また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1263283 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

長野遠征で百名山を3連登 蓼科山→霧ヶ峰→美ヶ原

日程 2017年09月20日(水) [日帰り]
メンバー
天候くもり時々晴れ(強風)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
[蓼科山]
蓼科山7合目登山口前に駐車
駐車スペースは登山口の鳥居前に10台くらい、50m離れたところに20台くらい
朝8時の段階では5台、11時には20台ほどとまっていました

[霧ヶ峰]
車山肩の駐車場を利用

[美ヶ原]
山本小屋前の駐車場を利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間38分
休憩
9分
合計
2時間47分
S蓼科山7合目登山口08:0408:13馬返し08:50将軍平08:5208:58蓼科山荘09:29蓼科山09:3009:37蓼科山展望盤09:4009:43蓼科山10:05蓼科山荘10:0810:11将軍平10:43馬返し10:51蓼科山7合目登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
霧ヶ峰と美ヶ原は高原のハイキングコースなのでログは蓼科山のみになります

[霧ヶ峰]
車山肩駐車場11:45→頂上(車山山頂)12:25→駐車場13:00

[美ヶ原]
山本小屋駐車場14:05→頂上(王ヶ頭)14:40→駐車場15:20
コース状況/
危険箇所等
[蓼科山]
●登山口〜蓼科山荘までなだらかな林の中、その後は石が多い登り坂が続きます

●山荘〜頂上までは岩の道を登っていきます。道の両側はガケでもなく、岩道も階段代わりに大小の岩が敷き詰められている感じなので傾斜はありますがそこまで危険ではありません

[霧ヶ峰]
●車山までは整備された高原の道なので普通の服装で歩けます。周囲の湿原を周回する場合は砂利やぬかるみがあるので多少動きやすい格好のほうが良いです

[美ヶ原]
●駐車場から頂上の王ヶ頭までは牧場の脇の農道なので普通の格好で歩けます
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

写真

7合目の鳥居前からスタート。今日は霧ヶ峰と美ヶ原にも行くので一番距離が短いこのルートを選択
2017年09月20日 08:02撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
7合目の鳥居前からスタート。今日は霧ヶ峰と美ヶ原にも行くので一番距離が短いこのルートを選択
1
最初は林の中の道を歩いていく。なんかクマ出そう
2017年09月20日 08:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
最初は林の中の道を歩いていく。なんかクマ出そう
徐々に石が多くなり、傾斜も上がっていく。ずっと登りが続くので地味にキツい
2017年09月20日 08:27撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
徐々に石が多くなり、傾斜も上がっていく。ずっと登りが続くので地味にキツい
1時間ほどで頂上の少し前にある蓼科山荘に到着
2017年09月20日 08:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
1時間ほどで頂上の少し前にある蓼科山荘に到着
山バッジをはじめタオルや手ぬぐい、ポストカードなどいろいろ売られてた
2017年09月20日 08:56撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山バッジをはじめタオルや手ぬぐい、ポストカードなどいろいろ売られてた
3
蓼科山荘から頂上までは岩の道。見た目ほど危険ではないけどこんな岩道を歩くのは初めてなのでちょっとガクガク
2017年09月20日 09:03撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山荘から頂上までは岩の道。見た目ほど危険ではないけどこんな岩道を歩くのは初めてなのでちょっとガクガク
1
振り返ると景色が素晴らしい!
2017年09月20日 09:11撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
振り返ると景色が素晴らしい!
先ほど通った山荘が見える。結構な高さを登ってきたのね
2017年09月20日 09:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先ほど通った山荘が見える。結構な高さを登ってきたのね
1
そろそろ山頂が近づいてきたか
2017年09月20日 09:15撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そろそろ山頂が近づいてきたか
山頂手前にある蓼科山頂ヒュッテ。小屋前は静かでしたが中には人がいて営業しているみたい(たぶん)
2017年09月20日 09:18撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂手前にある蓼科山頂ヒュッテ。小屋前は静かでしたが中には人がいて営業しているみたい(たぶん)
2
頂上到着!
2017年09月20日 09:47撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上到着!
4
写真などで見た通り広い山頂には石だらけで独特の雰囲気
2017年09月20日 09:54撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
写真などで見た通り広い山頂には石だらけで独特の雰囲気
頂上から見る八ヶ岳。天気は曇りでしたが景色はよくみえました
2017年09月20日 09:56撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上から見る八ヶ岳。天気は曇りでしたが景色はよくみえました
3
来る途中に通ってきた白樺湖とCMでは数千回は耳にした白樺リゾート周辺
2017年09月20日 09:57撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
来る途中に通ってきた白樺湖とCMでは数千回は耳にした白樺リゾート周辺
3
登山口に帰還。下山中は10組くらいすれ違ったので平日でも結構人気なよう
2017年09月20日 10:51撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登山口に帰還。下山中は10組くらいすれ違ったので平日でも結構人気なよう
ゴール。車も20台くらい増えていました。この後すぐに霧ヶ峰に向かって出発。(ゆっくりしている暇は)ないです。
2017年09月20日 10:57撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴール。車も20台くらい増えていました。この後すぐに霧ヶ峰に向かって出発。(ゆっくりしている暇は)ないです。
場所は変わって霧ヶ峰。下に見える車山肩の駐車場にとめて車山を目指し移動中
2017年09月20日 11:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
場所は変わって霧ヶ峰。下に見える車山肩の駐車場にとめて車山を目指し移動中
車山までの道は高原のハイキングコース。普通の格好で歩けます
2017年09月20日 11:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
車山までの道は高原のハイキングコース。普通の格好で歩けます
1
霧ヶ峰の高原とビーナスラインの道路がとてもキレイ。本気(予算)さえあればこんな山の上にも立派な道路は作れる
2017年09月20日 12:12撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
霧ヶ峰の高原とビーナスラインの道路がとてもキレイ。本気(予算)さえあればこんな山の上にも立派な道路は作れる
1
40分ほどで車山山頂に到着。登山として歩くと楽勝だけど駐車場からちょっと山頂までって気分で歩くと地味に長い
2017年09月20日 12:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
40分ほどで車山山頂に到着。登山として歩くと楽勝だけど駐車場からちょっと山頂までって気分で歩くと地味に長い
3
気象レーダー観測所。うーんデカい!
2017年09月20日 12:24撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気象レーダー観測所。うーんデカい!
1
山頂の神社と八ヶ岳。一番左がさっきまで登っていた蓼科山(たぶん)
2017年09月20日 12:50撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂の神社と八ヶ岳。一番左がさっきまで登っていた蓼科山(たぶん)
3
そのまま戻るのもアレなんでリフトの方におりて湿原を軽く周回。ちなみにリフトを使うと歩いて5分で山頂
2017年09月20日 12:38撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
そのまま戻るのもアレなんでリフトの方におりて湿原を軽く周回。ちなみにリフトを使うと歩いて5分で山頂
1
湿原周回中。ホント「高原」を歩いている感じ。2時間くらいかけてもう少し大回りで周回するコースもあるので時間があればオススメ。自分はすぐに次の美ヶ原へ出発
2017年09月20日 12:51撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
湿原周回中。ホント「高原」を歩いている感じ。2時間くらいかけてもう少し大回りで周回するコースもあるので時間があればオススメ。自分はすぐに次の美ヶ原へ出発
1
打って変わってこちらは美ヶ原山頂の王ヶ頭。わかりにくいけどこの時15m近い強風が吹き荒れてた。命の危険を感じたので写真撮ってソッコーで戻る
2017年09月20日 14:59撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
打って変わってこちらは美ヶ原山頂の王ヶ頭。わかりにくいけどこの時15m近い強風が吹き荒れてた。命の危険を感じたので写真撮ってソッコーで戻る
2
強風のため歩いている人はほとんどいない。帽子どころか身体ごと持ってかれそうな風でこんな普通の道なのに生命の危機を感じながら歩く
2017年09月20日 15:22撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
強風のため歩いている人はほとんどいない。帽子どころか身体ごと持ってかれそうな風でこんな普通の道なのに生命の危機を感じながら歩く
1
こんな風の中でも牛さんたちはもくもくと草を食べている。強風で草が完全に横たわってるんですけど…
2017年09月20日 15:29撮影 by NIKON D3300, NIKON CORPORATION
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
こんな風の中でも牛さんたちはもくもくと草を食べている。強風で草が完全に横たわってるんですけど…
2
帰りに寄った山本小屋から車で10分の美ヶ原の道の駅。こちらには800台の無料駐車場があります
2017年09月20日 15:45撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
帰りに寄った山本小屋から車で10分の美ヶ原の道の駅。こちらには800台の無料駐車場があります
一番よかったのがトイレ。無料しかもとてもキレイ(高速道路のサービスエリア並み)。トイレ休憩や車中泊をするならこちらがオススメ
2017年09月20日 15:40撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一番よかったのがトイレ。無料しかもとてもキレイ(高速道路のサービスエリア並み)。トイレ休憩や車中泊をするならこちらがオススメ
蓼科山・霧ヶ峰・美ヶ原の山バッジ。それぞれ登山道や駐車場の山小屋で購入。2つは高原とはいえ一日に3か所の連登はなかなかでした
2017年09月22日 07:58撮影 by SO-01G, Sony
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
蓼科山・霧ヶ峰・美ヶ原の山バッジ。それぞれ登山道や駐車場の山小屋で購入。2つは高原とはいえ一日に3か所の連登はなかなかでした
4

感想/記録
by cozzyy

今週は長野に。静岡から長野は直通の電車や高速がないため関東から行くより地味に長いです。そのため静岡の人間はあまり長野の方に行かないのかガソリンスタンドのお兄さんに静岡から来たというと珍しがられました(そんなに?)。

今回の目的は蓼科山でしたがせっかくなので近くにある霧ヶ峰と美ヶ原も周って一日で百名山を3連登しようと計画。3か所とはいえそのうち2カ所は高原のハイキングコース(笑)みたいなもんだから楽勝でしょう、そう思ってた時期が私にもありました…。周回のポイントや感想を記しましたのでもし同じように1日で3か所を周ろうとする方がいたら参考にどうぞ(※個人の感想です)

[周回のポイント]
,修譴召譴離魁璽垢鯢現爛織ぅ爐6〜7割の時間で歩ける体力と脚力

⊆家用車+グネグネの山道をそれなりの速度で走れる運転技術と体力

山頂でのんびりご飯食べたり山小屋でお茶したりせず、ただひたすら山頂だけを目指しそしてすぐに下山する修行僧のような心(←もっとも大事)


[感想他]
●蓼科山
7合目登山道からで距離はそれほどではないですが、そこそこの傾斜の登りがずっと続き、山頂手前は岩登りが20分くらいあってなかなか歯ごたえのある道でした。岩登りは実際に登ってみるとそんなに危険はないですが経験が少ない人はちょっとすくんでしまうかもしれません。
石だらけの広い山頂からは360度見渡せてとても素晴らしかったです。

●霧ヶ峰(車山)
駐車場から車山→湿原の周回コースを歩きましたが、本当に写真で見たような高原の風景でした。時間があれば外回りの周回コースをじっくりゆっくり周ったほうが良いと思います。

●美ヶ原
この時は朝から強かった風が午後になってさらに強くなり、雨こそ降らないものの台風中継のような強風(むしろ暴風)のなかを歩き正直泣きそうでした。牧場の間を通っている農道で命の危機を感じました(大げさだけど大げさでもない)。
天気の良い日だったら霧ヶ峰と同じく「高原」って感じの素敵な道だと思います。

●トイレ→各駐車場にあり

●山バッジ
・蓼科山→蓼科山荘で購入。5種類くらい(500〜800円)
・霧ヶ峰→車山肩のコロボックルヒュッテで購入。10種類くらい(500〜1000円)
・美ヶ原→山本小屋売店で購入。10種類くらい(400〜800円)

●まとめ
書いておいてなんですが行くなら数日に分けてそれぞれゆっくりじっくり歩いたほうがいいですね。あと霧ヶ峰と美ヶ原は百名山には入ってますがほぼ「高原の観光地」といった感じなのでそういう気持ちと服装で周ったほうが良いです。

山歩き3時間→移動30分→歩き1時間半→移動1時間→歩き1時間半といったスケジュールなのでなかなか体力と気力が要ります。オススメはしないですが「時間がないので短時間で全部観たい」「百名山を一気にクリアしたい」という方はそれほど無理な計画ではないのでやってみてもよいかと思います。
訪問者数:245人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ