また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1260973 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走近畿

【播磨探索22】ヤマレコ未踏を含むオールバリルートで大展望の岩山へ;数曽寺山塊&大坂山周回

日程 2017年09月18日(月) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三草山登山口の駐車場を利用
午前中の登った鎌倉山の駐車場から車で約30分。
自宅の明石へはR175で1時間強でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間45分
休憩
3分
合計
3時間48分
S三草山登山口11:4112:27298m峰13:01299.0m三角点13:25数曽寺峠14:16大坂山14:1914:47数曽寺谷15:29三草山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全ルートがバリエーションで一般道ではありません。
道標は一切ありません。

▼上三草の別荘地から299m三角点の北峰の鉄塔まで
・一番上の別荘の庭を囲むフェンスの左側の藪を通って岩尾根に取り付きます。
・岩尾根の歩きやすいところを登り、岩と岩の間のブッシュの中のわずかな踏み後をたどります。
・1か所、キレット状になった細くて切れ落ちた岩の稜線がありますが距離は1mほどで、一跨ぎしました。高所恐怖症の人には怖いかもしれません。
・ブッシュ部分は踏み後はありますが、膝〜腰くらいの高さのシダに覆われていて足元が見えず、歩きにくいです。
・炎天下で猛烈に暑くて、滝のように汗をかきました。

▼299m三角点の北峰の鉄塔から数曽寺峠まで
 送電鉄塔の巡視路になっていてしっかりした広い道ですが、急で雨後の滑りやすい岩です。

▼数曽寺峠から大坂山の途中まで
・とてものどが渇いたので、水を求めてすぐ南側の沢を途中まで登っています。その沢から枝尾根に取り付いて、数曽寺峠から大坂山への尾根に復帰しましたが、この間は道は全くありません。
・沢沿いは下草のない細い木の森で、木々の間を縫って歩けますが、小尾根に取り付くと猛烈なシダ、巨岩の1枚岩の岩登り、猛烈なブッシュ(低木をかき分け、四つん這いになって枝をかいくぐり…棘のするどい蔓に絡まれて、)で難儀します。炎天下で猛烈に暑くて、滝のように汗をかきました。
・数曽寺峠から大坂山への尾根上にはしっかりした踏み跡がありますが、灌木の枝やシダが鬱陶しいです。

▼大坂山からすぐ南の400m峰まで
 しっかりした踏み跡がありますが、灌木の枝が鬱陶しいです。

▼400m峰から数曽寺谷まで
 400m峰を通り過ぎてすぐに送電鉄塔の巡視路が右から登ってきて合流します。この巡視路を右へたどるとすぐに400m峰からの枝尾根に乗ります。しっかりした巡視路で危険個所には手すりがあり、斜度も適度で快適に数曽寺谷に下りつきます。

▼数曽寺谷
 巡視路の道と思われる太くて立派な登山道が沢沿いにあり、何度も沢を渡りますが、前日の台風の影響で増水しており、また流れが変わってしまっていて、本来の沢筋ではなく登山道に水が流れる様になってしまっていました。昨日は谷全部が水没していたようで、沢の両側の平坦部は水が流れた跡があり、土砂や枯葉や枝で埋まっていて、流れを避けて歩くと結構潜るところもありました。
・渡渉部分はくるぶしまで靴を水につけて歩いたり、飛び石で渡ったり、幅1m以上のところを勢いをつけて飛び越えたり、を繰り返しました。登山道が完全に川となっているところは両岸の藪や灌木の中に何とか歩けるところを探して歩きました。
・溜池の手前で林道に出ますが、その入口も水量の多い流れに完全に遮られていて、そこは深さ・幅もあったので、少し上流の幅が狭いところで石を投げこんで足場を作り、何とかわたって向こう岸の灌木の中を通って林道に出ました。
・台風の後は沢沿いの道は避けた方が無難です。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 日よけ帽子 GPS 日焼け止め サングラス カメラ スマホ 財布
備考 沢靴あるはサンダルがあれば、数曽寺谷の増水も苦にせずにじゃぶじゃぶ水中を歩けたと思います。

写真

三草山登山口駐車場を出発
2017年09月18日 11:42撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三草山登山口駐車場を出発
1
三草川を渡ります。川は台風の影響で濁っています。向こうに見えるのが今日登る山々です。
2017年09月18日 11:46撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三草川を渡ります。川は台風の影響で濁っています。向こうに見えるのが今日登る山々です。
一番上の別荘から岩尾根に取り付きます
2017年09月18日 11:56撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番上の別荘から岩尾根に取り付きます
1
これがそのとりつきです
2017年09月18日 12:03撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これがそのとりつきです
1
すぐに岩尾根に出ます。岩の部分は結構急ですが快適に登れます。手を使って登る場所もあります。
2017年09月18日 12:05撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すぐに岩尾根に出ます。岩の部分は結構急ですが快適に登れます。手を使って登る場所もあります。
1
振り返ります
2017年09月18日 12:08撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ります
1
行く手の最初のピーク298m峰がかっこいいです
2017年09月18日 12:09撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
行く手の最初のピーク298m峰がかっこいいです
2
背後には播磨の平野が広がります
2017年09月18日 12:12撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
背後には播磨の平野が広がります
1
岩場を登ります
2017年09月18日 12:15撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場を登ります
1
隣の三草山(左奥)
2017年09月18日 12:16撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
隣の三草山(左奥)
2
はるか背後に六甲山地
2017年09月18日 12:16撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
はるか背後に六甲山地
1
岩山が連なります。後ろは播磨アルプス方面
2017年09月18日 12:16撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩山が連なります。後ろは播磨アルプス方面
1
298峰に到着、大きなケルン
2017年09月18日 12:17撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
298峰に到着、大きなケルン
4
次の無名峰と連なる岩尾根
2017年09月18日 12:17撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
次の無名峰と連なる岩尾根
3
その無名峰へ向かって結構急な岩尾根を登ります
2017年09月18日 12:18撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その無名峰へ向かって結構急な岩尾根を登ります
2
急です。ここは手も使いました
2017年09月18日 12:20撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急です。ここは手も使いました
1
岩が連なります
2017年09月18日 12:21撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩が連なります
1
298峰を振り返ります
2017年09月18日 12:21撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
298峰を振り返ります
1
大岩に天然の通路
2017年09月18日 12:21撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大岩に天然の通路
3
298峰を振り返ります
2017年09月18日 12:21撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
298峰を振り返ります
1
岩場と灌木帯が交互に現れます
2017年09月18日 12:25撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
岩場と灌木帯が交互に現れます
振り返ります
2017年09月18日 12:28撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ります
1
暑くて厳しい登りが続きます
2017年09月18日 12:34撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
暑くて厳しい登りが続きます
無名峰手前の岩から298峰を振り返ります
2017年09月18日 12:41撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
無名峰手前の岩から298峰を振り返ります
1
これから行く大坂山
2017年09月18日 12:49撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから行く大坂山
1
大汗で頭から汗が吹き出します。喉も乾いて、飲料を持ってこなかったのを後悔。
2017年09月18日 12:54撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大汗で頭から汗が吹き出します。喉も乾いて、飲料を持ってこなかったのを後悔。
1
オレンジキノコ
2017年09月18日 12:58撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オレンジキノコ
その先のピークの鉄塔から、まだまだ遠い大坂山。でも喉カラカラです。
2017年09月18日 13:07撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
その先のピークの鉄塔から、まだまだ遠い大坂山。でも喉カラカラです。
三草山も大きく見えます
2017年09月18日 13:07撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
三草山も大きく見えます
巡視路になって滑りやすいが一気に駆け下ります
2017年09月18日 13:26撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路になって滑りやすいが一気に駆け下ります
数曽寺峠へ下り途中、沢の音が次第に大きくなってきて、峠からは水を求めて数曽寺谷への立派な道を少し下るとこの沢がありました。でも台風の影響で増水しているのか少し濁っています。
2017年09月18日 13:27撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数曽寺峠へ下り途中、沢の音が次第に大きくなってきて、峠からは水を求めて数曽寺谷への立派な道を少し下るとこの沢がありました。でも台風の影響で増水しているのか少し濁っています。
1
濁りが少なくなるまでこの沢を遡り、まだ少し濁りはありますが、ここで手ですくって飲みました。顔も洗ってすっきり。
2017年09月18日 13:37撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
濁りが少なくなるまでこの沢を遡り、まだ少し濁りはありますが、ここで手ですくって飲みました。顔も洗ってすっきり。
1
稜線上の踏み跡に復帰するために、沢から直接枝尾根にとりつきました。シダのブッシュを強引に突破すると、この大岩の斜面に出ました。ここは快適だったのですが…
2017年09月18日 13:43撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
稜線上の踏み跡に復帰するために、沢から直接枝尾根にとりつきました。シダのブッシュを強引に突破すると、この大岩の斜面に出ました。ここは快適だったのですが…
1
猛烈な低木のブッシュでした
2017年09月18日 13:43撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
猛烈な低木のブッシュでした
このブッシュを越えてきました。後ろはさっきいた鉄塔
2017年09月18日 14:02撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
このブッシュを越えてきました。後ろはさっきいた鉄塔
ようやく大坂山登頂。汗だくで、また喉カラカラ
2017年09月18日 14:17撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく大坂山登頂。汗だくで、また喉カラカラ
2
大坂山からの三草山
2017年09月18日 14:17撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
大坂山からの三草山
1
明石海峡大橋をアップ
2017年09月18日 14:18撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
明石海峡大橋をアップ
高御位山と瀬戸内海
2017年09月18日 14:18撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
高御位山と瀬戸内海
1
これから下る枝尾根
2017年09月18日 14:30撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから下る枝尾根
1
巡視路分岐です
2017年09月18日 14:31撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
巡視路分岐です
途中、大坂山が大きく見えました
2017年09月18日 14:33撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
途中、大坂山が大きく見えました
1
さっき登った藪尾根
2017年09月18日 14:35撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
さっき登った藪尾根
2
これから下る快適な巡視路
2017年09月18日 14:36撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
これから下る快適な巡視路
1
危険個所には鎖の手すりがあります
2017年09月18日 14:36撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
危険個所には鎖の手すりがあります
1
小径が続きます
2017年09月18日 14:37撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
小径が続きます
1
鉄塔に着きました
2017年09月18日 14:40撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔に着きました
鉄塔から下も、緩やかな斜度のしっかりした道が続いて、あっという間に数曽寺谷へ
2017年09月18日 14:41撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鉄塔から下も、緩やかな斜度のしっかりした道が続いて、あっという間に数曽寺谷へ
1
数曽寺谷沿いの巡視路に合流
2017年09月18日 14:47撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
数曽寺谷沿いの巡視路に合流
沢が流れていて、ちょっと飲みました。ほんとはたくさん飲みたかったのですが、濁っていたので。
2017年09月18日 14:48撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
沢が流れていて、ちょっと飲みました。ほんとはたくさん飲みたかったのですが、濁っていたので。
台風で流れが変わり、登山道が完全に水路と化しています。浅いところはわずかで、横を歩いたり飛び越えたりしました。
2017年09月18日 14:54撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
台風で流れが変わり、登山道が完全に水路と化しています。浅いところはわずかで、横を歩いたり飛び越えたりしました。
1
くるぶしまでは濡らしましたが、中は濡れてません。新品のゴアテックス靴を履いてきてよかった
2017年09月18日 14:56撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
くるぶしまでは濡らしましたが、中は濡れてません。新品のゴアテックス靴を履いてきてよかった
2
ここも道が沢に
2017年09月18日 15:02撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ここも道が沢に
やっと少し高い部分にある乾いた道へ
2017年09月18日 15:03撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
やっと少し高い部分にある乾いた道へ
と思ったらまた沢に降りて、完全に道と沢が一体化
2017年09月18日 15:05撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
と思ったらまた沢に降りて、完全に道と沢が一体化
林道に出ましたが冠水してますので、少し上流で渡って、林道まで高巻きしました。
2017年09月18日 15:11撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
林道に出ましたが冠水してますので、少し上流で渡って、林道まで高巻きしました。
ようやく平穏な林道に出ました。
2017年09月18日 15:15撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ようやく平穏な林道に出ました。
田圃の畦に咲く彼岸花
2017年09月18日 15:24撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
田圃の畦に咲く彼岸花
1
喉カラカラでなんとか駐車場に戻ってきました。真っ先に車においてある冷凍コーラ(ちょうど解けて飲み頃でした)を飲み干しました。
2017年09月18日 15:29撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
喉カラカラでなんとか駐車場に戻ってきました。真っ先に車においてある冷凍コーラ(ちょうど解けて飲み頃でした)を飲み干しました。
9.66km/3:48=2.5km/hでした。藪や沢で苦戦したのでちょっと遅いです。
2017年09月18日 15:30撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
9.66km/3:48=2.5km/hでした。藪や沢で苦戦したのでちょっと遅いです。
1
おまけ;今日のサンセット
2017年09月18日 17:54撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ;今日のサンセット
3
おまけ;今日のサンセット
2017年09月18日 17:55撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ;今日のサンセット
3
おまけ;今日のサンセット
    1日いい天気をありがとうございました。
2017年09月18日 18:01撮影 by EX-ZR3000 , CASIO COMPUTER CO.,LTD.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
おまけ;今日のサンセット
    1日いい天気をありがとうございました。
3

感想/記録

先日三草山に登った時に気になって調べてみたら数曽寺山塊と大坂山でした。
yamayaさんのレコを参考にさせていただきまいた。
https://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-250799.html

で本日の第2ラウンド(第一ラウンドは鎌倉山周回でしたが、展望なく暑いだけでちょっと物足りなかったので)でここに行ってみることにしました。

期待通りの大展望の岩尾根でしたが、今日ななんせ暑すぎました。
所要時間は3時間程度を見込んでいたので、飲食料は一切持って行かなかったのですが、
大汗をかいたのと、予想外の苦戦(藪がうるさくて全く普通に歩けない、予定外の道なき枝尾根登攀、最後の台風で道が完全に沢になった数曽寺谷)で大幅に時間がかかったので、とにかく喉が渇きました。
まあ、それで死ぬようなことはないし、大坂山をやめて数曽寺峠から数曽寺谷へとエスケープしようかとも思いましたが、数曽寺谷の上流の沢で水を飲むことができた(台風で濁ってましたが)ので復活して大坂山への登ることができました。

それにしても、その数曽寺谷の上流からの枝尾根は久しぶりに完全な道なき藪尾根だったし、最後の最後の数曽寺谷はもう下山したとおもった快適な巡視路が、全く想定外で川と化していてどうしたものかと戸惑いました。尾根の上ではとても水が恋しくてたまらなかったのに、谷に降りると今度はその水に悩まされるなんて、水に関しては両極端な山行でした。
そういう苦労をした分、濃厚で記憶に残る登山となり、第一ラウンドの鎌倉山が完全に吹っ飛んでしまいました。
ここは他にも面白そうな岩尾根がありますので、この数曽寺谷の道が復活したらまた来たいと思います。
訪問者数:156人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2009/5/12
投稿数: 6379
2017/9/21 13:10
 2連チャンでしたか
shigetoshiさん、こんにちは。

熱い中の低山2連チャンですか。相変わらずやりますねえ〜
それにしてもこちらのお山も森林限界みたいな眺めで標高から
のイメージと違いますね。

鎌倉山は蜘蛛の巣だらけだったようですが、こちらはそうでも
なかったのでしょうか。それにしても、台風の強風で蜘蛛の巣は
少ないのでは?と思った(実際下仁田の山はそうでした 特に顔に
当たるような高い位置の蜘蛛の巣は少なかった)のですが
そんなことはないのですね。
枝で空振りして巣に顔から突っ込む。。。自分もよくやります
先日蜘蛛の巣避けには傘が最強と思いましたが、さして歩くわけには
いかないし。。。
登録日: 2011/2/5
投稿数: 2586
2017/9/21 17:38
 Re: 2連チャンでしたか
youtaroさん、こんにちは

ここは隣の三草山から眺めて、岩が多くて面白そうだなと気になっていました。
実際、その通りでしたが、時間的には比率の少ないブッシュ部分の方が数倍かかり、終わってみると藪の印象の方がとても強い山行になってしまいました😒😢

蜘蛛の巣は、私もそう期待して行ったのですが、標高が低いためか風の影響はほとんどなかったようで、立派な巣がたくさんありました😠
なるべく枝先が大きく広がっている枝を探して顔から上半身の
前に盾のようにかざして歩くと高速でも空振りはありませんよ😆
そういう枝がない時は笹やスズキの束を代わりにします😉ぜひお試しを。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ