかもしれないので、
大事を取って家で留守番に変更です。

黒檜山登山口よりしばらく濡れた山道になっているので、
靴を汚さないよう標高を上げて行きます。
風が強いので、汗を掻いた体を心地良く冷やしてくれます。
本日も意識的にザックを重めにしてのトレーニングです。
20名近く平行スライドしながら、
登山口より頑張って45分ほどで山頂に到着しました。

北側展望台からは上越国境の山〜武尊山方面は予想通りの視界不良でした、
日光連山にもガスが掛かっていて、袈裟丸山ははっきり見えていました。

駒ヶ岳を過たベンチ分岐を篭山方面へ行かないで、
久し振りに鉄階段を下がって登山口まで下がりました。
体調も大分良くなって来たので、
今回で51回目になる黒檜山を意識的にチャッチャカ歩いてみました。

帰路は楽しみにしていた桑風庵の天ざるの予定でしたが、
行列になっているので諦めて冨士見温泉へ向かいます。
ふれあいの館に併設されているレストラン赤城は、
温浴施設の中ではグレードが高いので美味しく頂きました。

そして家に帰ってから留守番のワンコのnanacoと
再び出かけて散策を楽しみました。
訪問者数:756人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/3
投稿数: 34
2017/9/18 19:44
 良かった!!!
ゆうやけさん、こんばんは。
本当に、お元気になられたのですね。何よりうれしいです。
また、楽しいレコが見られることができますね。ほんとうに、ほんとうに、うれしいです
登録日: 2013/5/11
投稿数: 1018
2017/9/18 20:10
 Re: 良かった!!!
genkimyboyさん、こんばんは!

ご心配をして頂いて本当にありがとうございました。
この夏は突然の体調不良になってしまいましたが、
焦る気持ちを我慢して、良い具合に回復して来ました

まったりハイクも慣れれば癖になりましたよ(^^)
まだまだ長距離は無理ですが、
徐々に体力を付けて行こうと思います。

お互い楽しいハイクをこれからも楽しみましょうね
登録日: 2013/5/28
投稿数: 2606
2017/9/19 21:20
 順調な回復!
ゆうやけさん:たいぶ回復されたようで…ほんとうになにより
ちょっと安心しました
登録日: 2013/5/11
投稿数: 1018
2017/9/20 18:59
 Re: 順調な回復!
karl1953さん、こんばんは!

慣れた赤城山でしたので、
足が自然に覚えていた感じで歩けました。

10日前ほどからヤクルト&ビフィズス菌入りのヨーグルト
&アロエジュースを飲むようになってから、
著しく体調が良くなって来た感じです(^^)

ご心配して頂いてありがとうございました
登録日: 2013/6/10
投稿数: 212
2017/9/21 4:24
 ゆうやけさん、おはようございます。
西黒尾根トレを計画されるまで回復されたようで良かったです。
自分も冬が来る前にBCの下見として谷川主脈縦走を一度計画しています。その前段階として、
西黒尾根〜トマ〜オキ〜一ノ倉〜茂倉〜茂倉新道〜土樽(これも立派な下見ですが)
のコースを歩いておこうと思っています。

谷川と言えば、やはりゆうやけさんですね(笑)
また、バッタリで元気な会話をしたいですね!
hareharawaiより
登録日: 2013/5/11
投稿数: 1018
2017/9/21 18:52
 Re: ゆうやけさん、おはようございます。
hareharawaiさん、こんばんは!

西黒尾根も私にとって慣れた領域ですので候補に入れていました。
天神尾根経由でゆっくり歩けば然程大変では無いので(^^)

hareharawaiさんはBCの季節に入る前に主脈縦走を計画ですか?
今年の体調では6年連続の馬蹄形は多分ストップです。
体調がもう少し戻って谷川主脈縦走でしたら、
チャレンジ出来そうなので私も候補にいれますね!

今年も白銀の谷川岳で嬉しのバッタリ楽しみにしています
登録日: 2013/6/10
投稿数: 212
2017/9/22 4:59
 Re[2]: ゆうやけさん、おはようございます。
 ゆうやけさん、おはようございます。

 以前から一度谷川主脈縦走BCを企てていましたが、それが可能かどうか一度主脈縦走して確かめたいと思っていました。赤谷川源流滑走〜万太郎山登頂までは可能で、単独も含めまして数回実行できました。問題は万太郎山から毛渡乗越まで下ってからのエビス大黒ノ頭までの狭い稜線歩き、再度下ってからの仙ノ倉山までの狭い稜線の登り返し、この2点が鍵となっていて、なかなか挑戦する気が起きずにいました。

 これまでの数十年間は、平標山から平標沢滑走、仙ノ倉山からシッケイ沢滑走、万太郎山からオキイノマチ沢滑走など、山滑走ばかり楽しんできました。登山家としてはやはり主脈縦走の方が、山本来の通過したり、突破したりする快感や満足感が得られそうな気がした次第です。

 谷川主脈縦走BCを実行に移せるかどうかはまだわかりませんが、相棒のWさんからも谷川主脈縦走のOKがでたので(H29.1/7にトマノ耳で自分がゆうやけさんと握手を交わしたときに同伴していました。)、この秋にコラボで歩いてじっくり見てこようと思っています。

hareharawaiより
登録日: 2013/5/11
投稿数: 1018
2017/9/22 20:29
 Re[3]: ゆうやけさん、おはようございます。
hareharawaiさん、再びこんばんは!

赤谷川源流滑走〜万太郎山登頂を数回ですか!
BCが出来ない私には神業に見えますよ!

万太郎山からBCでのエビス大黒ノ頭から
仙ノ倉山はヤセ尾根の急勾配もあるので、
滑落しそうな感じがしますが・・・。

馬蹄形と主脈と比べれば、
ダイナミックな景色を楽しめるのは私的に主脈縦走の方です。
hareharawaiさんも快晴の日に一度歩いたら病み付きになると思いますよ(^^)
しかしながらお互い無理なく山歩きを楽しみましょうね。
相棒のWさんにも宜しくお伝え下さい
登録日: 2013/6/10
投稿数: 212
2017/9/22 21:34
 Re[4]: ゆうやけさん、おはようございます。
ゆうやけさん、こんばんは。

はっきり言って、ゆうやけさんの言う通り
エビス大黒ノ頭から仙ノ倉山までの痩せ尾根は恐怖と言うしかありません。おそらく越後側のトラバースになることは目に見えて明らかですが、あの急傾斜をトラバースするのはかなりタフな山行かと思います。

まあ、キリマンジャロ登頂&アコンカグアにチャレンジした相棒のWさんと相談して決行か否かを決めたいと思います。

hareharawaiより

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ