また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 1270928 全員に公開 ハイキング谷川・武尊

谷川岳(西黒尾根〜天神尾根)

日程 2017年09月29日(金) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち64%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
西黒尾根は中盤までは急な樹林帯が続きますが、それ以降は岩場の急な登りになります。
クライミング的な難易度は高くないものの、高度感があったり、岩の質が変わっていったりと、谷川岳の断崖絶壁を見ながらのコースを楽しめます。
ただし滑りやすい岩や狭いトラバースがあったりと、ミスすると大事故につながる場所もあるため注意力が必要です。
過去天気図(気象庁) 2017年09月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 筆記用具 日焼け止め 携帯 時計 タオル カメラ

写真

しばらくは車道を進みます。
2017年09月29日 07:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは車道を進みます。
1
道の左手に西黒尾根入り口が現れます。
2017年09月29日 07:22撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
道の左手に西黒尾根入り口が現れます。
1
葉っぱかと思ったら中くらいのカエルを発見!
タゴガエルという種類でしょうか。
2017年09月29日 07:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
葉っぱかと思ったら中くらいのカエルを発見!
タゴガエルという種類でしょうか。
3
頂上までのコースタイムは4時間でした。
まだまだ先は長いです。
2017年09月29日 08:21撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
頂上までのコースタイムは4時間でした。
まだまだ先は長いです。
ぬかるみも無く、急ではありますが比較的歩きやすい登山道でした。
2017年09月29日 08:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ぬかるみも無く、急ではありますが比較的歩きやすい登山道でした。
1
樹林を抜けると長くて急な岩場に変わります。
2017年09月29日 09:19撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
樹林を抜けると長くて急な岩場に変わります。
2
絶景を見ながら登ります。
右は険しい岩場です。
2017年09月29日 09:26撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
絶景を見ながら登ります。
右は険しい岩場です。
2
少し紅葉が始まっています。
岩の急登なので、頂上まで近いようでなかなか進まない感覚です。
2017年09月29日 09:41撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し紅葉が始まっています。
岩の急登なので、頂上まで近いようでなかなか進まない感覚です。
2
ところどころ鎖がついています。
2017年09月29日 10:03撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ところどころ鎖がついています。
3
怖いほどの狭さではありませんが、岩のやせ尾根も通過します。
2017年09月29日 10:16撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
怖いほどの狭さではありませんが、岩のやせ尾根も通過します。
2
青空が見え始めました。
2017年09月29日 10:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
青空が見え始めました。
3
すっごい滑るよ!
表面が磨かれたかのようにつるつるです。
2017年09月29日 10:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
すっごい滑るよ!
表面が磨かれたかのようにつるつるです。
2
登っているうちに雲がなくなりました!
2017年09月29日 10:52撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
登っているうちに雲がなくなりました!
1
上部は比較的なだらかな岩場となります。
2017年09月29日 10:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
上部は比較的なだらかな岩場となります。
1
山頂は既に大勢の人が見えます。
2017年09月29日 11:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は既に大勢の人が見えます。
1
コースの合流点が近づいてきました。
2017年09月29日 11:18撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
コースの合流点が近づいてきました。
1
先端の丸い物体は何なんでしょうか?
2017年09月29日 11:23撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
先端の丸い物体は何なんでしょうか?
1
山頂からは雄大な景色を楽しめました。
天神尾根からは続々と登山者が登ってきます。
2017年09月29日 11:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂からは雄大な景色を楽しめました。
天神尾根からは続々と登山者が登ってきます。
3
部分的には紅葉が進んでいます。
トマの耳とオキの耳の間は綺麗でした。
2017年09月29日 11:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
部分的には紅葉が進んでいます。
トマの耳とオキの耳の間は綺麗でした。
4
仙ノ倉山方向の稜線です。
いつか向こうから縦走して来てみたいです。
2017年09月29日 11:42撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山方向の稜線です。
いつか向こうから縦走して来てみたいです。
5
オキの耳から望むトマの耳です。
食事してから天神尾根へ下山開始します。
2017年09月29日 11:57撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
オキの耳から望むトマの耳です。
食事してから天神尾根へ下山開始します。
1
肩の小屋です。トイレも借りられます。
2017年09月29日 12:44撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
肩の小屋です。トイレも借りられます。
避難小屋です。
平日ですが大勢のハイカーとすれ違いました。
土日天気がよければ相当な混雑と思いました。
2017年09月29日 13:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
避難小屋です。
平日ですが大勢のハイカーとすれ違いました。
土日天気がよければ相当な混雑と思いました。
1
ロープウェイ駅が見えてきました。
下りはあっという間でした。
2017年09月29日 14:06撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ロープウェイ駅が見えてきました。
下りはあっという間でした。
1

感想/記録

西黒尾根は楽しいルートでした。急傾斜と滑りやすい箇所もあるため、下りは危険な感じがします。今回は天神尾根で下山することにしました。
途中空が雲に覆われましたが、頂上付近は快晴となり、紅葉が始まった素晴らしい景色を堪能できました。
訪問者数:318人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 避難小屋 紅葉 ロープウェイ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ