ヤマレコ

記録ID: 1266840 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

紅葉の常念岳一ノ沢ピストン

日程 2017年09月24日(日) [日帰り]
メンバー
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
登山口駐車場はAM5:00時点で余裕がありました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間48分
休憩
2時間34分
合計
9時間22分
S常念岳登山者用駐車場05:0505:20一ノ沢登山口05:2206:06王滝ベンチ06:1006:42笠原沢06:4707:24最終水場07:3808:07常念小屋08:2609:19常念岳10:2011:02常念小屋11:4012:17最終水場12:2512:52笠原沢12:5313:31王滝ベンチ13:3314:13一ノ沢登山口14:27常念岳登山者用駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な箇所はありません

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 調理用食材 飲料 ハイドレーション ガスカートリッジ コンロ コッヘル 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

一ノ沢登山口
まだ薄暗いです。
2017年09月24日 05:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ沢登山口
まだ薄暗いです。
朝日が差して来て目標の常念岳を照らします。
2017年09月24日 06:04撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が差して来て目標の常念岳を照らします。
最初の経由地大滝。
こういう標識が随所にあり、わかりやすいです。
2017年09月24日 06:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の経由地大滝。
こういう標識が随所にあり、わかりやすいです。
ゴゼンタチバナ
赤い実がついていました
2017年09月24日 06:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴゼンタチバナ
赤い実がついていました
高度が上がるにつれて登山道からもこんな景色が見られ、テンションが上がります
2017年09月24日 06:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度が上がるにつれて登山道からもこんな景色が見られ、テンションが上がります
トリカブトの花が至る所に咲いていました
2017年09月24日 06:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブトの花が至る所に咲いていました
胸突八丁
名前からはどんな急登かと思いましたが 体感的にはそんなでもなかったです
2017年09月24日 07:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
胸突八丁
名前からはどんな急登かと思いましたが 体感的にはそんなでもなかったです
1
下界の安曇野方面は雲海の下
2017年09月24日 07:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界の安曇野方面は雲海の下
1
紅葉がお見事です
2017年09月24日 07:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉がお見事です
最終水場
ここから先は登山道に水場がありません。
2017年09月24日 07:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場
ここから先は登山道に水場がありません。
最終水場の沢
2017年09月24日 07:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場の沢
ナナカマドも色付いています
2017年09月24日 07:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナナカマドも色付いています
1
常念乗越まであとちょっと
紅葉がきれいです
2017年09月24日 08:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越まであとちょっと
紅葉がきれいです
4
常念乗越到着
目前に槍、穂高の雄大な景色が広がり思わず疲れを忘れます
2017年09月24日 08:07撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念乗越到着
目前に槍、穂高の雄大な景色が広がり思わず疲れを忘れます
3
常念岳ピーク方面
ここからの登りが何気にキツイ
2017年09月24日 08:08撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳ピーク方面
ここからの登りが何気にキツイ
1
ややフライング?
先に一杯いただいちゃいました
2017年09月24日 08:15撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ややフライング?
先に一杯いただいちゃいました
2
いよいよピークを目指します
2017年09月24日 08:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよピークを目指します
1
常念への登り
誰かの落し物?手袋の指差す方が頂上です
2017年09月24日 08:30撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念への登り
誰かの落し物?手袋の指差す方が頂上です
常念小屋の赤い屋根がだいぶ下になって来ました
2017年09月24日 08:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋の赤い屋根がだいぶ下になって来ました
最高の景色、独り占めです!
2017年09月24日 08:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の景色、独り占めです!
2
前常念方面への分岐
ここまでくれば頂上はもうすぐです
2017年09月24日 09:14撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前常念方面への分岐
ここまでくれば頂上はもうすぐです
頂上到着
2017年09月24日 09:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上到着
2
常念小屋で買ってきた一本で乾杯!
2017年09月24日 09:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念小屋で買ってきた一本で乾杯!
蝶ヶ岳方面
2017年09月24日 09:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蝶ヶ岳方面
遠くに富士山が見えました
2017年09月24日 09:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに富士山が見えました
山ガール?の皆さんをお借りして…
こういう写真絵になります
2017年09月24日 09:38撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山ガール?の皆さんをお借りして…
こういう写真絵になります
5
槍の穂先をズームで
2017年09月24日 09:40撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍の穂先をズームで
4
what's this?
2017年09月24日 12:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
what's this?
無事登山口へ帰って来ました
2017年09月24日 14:13撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事登山口へ帰って来ました

感想/記録
by plater

「常念」という山名の響きに長らくあこがれていた常念岳にやっと登ることが出来ました。今年は比較的天候不順でなかなかタイミングよく山行出来なかったのですが、この日は予報では晴れ。秋分の日前後は北アルプス山域は紅葉も見頃ってことで前日に決断。天気予報も良い方にはずれてくれて山頂が近づくころには雲ひとつ無い快晴に。見下ろす安曇野方面は雲海であることを思えば、本当にお天気に恵まれた山行でした。最近山登りのモチベーションが下がりかけていましたが、今回の山行で忘れていたものが一気に復活してきたのでした(笑)
訪問者数:491人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 紅葉 山行 ピストン
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ